福士 祐一(保険アドバイザー)- 経歴・実績 - 専門家プロファイル

福士 祐一
地元新聞社が注目の新感覚保険代理店

福士 祐一

フクシ ユウイチ
( 青森県 / 保険アドバイザー )
ほけんのツボ 
Q&A回答への評価:
4.4/14件
サービス:0件
Q&A:27件
コラム:1件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
0172-26-1144
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

経歴

高校卒業後(大の勉強嫌い)都会へ憧れファミリーレストランに
就職。23歳で結婚。24歳で損保ジャパン(旧安田火災)の研修生へ。27歳で独立。28歳で(有)フクシ保険を設立。
34歳で(有)ほけんのツボを設立。現在に至る。

1968年~1986年
生まれた時から高校まで
叔父が医師。そんな血筋は関係なく、大の
勉強嫌い。授業中は常に寝ている。ただ、それで
成績が悪ければ格好悪いので、家では1日4時間
位は勉強する要領の悪さ。常に上位の成績も
勉強嫌いのため商業系の高校へ。
高校では勉強もしなくなり、最下位で卒業。就職。
1986年~2000年
就職から結婚そして代理店研修生へ
就職後23歳で結婚(ちなみに出来ちゃった結婚ではありません。)24歳で損保ジャパン(旧安田火災)研修生に。保険業界の道へ足を踏み入れる。
2000年~2006年
独立、会社設立
研修生を卒業。1年後に(有)フクシ保険を
設立。この頃から1社専属代理店に疑問を覚え
FPの勉強を始める。AFPを取得。疑問を抑えきれず念願の乗り合い代理店(有)ほけんのツボを立ち上げる。
2006年~2010年
弘前市に旋風を巻き起こす
弘前市の独立系代理店ではいち早く乗り合い代理店を立ち上げる。お客様からは歓迎を受け、業界からはバッシングを受ける。
当時は日本FP協会幹事だったが、協会を脱退。
AFP資格は自然消滅。幸いな事にFP技能士2級も所持していた為、現在もファイナンシャルプランナーとして活動中。保険相談だけではなく、直接保険代理店に指導をするなど、活動は幅広い。

実績

保険セミナー、執筆も行っております。
執筆
陸奥新報社 のれそれカッフェ(コラム)

帝国データバンク~今からでも間に合う勝ち組の法

人リスクマネジメント~
保険選びネット
セミナー
NHK文化センターカルチャースクール
ワンコインカルチャースクール
オリックス生命CA
ふれあい事業講師等
マスコミ
東奥日報社・あんなサービスこんな商品
陸奥新報社・堀川ひとみ実行委員長
他多数
プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスQ&Aコラム