大澤 眞知子(カナダ留学専門家・英語教育者)- コラム「カナダビデオレポート」 - 専門家プロファイル

大澤 眞知子
カナダ留学・ボランティアにいらっしゃい!

大澤 眞知子

オオサワ マチコ
( カナダ留学専門家・英語教育者 )
Super World Club 代表
サービス:5件
Q&A:110件
コラム:450件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
※ご質問・相談はもちろん、見積もりや具体的な仕事依頼まで、お気軽にお問い合わせください。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

カナダビデオレポート のコラム一覧

20件中 1~10件目RSSRSS

カナダレポート Sep.17 [小さな小さな町から] NEW

カナダレポート Sep.17 [小さな小さな町から] 果てしなく続く地平線めがけてのドライブ このアルバータ大平原に住んでる間にと、日曜たびに小さな町めぐり   人口259人の町でみつけた超おいしいチャイニーズレストラン びっくり 他のお店はつぶれかけた食品店と無人野菜直売所という小さな小さな町で   宝物みつけた!気になりました   この地球、おもしろすぎます (続きを読む)

2017/09/19 02:48

カナダレポート Spe.3 [カナダから日本の子供にサイエンスを]

カナダレポート Spe.3 [カナダから日本の子供にサイエンスを] カナダに引っ越して早1年 思いっきり観察した1年でした   日本の子供たちに引き続きレッスンしているオンラインカナダクラブ Big History Project, Computer Scienceを中心のA.I. 研究先端のカナダから   小さな小さなLundbreck という町のクラフトビール製造所にも カナダの創造力とサイエンスを見た気分です   もっともっと日本の子供たち...(続きを読む)

2017/09/04 08:41

カナダに来たいみなさんへーカナダ面白事情

カナダに来たいみなさんへーカナダ面白事情 World Economic Forum (世界経済フォーラム)が「カナダ・驚きの7つの事実」題するビデオを出しています。   へぇ〜そうだったかぁ。 というよりも、その事実から「なるほど、だからカナダの人たちはこうなのかぁ」と納得です。 1.Canada is the world’s most educated country. 55% of adults have a degree....(続きを読む)

2017/09/02 07:36

カナダに来たい皆さんへ - 多民族国家カナダの色々な顔

カナダに来たい皆さんへ - 多民族国家カナダの色々な顔 新たな挑戦を目指し、カナダに移住して1年。 トランプアメリカの崩壊と、危険な金正恩と、カナダにも徐々に忍び寄る「調子に乗ってる白人主義」を注視しながらの1年でした。 「自然がきれい!」「留学したい!」「ロッキー!」「ナイヤガラ!」よりももっともっと深い面のあるカナダをご紹介。 今日は陽と陰をひとつづつ。    Beaumont, Alberta, Canada, エドモントンから3...(続きを読む)

2017/08/31 03:34

カナダレポート Jul.31 [日本の日傘とアームカバーは必需品]

カナダレポート Jul.31 [日本の日傘とアームカバーは必需品] 今年のカナダの夏。 歴史的な暑さだそうです。 日本の蒸し暑さとひどい暑さに比べると、そう?って感じもしますが。   雨も降らないので見渡す限りの畑の作物が黄色くなってしおれているのが心配です。 経済に影響するかも。   冬の最低気温は32度を経験、今日の暑さは34度。 なんと66度の差を皮膚が頑張って乗り切ろうとしています。 ボロボロになりますよね。   紫外線もそうです...(続きを読む)

2017/08/01 04:12

カナダレポート Jul.23 [ロッキー山脈の裾野より]

カナダレポート Jul.23 [ロッキー山脈の裾野より] 夏の真っ只中、休暇を必死に楽しむカナダ人の混雑を避けて、人の余り通らない横道ドライブに。 ロッキー山脈が始まる手前の丘(と言っても十分高い山々ですが)を抜ける道を走りました。 舗装されてない砂利道なので車も私も真っ白になるくらいほこりをかぶりましたが、素敵な体験でした。   観光ルートにはないカナダ。 住んでいる者の強みで満喫しています。   Big History を考えずには...(続きを読む)

2017/07/24 08:05

カナダレポート Jul.5 [大平原のにゃんこ]

カナダレポート Jul.5 [大平原のにゃんこ] 広い広い大平原で思いっきり走り回るにゃんこ達 9年前用水路で溺れかけていた赤ちゃん猫のカリ 一緒にカナダに移住 飛行機の座席で一緒に旅をして来ました ごちゃごちゃした日本からこんな広いところに カナダのアニマルシェルターから引き取った抱っこ大好きティカ 愛をいっぱい受けてのびのび育ってます 日本みたいに車の危険や、猫嫌いのいじわるな人がいない代わりに コヨーテ...(続きを読む)

2017/07/06 05:07

カナダレポート Jun.25 [賢いカナダの首相]

カナダレポート Jun.25 [賢いカナダの首相] 6月も終わりになると大人も子供も夏休み気分 海のないアルバータ州では水たまり。。いや溜池。。みたいな水辺が大人気 ビーチ(?)と呼んで家族総出で楽しみます   こんなカナダから南のアメリカ、馬鹿トランプ監視 カナダのトルドー首相はトランプをやっつけ中 かっこいいです   日本もトランプ退治頑張れ〜 (続きを読む)

2017/06/27 03:36

カナダレポート Jun.16 [小さな町まで]

カナダレポート Jun.16 [小さな町まで] 今日のカナダレポートは、肩の力を抜いて、アルバータ大平原の小さな町まで一緒にドライブしてみましょう。   町からも10キロ離れた大平原のど真ん中の家からは、あまり町まで行きません。 長年空間の少ない日本で暮らし、いっぱいの人たちに囲まれた生活をしたあと、この環境は大の贅沢。   数日人間の顔はパートナーしか見ない。 あとは愛猫2匹。 野生動物。 鳥たち。 そして初夏になりどどっと...(続きを読む)

2017/06/17 09:08

カナダレポート Jun.10 [世界と日本の若者応援]

カナダレポート Jun.10 [世界と日本の若者応援] 世界で若者の反乱が始まっています。   イギリスの総選挙。 EU離脱派が大多数の議席を失いました。   前回EU離脱を決めた国民投票では、なんと団塊以上の世代が69%の得票率。 若者は49%でした。   年寄り世代は、昔の繁栄していた移民を差別したり移民を入れないようにした時代を再び!と夢を見て投票。 若者はこれからの自分たちの未来にはEUは必須だと、結果に大落胆。   今回...(続きを読む)

2017/06/11 05:28

20件中 1~10件目

プロフィール対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスQ&Aコラム