大澤 眞知子(カナダ留学専門家・英語教育者)- コラム「Big History Project を日本の高校生に教えて2年経ちました」 - 専門家プロファイル

大澤 眞知子
カナダ留学・ボランティアにいらっしゃい!

大澤 眞知子

オオサワ マチコ
( カナダ留学専門家・英語教育者 )
Super World Club 代表
サービス:4件
Q&A:108件
コラム:416件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
※ご質問・相談はもちろん、見積もりや具体的な仕事依頼まで、お気軽にお問い合わせください。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

Big History Project を日本の高校生に教えて2年経ちました

- good

Big History 2016-12-30 10:59

Big History Project を日本の生徒たちに教え始めて2年経ちました。

現在カナダにベースを移し、その生徒たちへの指導を続けています。


生徒のお母さんから「日本でも本が出版されました!」とお知らせをいただき、一筆書かずにはいられない気になりました。


このプロジェクトは高校生向けにBill Gates と発案者のDvid Christian が開発したものです。 「本」にして解説するというよりも(悪いことではないですが)、まずは日本の教育者、特に高校で指導する人たちに気がついてほしいものです。


ただただ丸暗記に明け暮れ、大学入試が最大の目的である学校現場にこそ、真っ先に気づかれなくてはいけない驚異的な教材です。


好奇心に満ちた日本の優秀な頭脳をつまらない暗記でつぶすことなく、最大限に伸ばすのには最適な教材です。


2014年夏からこの教材を高校生に使い指導しています。

生徒たちは正式にBig History Project 生として登録し、成績も残して来ています。

おそらく日本ではうちの生徒たちだけではないかと自負しています。


もちろんすべて英語、それもかなりレベルの高い英語ですので、大きな助けが必要です。

幸い、私のパートナーは英語のNative Speaker, 日本語とのバイリンガル、数学専門家でこの分野は自分の庭のようなもの。

私自身もカナダ・アメリカの大学で脳心理学・脳科学を勉強しましたので、Big History Project にのめり込んでいるひとりです。


その二人でタッグを組んで指導して来た高校生たちが出会ったものは。

 

Big Bang に始まるすべての起源から未来まで。

今起こっていることにはすべて理由があり、それは起源まで遡る必要がある。

この上なく複雑になって来てしまった現在を理解し、未来を予想するのに必要な視野とは。

大きな大きな宇宙から、微の世界のプロトン・ニュートロンまで至る思考過程。


単元を進むごとに脳が大きな学習をして行きます。

特に今世界で起こっている宗教間の対立、国家間の対立を遠い昔にさかのぼり、それぞれの宗教・国家の起源伝説を読み解くプロセスでは、生徒の顔つきが変わります。


起源説を Big History Project では “Origin Story” と呼んでいます。

「それぞれの文化にはそれぞれのOrigin Story があり、Big History もそんなOrigin Story のひとつです。

ただ、Big History のOrigin Story は完全に科学に基づいたBig Bang です。

そこから私達の話しが始まります。」


「それぞれの文化」のOrigin Story とは:

なんちゃら神が現れて、人間を作り、動物を作り山を作り。。。。などなど。


そんな「冗談これ?」というレベルのOrigin Story とBig History とを比べた生徒の脳に科学が乗り移る瞬間です。


この過程こそが、成長過程の脳に一番必要なことであり、これからの人類の進化に欠かせないことだと信じています。


さぁ、2017年もこのカナダから、日本の生徒たちにBig History Project を指導していきたいと思います。


科学は素晴らしい。


Young people, believe in science!!


カテゴリ 「Big History 」のコラム

カテゴリ このコラムに関連するサービス

メール相談 Critical Thinking を使った英語のReading

英語のストーリーやエッセイなどの抽象的な概念を論理的に理解する方法

料金
21,000円

英語のReading 能力を高める効果的な方法。 それは、Critical Thinking を使い、分析しながら読めるよう訓練することです。

アメリカやカナダの大学では、高校までの教育で完成しているはずのCritical Thinking能力が必須ですが、大学により、その能力を確かめるために、Reading with Critical Thinking という教授法を使うことがあります。

その実践されているReading with Critical Thinking を体験して下さい。

Critical Thinking を使った英語のReading
プロフィール対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスQ&Aコラム