小谷田 仁(歯科医師)- コラム「マウスピースをちゃんとつけているのに、後戻り?」 - 専門家プロファイル

小谷田 仁
約30年の実績による舌側矯正と審美矯正。質の高い治療に努めます

小谷田 仁

コヤタ ヒトシ
( 東京都 / 歯科医師 )
医療法人社団審美会 青山審美会歯科矯正クリニック 
Q&A回答への評価:
4.5/64件
サービス:0件
Q&A:239件
コラム:762件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
03-3409-3849
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

マウスピースをちゃんとつけているのに、後戻り?

- good

歯列矯正・噛み合わせQA (症例、原因、費用) 2009-05-05 11:29
(質問)
マウスピースをちゃんとつけているのに、後戻りすることはありますか?
九州の歯科で出っ歯の矯正治療をしました。その後引越しのため、先生の紹介で転院しました。現在はマウスピースをつけて、経過を見る状態が約3年続いています。現在海外にいるので約9ヶ月間検診には行ってませんが、先生の指示通り、上の歯に夜寝るときだけマウスピースをつけています。下の前歯の裏にはワイヤーがついています。治療は終わったはずなのに、まだ前歯が出ている気がします。口元は意識しないとポカンと開いて、前歯2本が常に見えています。意識的に口を閉じると顎に梅干状のしわができます。先生には言われたことはありませんが、ネットで調べてみると、舌癖があるようです。また、口を大きく開けたとき、耳の下の骨がカクンとなります。これで本当に歯並びがきれいになったとは思えません。先生の指示通りにしていたのに、後戻りすることはあるのでしょうか?

(回答)
マウスピースをつけて、経過を見る状態が約3年続いているのであれば、通常は歯並びは安定していると思われます。現状で、前歯がまだ出ていると感じられるのは、矯正治療が、前歯が少し出た状態で完了したか、歯の後戻りの為と思われます。顎に比較して、前歯のサイズが大きい場合に、この様な状態が生じ易いようです。前歯のサイズが大きいことが原因であれば、前歯だけの部分矯正によって歯を小さくして(0.5〜1.0mm程)、再治療する必要があるかもしれません。

後戻り、前歯だけの部分矯正
・http://www.aoyama.or.jp/bracket_place.html

矯正歯科・歯列矯正の青山審美会歯科矯正(東京都・渋谷)
http://www.aoyama.or.jp/
舌側矯正の専門サイト http://www.koyata.com/
プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスQ&Aコラム