小松原 敬(建築家)- 経歴・実績 - 専門家プロファイル

小松原 敬
富士北山の木で家を建てませんか

小松原 敬

コマツバラ タカシ
( 神奈川県 / 建築家 )
一級建築士事務所 オフィス・アースワークス 代表
Q&A回答への評価:
4.6/223件
サービス:2件
Q&A:355件
コラム:11件
写真:3件
お気軽にお問い合わせください
045-314-5360
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼
専門家への資料の請求は、こちらからお問い合わせください。
資料の請求
一級建築士事務所オフィス・アースワークス(※外部サイトへのリンクです)
あーすわーくす

経歴

中央大学で心理学を専攻。
その後、早稲田大学芸術学校で建築設計を学ぶ。
卒業後の会社で、ホテル・マンションのデザインを担当。
8年の勤務の後、設計事務所を立ち上げて独立。

インターネット黎明期よりネットでの建築相談や設計・監理の依頼を受けており、ネットをきっかけに依頼される方が90%以上を占めています。また、様々な建築にかかわる相談や耐震診断を年間100件以上受けています。お気軽にご相談ください。

1998年~2010年
一級建築士事務所 オフィス・アースワークス
木造・重量鉄骨造・コンクリート造の住宅を中心に商業施設・集合住宅なども手がける。
建築設計の依頼はインターネットによるものがほとんどで、最近では地産地消の国産材である富士北山の木を使う長期優良住宅のシステムや既存住宅の再生リフォームに取り組んでいる。
1990年~1998年
ホテル系デベロッパー
第一ホテル系列会社の不動産部門で、マンション・ホテル・ホテル内店舗のデザインを手がける。
また、こうした商業施設のリニューアルも多く行う。

実績

独立前は商業施設・集合住宅のデザイン・リニューアルを手がける。
独立後は、年間3~4棟の住宅・商業施設の設計・監理ともに、地産地消の国産材の促進(富士北山の木)、長期優良住宅のシステムづくり、既存住宅の再生リフォームなどを行っている。
ほんとんどの依頼がインターネットをきっかに訪ねてこられているもので、ネットからより良い家造りができるように取り組んでいる。
富士北山の木で建てる家
富士北山からの産直材で建てる家を昨年から数棟ほど竣工・建築中です。
富士北山の木は葉枯らしの自然乾燥で含水率を20%まで落とした良材です。さらに他には見られない無垢材対応の金物工法で強固な家にします。
富士北山の木を使うことは環境に良く、素性の良い木材を使った家づくりになります。
詳しくはこちらで御覧ください。
http://doallp.2-d.jp/
再生リフォーム
これまでに再生リフォームを3件手がけ、4件目を設計中です。
再生リフォームは、構造の補強・断熱改修を基本として新築と同じ性能まで引き上げるリノベーションです。
これをハウス・リサステイトと名付けています。
今お住まいの家のリフォームはもちろん、中古住宅を買って再生リフォームをするという新しい選択肢を提供します。
耐震診断等の調査・相談
公的な耐震診断士として、耐震診断に派遣されることも行っていますが、直接の耐震診断のご依頼も受けています。
耐震診断以外にも様々な住宅のお悩みのご相談を承っています。
プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスQ&Aコラム写真