小坂 淳(ウェブ解析士マスター)- Q&A回答「マーケティング計画を立てましょう。」 - 専門家プロファイル

小坂 淳
お客様と一緒にウェブサイトの効果を高めていきます。

小坂 淳

コサカ アツシ
( 東京都 / ウェブ解析士マスター )
株式会社環 
Q&A回答への評価:
4.4/91件
サービス:4件
Q&A:233件
コラム:1,593件
写真:3件
お気軽にお問い合わせください
03-6892-3080
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

ホームページのリニューアルについて

法人・ビジネス ホームページ・Web制作 2012/04/02 14:56

すみません、質問です。

ホームページのリニューアルを検討しています。

デザイン費でけっこうな額がかかります。


ページ数は、100ぐらいあり、
全部をしようかどうか、考えています。

要は、デザインに対してお金を払った分のリターンが、
イマイチ、分からないためです。

お金を払ってデザインをお願いする場合の、
そのあたりの考え方を教えてください。

stkm7461さん ( 東京都 / 男性 / 62歳 )

小坂 淳 専門家

小坂 淳
ITコンサルタント

- good

マーケティング計画を立てましょう。

2012/04/02 17:08

はじめまして、環の小坂です。

デザインの費用対効果をお考えということであれば、
まずマーケティング計画書を作成されることをお勧めします。

・まず、現状分析を行う、訪問者数、直帰率、問い合わせ数・注文数等を
 記録していきます。

 ECサイトであれば、注文数と金額が分かればいいのですが、
 BtoBサイト等の場合、問い合わせ数やそこからの受注数を概算でもいいので、
 図った上で、概算の効果(受注金額)を立てます。

・その上で、デザインを変えた場合にどのように変化が起きるか推測します。
 デザインを変えようとお考えの理由があると思います。
 「わかりやすくする」「印象をよくする」「コンテンツを見直す」など。
 その施策によって、どの指標がどう変わるか、卓上にはなりますが、
 シミュレーションします。

・そうすると、デザインを変更した場合に、どれぐらいの件数・金額の上昇が見込めるか
 わかります。
 それがデザインフィーに合うものかどうかお考えください。

弊社はウェブ解析コンサルティング等以外に制作もやりますが、
業態や特徴によってはコストが見合わないケースは稀にあります。

例えば、デザインを一新し、100ページ作り直す場合、
費用が150万円かかるとします。

そうした場合に、期待効果が1年で500万円売上があり、
原価が250万円だと仮定すると、売上総利益が250万円で
制作費を100万円上回ります。

いかがでしょうか?

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスQ&Aコラム写真