後藤 一仁(公認不動産コンサルタント)- コラム「【住宅ローン 超長期固定金利は史上最低を継続 】」 - 専門家プロファイル

後藤 一仁
27年の経験を活かし、不動産を通じてあなたを幸せにします。

後藤 一仁

ゴトウ カズヒト
( 東京都 / 公認不動産コンサルタント )
株式会社フェスタコーポレーション 代表取締役
Q&A回答への評価:
4.7/3件
お客様の声: 1件
サービス:0件
Q&A:3件
コラム:36件
写真:64件
お気軽にお問い合わせください
03-5911-7200
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

【住宅ローン 超長期固定金利は史上最低を継続 】

- good

2016-06-11 12:01

6月に入り、三菱東京UFJ銀行は、(5月に続き)通常の超長期固定金利35年を団信込で、史上最低の年『1.11%』としました。

団信分を金利換算すると0.36%とのことですので、団信分を引くと、0.75%です。

団信が別のフラット35が(物件価格の9割以下の場合)35年で年1.10%、9割超で年1.54%、また、 メガバンクではみずほ銀行が団信込35年1.53%、三井住友銀行が35年1.59%ですので、三菱東京UFJ銀行の35年1.11%が、いかに低いのかがわかります。

三菱東京UFJ銀行の変動金利も含めた通常の場合の審査金利は現在3.1%ですので、(少し前には4%で、その後3.5%になり、現在とうとう3.1%)、審査にもかなり寛大な状況です。

(みずほ銀行の審査金利は3.5%で、三井住友銀行の審査金利は4.0%です。ただし超長期固定の場合は、審査金利も1.59%だったりします。)

マイナス金利導入後に、審査が厳しくなることも懸念しましたが、現在は、まだ、厳しくなっていません。(むしろ、緩くなっています。)

この状況、かつて、日本では経験したことのない状況です。

 

Copyright © Kazuhito Goto. all rights reserved.  

(本コラムの無断転載・引用はご遠慮下さい。)

 

 

■「資産価値が落ちない、安全な家(戸建・マンション)を買うために、必読の1冊!

 『東京で家を買うなら』 ~人生が変わる!戦略的『家』購入バイブル~ → http://www.amazon.co.jp/dp/4426118581/ 

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスQ&Aコラム写真