本多 由紀子(ホリスティックケアセラピスト)- 経歴・実績 - 専門家プロファイル

本多 由紀子
生きる力と無限の可能性を引き出すサポート

本多 由紀子

ホンダ ユキコ
( 神奈川県 / ホリスティックケアセラピスト )
OFFICE LAMP 代表ホリスティックケアセラピスト・直感セラピスト
サービス:6件
Q&A:0件
コラム:165件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
※ご質問・相談はもちろん、見積もりや具体的な仕事依頼まで、お気軽にお問い合わせください。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

経歴

大学で英語・教育心理を学び、児童英語講師を経て、イメージカラー・メイクアップコンサルタントの資格を取得。「外見を元気に魅せると生き方が変わる」をテーマに、魅力を引き出す顔分析法、独自のカラー配色分析法を提唱。その後、内面(心)を元気にするフラワーエッセンスセラピー学ぶために豪パースに留学。スピリチュアルカウンセリング・プラニックヒーリングの資格を取得し、外見・内面からのサポートを目指す。

1992年~1995年
イメージカラーコンサルタント
人生のあるきっかけで「色の力・色が心に与える影響」に興味を持ち、カラーインスティテュー(株)にて、色彩学・色彩心理学・パーソナルカラー理論などを学び、イメージカラーコンサルタントの資格を取得。社会でカラーが着目され、公認講師として朝日・東武カルチャーセンターなど各種カルチャースクール、企業セミナーでイメージアップ講座、色彩学・イメージカラー養成講座を担当する。パーソナルカラーカウンセリングも行う。
1995年~2011年
LAMP 外観コンサルタントへ
インテリア学を学び、色彩学を深め独立。 「外見を元気に魅せると心が変わる」「心を元気にする色彩学」というテーマで活動。 パーソナルカラーは、欧米のイエローブルーべース・“似合う色”は何色?ではなく、“配色のバランス法”として日本人のための独自のカラー分析法を提案している。また、色彩学を実際の身近な生活の中に取り入れ、インテリアに生かす色彩学を提案。インテリア雑誌に執筆、テレビ出演。
1994年~2011年
メイクアップ講師からメイクアップセラピーへ
顔分析法のメイクアップ講師の資格を取得。NHK文化センター東陽町などカルチャーセンターでメイクアップ法の講師を務める。メイクアップが心や脳に働きかける力があることを経験し、アピアランスリハビリセンターに所属し、さらにメイク心理学・スキンケア学・肌の基礎知識を学ぶ。メイクアップを「心を元気にするセラピー」と捉え、メイクアップセラピー・アンチエイジングスキンケア学講座は毎回好評である。
2005年~2011年
内面のサポート フラワーエッセンスセラピスト
心のケアの必要性を感じ、オーストラリアのワイルドフラワーエッセンス(FE)と出会い、FE波動学を学ぶ。2006年に本場パースに留学。オーストラリア政府認定校「リビング・フラワーエッセンス・アカデミー」で、FEの癒し・人間心理学を学び、セラピストに認定。さらに他のFEを学び、2009年バッチ博士フラワーレメディの認定を受ける。潜在意識に働きかける癒しとして少しずつ認知されてきている。
2008年~2011年
内面(心と精神)のサポート ホリスティックケアセラピスト
夫の長い難病ケアと死を体験し、英国スピリチュアリズムを学ぶ。2009年初級コース卒業後、スピリチュアルカウンセラー・ヒーラーの試験に合格。2010年上級クラスを修了する。サロンにて、悩みや抱える問題の根本原因を引き出し・癒すホリスティックケアセラピストとしてコーチングを行っている。
2009年~2011年
プラニックヒーリング
ハンドスキャン法として、上級プラニックヒーラーであるマイケル・ペティット氏よりプラニックヒーリングを学ぶ。手の平でエネルギーレベルの状態をチェックし、人間のエネルギーボディー全体のバランスをとるヒーリング法を習得。基礎から病の根源となる精神的ストレスの解放とクリスタルヒーリングの上級コースまで習得し、プラニックヒーラーとして認定を受ける。LAMPのセラピー、カウンセリングに取りいれている。
2012年~2013年
スピリチュアルケアーワーカー
ホライズン・スピリチュアル・ケア研究所にて、スピリチュアルペインに寄り添うスピリチュアル・ケアー・ワーカー養成講座を学ぶ。ステップ1・2人間心理学、スピリチュアルケア、価値の明確化 修了 *スピリチュアルケアワーカーとは、アメリカやヨーロッパ諸国では、チャプレンと呼ばれる専門職。魂の叫びに寄り添うケア・ワーカー。1996年に世界保健機構(WHO)でガン患者が受ける当然の権利のひとつとして、スピリチュアル・ケアを置いている。現在も学びを続けている。

実績

「外見と内面サポートする」ホリスティックケアセラピストで21年活動。長年、イメージアップカラー・アンチエイジングメイク・ストレス解消フラワーエッセンス等の内容で、対企業、カルチャーセンターで講師を経験。学研雑誌「心に働きかける色・インテリアカラー」にアドバイザー・コーディネート・執筆。現在は、外見(表情)と内面(心・精神)を統合的にサポートする直観セラピスト・フラワーエッセンスセラピストとして活動中。
講師(カルチャーセンター等)
朝日カルチャーセンター(新宿、多摩センター)等
「イメージカラーセミナー」、「イメージカラー養成講座」
サンケイリビング あざみ野、NHK文化センター東陽町 等
「5歳若返るメイクアップセミナ-」
講演
北本市主催 「色彩を楽しむ」
ユタナネット主催 「春色メイクアップセミナー」
立川公民館 「メイクアップの効用について」 等
東京ガス・ザホテルヨコハマ 顧客向けセミナー
立川・新宿・横浜 
「アンチエイジングスキンケア、メイクアップセミナー」
「心をリセットするワイルドフラワーエッセンスセラピー」
企業内 セミナー
組合員向け イメージアップセミナー (古川電工、富士ゼロックス、NTT等)
「男性サクセスイメージ、女性イメージアップセミナー、生き生き働く女性のためのメイクセミナー」
雑誌 (掲載、執筆)、テレビ出演 
1995年~2002年 学研 「私の部屋作り」「おはよう奥さん」自分に合ったインテリアカラーで模様替え、色使い上手、心に効くインテリアカラリング、配色レッスン等、アドバイザーとなり、執筆。 
1997年東京12チャンネル レディース4 「インテリアで生かす心に作用する色」が取り上げられ、テレビ出演。2003年 学研「人物クローズアップ」で メイクアップコンサルタントとして掲載。
プロフィール対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスコラム