栗本 大介(ファイナンシャルプランナー)- Q&A回答「ライフプランからの優先順位を考えましょう」 - 専門家プロファイル

栗本 大介
商品ありきではなく、まずはお金の考え方を養うことが大切です

栗本 大介

クリモト ダイスケ
( ファイナンシャルプランナー )
株式会社エフピーオアシス 代表取締役
Q&A回答への評価:
4.6/33件
サービス:0件
Q&A:82件
コラム:11件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
※ご質問・相談はもちろん、見積もりや具体的な仕事依頼まで、お気軽にお問い合わせください。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

給料7万減。家計診断お願いします。

マネー 家計・ライフプラン 2009/05/26 22:56

<家族形成>
夫会社員 (35歳) 妻パート (31歳) 子供一人(2歳)
<収入>
夫月収・・226,000円
妻パート・・70,000円
児童手当・・10,000円

賞与年2回・・250,000円×年2回(去年の半額)

<貯蓄>
500万円

<支出>
家賃・・85,860円
光熱費・・14,000円
食費、日用品、医療代・・60,000円
通信費(携帯2台、固定電話、インターネット)・・18,000円
保育園・・42,000円
夫生命保険、医療保険・・16,350円
妻保険・・1,800円
損害保険・・700円
夫こづかい・・15,000円
妻こづかい・・0円

企業年金・・12,387
家購入の為の積立・・50,000円
教育資金の為の積立・・10,000円


<年払い>
自動車保険・・31,350円
自動二輪保険・・15,680円
自動車税・・39,500円
車検2年ごと・・約100,000円


去年の暮れから残業代カット、今年に入ってからワークシェアリングで給料10%カット、今月から20%給料カットになり一気に毎月の収入が7〜90,000円程減りました。
ボーナスも今年は去年の半分ほどになりそうです。
光熱費や食費、日用品などできるだけ節約して先月の支出がこんな感じでした。
私のパートは日にちを増やし、来月は15,000円くらいは増える予定です。
今まではプラス70,000円のつもりでいたので減らせるところはもうちょっと減らさないといけないと思っています。

また子供の二人目を考えても私のパート代がなくなるとかなり厳しくなるので子供が欲しくても出産には踏み込めません。
一層のこと正社員の道も考えましたが、子持ちが正社員になるには厳しい状況です。
夫の扶養から外れてパートや派遣社員でも自給が高いところへ転職したほうがいいのかも悩んでいます。

アドバイスをよろしくお願いします。

hitsujiさん ( 神奈川県 / 女性 / 31歳 )

栗本 大介 専門家

栗本 大介
ファイナンシャルプランナー

- good

ライフプランからの優先順位を考えましょう

2009/05/27 09:36

hitsujiさん、はじめまして。
FPの栗本と申します。

家計の状況を拝見したところ、毎月の支出は上手くコントロールされていますし、
毎月の積立もきっちりとできておられます。

収入が減少したことで、支出を抑える必要があるのはもちろんなのですが、
hitsujiさんの場合、まずはライフプラン上の優先順位を考えられるといいと思います。

具体的には「家購入のための積立」をどうするか、ということですね。

家の購入は、「いつごろ」「いくらぐらい」でお考えですか?
そしてそれは絶対に譲れない目標でしょうか?

毎月の生活を切り詰めてでも、家購入の夢の実現を優先されたいのであれば、
それは一つの考え方ですが、

毎月のやりくりで頭を悩ましている状況をなんとかしたい、のであれば、
例えば、しばらくの間「積立額を月3万円にする」などといった方法も考えられます。

一度、ライフプラン表をご自身で作ってみて、
お金の流れや、貯蓄額の推移がどうなるのかを確認してみるとよいでしょう。

家計の改善のためには、
「支出を減らす」ことと「収入を増やす」方法がありますので、
条件の合う仕事があるのであれば、hittsujiさん自身が正社員になることや、
時給の高い仕事への転職を考えることは大事だと思いますが、

それに関しても、まず「ライフプラン」を確認してみて、
どの程度の収入アップが必要なのかのイメージを持たれるのがよいと思います。

ボーナスの使い道については、特に記載がありませんでしたが、
年間50万円のボーナスをどう管理していくかは、大きなポイントですので、
これもあわせて「1年間」での収支把握もしてみてください。


ライフプランの具体的な作成方法などは、下記をご参照ください。
http://fpoasis.jp/modules/smartinvest/item.php?itemid=6

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスQ&Aコラム