新本 加奈(ヨガインストラクター)- 経歴・実績 - 専門家プロファイル

新本 加奈
気持ちいい!と感じる幸せ。心も体も爽快に広げましょう。

新本 加奈

シンモト カナ
( 東京都 / ヨガインストラクター )
YOGA KAEN 主宰
お気軽にお問い合わせください
※ご質問・相談はもちろん、見積もりや具体的な仕事依頼まで、お気軽にお問い合わせください。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

経歴

1974年東京都生まれ。5歳~15歳までモダンバレエを習う。

1992年~1992年
普連土学園高等学校 卒業
<学生時代はスポーツ全般は苦手。体育は見学ばかり。>
1996年~1996年
和光大学人文学部芸術学科 卒業
大学在学中に、桑沢デザイン研究所2部スペースデザイン在学、中退。大学卒業後は、一時期フォトグラファーを夢みる。
1999年~2006年
父経営の機械製造業の会社で経営補佐として勤務
<26歳くらいまではお酒を飲みに出かけてはメンテナンスのためにマッサージに通うという不健康な日々を送る。運動は一切しなかったために、冷え性になる。>
2001年
楽天家の性格からか、観念が変化する
特に宗教などに感化されたわけではなく・・・
過去から未来へと絶え間なく流れている時間や、星を超えて果てしなく拡がる空間に対して、自分が点にも満たない存在だということに気づき、時間も空間も人も物も、全てが同じなんだという観念に自然となる。
<心が楽になり無理な力みがとれ、マッサージいらずに。冷え性対策で足湯・レッグウォーマー・腹巻で体質改善をはかる。『健康』に意識が向き、スポーツジムに通い出す。>
2004年~2004年
ヨガと出会う (スポーツジムにて)
ヨガと自分のもののとらえ方の共通点を多数感じる。
<年齢とともについた脂肪をヨガをおこなうことで筋肉に変えていくことができ、徐々に燃焼する体に変化していく。ヨガ以外は何も必要とせずとも、より健康になっていく。>
2006年~2006年
インストラクター養成コースを受講
2月~8月 一人でもヨガがうまく出来るようにと思い、インストラクター養成コースを受講、修了。コース修了後は、協会からスポーツジムにヨガインストラクターとして派遣される。
2006年~2006年
会社の業務を離れることに
10月中旬 一旦、会社の業務を離れることになる。この先を考えて何をすべきかを模索する。
2006年~2006年
「ヨガ」とひらめき
10月末 ある朝、自分の担う役目は「ヨガ」をいろいろな人々に広めることではないかとひらめき、個人の仕事としてのヨガのかたちを考え始める。
2006年~2006年
場所と出会う
12月初 少人数制のスタジオに適した良い物件を見つける。
2007年~2016年
2007年2月~ YOGA KAEN をオープン
独自のスタイルで気持ちよく感じるままに展開していくヨガクラスを開催中(ハタヨガ)

~2016年、今に至る。

実績

いろいろなシチュエーションでヨガを行っています。
子連れママのためのヨガクラスやサロンを開催
2007年12月~2013年12月
生後2カ月~ハイハイするまでの赤ちゃんの子連れママの特別ヨガクラス開催や、3歳くらいまでのお子様連れでのママヨガ&子育てリフレッシュイベントを行うサロンの企画・開催
精神科デイケアでのヨガ
2008年9月~2009年9月
多摩市の病院・デイケアにて精神科疾患の患者さんに対して、週1回のヨガクラスを開催。統合失調症やうつ病などの患者さんの心身を楽にほぐしながら、集中力を高めるため、チャレンジする気持ちを向上させるために、メリハリあるプログラムを心がけた。結果、ヨガでリラックスして心にゆとりを持つことが出来たことから、クラスの準備や片づけを皆で協力して行うようになった。笑顔も増えた。
ヨガ旅行 開催
オリジナル ヨガ旅行を企画・開催
(2010年6月)長崎五島列島・福江島へ
(2011年8月)長野県・軽井沢へ
(2012年11月)福岡県・博多へ
イベント「森ヨガ」 開催
林試の森公園にて「森ヨガ」イベントを企画・開催
2010年より、毎年夏に開催
メディア関係
2014年 「WORLD GRAPH」10月号にて、スポーツジャーナリスト・前園真聖さんよりインタビューを受ける。
2015年4月17日オンエア テレビ朝日『くりぃむナンチャラ』で、くりぃむしちゅーさん、サバンナ高橋さん、遼河はるひさんのヨガ体験でのインストラクター担当。
プロフィール対応業務経歴・実績連絡先・アクセス