小谷田 仁(歯科医師)- コラム「(写真)舌側部分矯正に関する相談です」 - 専門家プロファイル

小谷田 仁
約30年の実績による舌側矯正と審美矯正。質の高い治療に努めます

小谷田 仁

コヤタ ヒトシ
( 東京都 / 歯科医師 )
医療法人社団審美会 青山審美会歯科矯正クリニック 
Q&A回答への評価:
4.5/64件
サービス:0件
Q&A:239件
コラム:777件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
03-3409-3849
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

(写真)舌側部分矯正に関する相談です

- good

歯列矯正・噛み合わせQA (症例、原因、費用) すきっ歯、正中離開(りかい)、空隙歯列(くうげき) 2015-09-29 11:23
【質問】
この場合、舌側部分矯正は可能でしょうか。
上側の歯のみを希望しているのですが、期間や費用はどのくらいになるでしょうか。


【回答】
写真を見た限りでは、顎に比較して歯が小さく前歯が前突していることがすきっ歯の原因であると思われます。
歯と歯の間のスペース(空隙)を閉じるのが目的であれば、前歯だけの部分矯正で治すことは可能と思われます。
ただし、上の前歯の隙間を閉じると、受け口になってしまいます。
したがって、上下の前歯の部分矯正が必要になります。
歯を動かす期間はほぼ1年程になると思います。
いずれにしても、あなたの希望が、前歯の空隙が閉鎖されれば満足出来るなら、前歯だけの部分矯正で治すことは可能と思われます。
前歯だけの部分矯正では、もちろん外から見えない裏側(舌側)矯正で矯正可能です。

上下の部分矯正をする場合は、上記の費用に基本料は50万円、装置料は片額のメタル装置が0円、セラミック装置が5万円、裏側(舌側)矯正は15万円の追加料金がかかります。
したがって、上前歯に裏側(舌側)矯正と下前歯にセラミック装置を用いた場合、50万+15万+5万の合計となり、その他6万円程の調整料が必要です。なお、検査料は24000円です。

いずれにしても、しっかりとした検査・診断をした上で、ご本人の希望にそった治療方針を決定することになります。

(矯正費用の補足)
治療は医療費控除の対象になります。
基本料と装置料はデンタルローンで分割して支払うことが出来ます。
デンタルローンは多くの患者さんが利用しています。
デンタルローンによる分割では、60回分割、また院内分割は2~4回の分割が可能です。


------------------------------------------------------------------
青山審美会歯科矯正クリニック(JR渋谷駅、表参道)
〒150-0002東京都渋谷区渋谷2-9-9-B1 TEL03-3409-3849
院長の専門分野 舌側矯正(ぜっそく矯正)、リンガル矯正、裏側矯正
http://www.aoyama.or.jp/

<スマートフォン・モバイル用>
http://www.aoyama.or.jp/sp/top.html


舌側矯正(裏側矯正)
http://www.aoyama.or.jp/lingul.htm

部分矯正
http://www.aoyama.or.jp/bracket_place.html

すきっ歯・空隙歯列・正中離開の治療例
http://www.aoyama.or.jp/scraps.htm
プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスQ&Aコラム