小谷田 仁(歯科医師)- コラム「(写真)奥歯に合わせて口を閉じると過蓋咬合、顎関節症の症状も」 - 専門家プロファイル

小谷田 仁
約30年の実績による舌側矯正と審美矯正。質の高い治療に努めます

小谷田 仁

コヤタ ヒトシ
( 東京都 / 歯科医師 )
医療法人社団審美会 青山審美会歯科矯正クリニック 
Q&A回答への評価:
4.5/64件
サービス:0件
Q&A:239件
コラム:777件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
03-3409-3849
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

(写真)奥歯に合わせて口を閉じると過蓋咬合、顎関節症の症状も

- good

歯列矯正・噛み合わせQA (症例、原因、費用) 過蓋咬合(かがい咬合)、クローズド・バイト 2012-03-09 00:21

(質問)

矯正について
助言をお願いします。

奥歯に合わせて口を閉じると過蓋咬合だと思います(画像1,2)。そせいか、顎関節症症状もあります。※3枚目画像は強制的に下合わせたもです。

矯正方法と費用について教えて下さい。
1) 前歯
2) 歯か下歯どちらか全て
3) 下全て
4) そ

画像が悪くてすみません。
よろしくお願いします。

  回答

写真見させて頂いた限りでは、上顎前歯のサイズ(幅径)は大きい様です。
また、上顎は下顎に比較して、前方にズレているようです。
この状態は、ご指摘の様に上顎前歯前突(じょうがくまえばぜんとつ)で、過蓋咬合(かがいこうごう)であると言えるでしょう。
治療はもちろん、顎関節症(がくかんせつしょう)の症状含めた咬合改善図るためには、(3)上下全てで行うのが理想的ですが、
治す程度に応じて、(2)上の歯の全て、または (1)上の前歯二本のみ(前歯だけの部分矯正)でも、限度はありますが、治療可能と思われます。

つまり、上の前歯が少しでも引っ込めれば良いのであれば、前歯のみの舌側矯正での治療は可能と思われます。
ただし、大きく前歯内側に引っ込める必要のある場合には、少なくとも上顎全体の矯が必要になり、糸切歯の後ろの歯左右2本抜歯するか、奥の歯も含めて全体的に歯
小さくして(痛くない範囲で削ります)治すことになります。動かす治療期間は歯抜いた場合は2年程になります。
いずれにしても、気になる治したい部分の矯正優先的に考えるべきでしょう。

上顎全体の矯正の場合、裏側(舌側)矯正選択する場合は、費用は基本料50~60万円、装置料0~25万円の合計となり、チエック料もいれて総額55~90万円程度になります。
装置料は装置が裏側(舌側)矯正では25万円、外側のセラミックでは8万円、金属では0円です。
下顎の矯正同時に行う場合には、基本料40~50万円、装置料0~25万円が追加されます。

部分矯正で前歯だけ矯正する場合は、大きな前歯選択して小さくする(0.4~0.8 mm程)必要があります。もちろん、痛くない範囲で削ります。
ただし、前歯の混み具合によっては、前歯の抜歯も考える必要があるかもしれません。
前歯だけの部分矯正で治せれば、歯動かす期間は1年以内、もちろん外から見えない裏側(舌側)矯正で矯正可能です。
部分矯正選択する場合は、費用は基本料30~35万円、装置料0~15万円の合計となり、チエック料もいれて総額30~55万円程度になります。
装置料はメタル装置が0円、セラミック装置が5万円、裏側(舌側)矯正は15万円になります。
上下の部分矯正する場合は、上記の費用に基本料は20万円、装置料はメタル装置が0円、セラミック装置が5万円、裏側(舌側)矯正は15万円の追加料金がかかります。

いずれにしても、しっかりとした検査・診断した上で、ご本人の希望にそった治療方針決定した上で費用が決定されることになります。

青山審美会歯科矯正クリニック(JR渋谷駅、表参道)
〒150-0002東京都渋谷区渋谷2-9-9 アサックスビルB1 TEL03(3409)3849
院長の専門分野 舌側矯正(ぜっそく矯正)、リンガル矯正、裏側矯正


過蓋咬合、かがいこうごう
--------------
過蓋咬合は裏側からの矯正は不可能?
http://profile.ne.jp/pf/koyata/q/q-43538/

過蓋咬合は難しい症例ですか?矯正を検討中です
http://oshiete.goo.ne.jp/plus/q/80683

成人の過蓋咬合の矯正について
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1223829007

3)前歯部過蓋咬合症例|咬合平面と舌側矯正
http://www.koyata.com/chapter15_3.htm

過蓋咬合 - 歯列矯正・歯並び矯正
www.yoi8ii8.jp/contents02/index6.html

 

 

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスQ&Aコラム