佐藤 宏樹(公認会計士(日本/米国))- コラム - 専門家プロファイル

佐藤 宏樹
企業の「CHANGE(変革)」に特化したコンサルティング

佐藤 宏樹

サトウ ヒロキ
( 大阪府 / 公認会計士(日本/米国) )
バルクアップコンサルティング株式会社 代表取締役
サービス:3件
Q&A:0件
コラム:9件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
06-4862-6322
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼
弊社ホームページへのリンクです。(※外部サイトへのリンクです)
ホームページ

コラム一覧

9件中 1~9件目RSSRSS

【お知らせ】無料経営相談会始めました

貴社の経営や財務に関するお悩みに対面・電話・メール・LINEにてお答えします。 コンサルタントを身近に感じて頂くために、まずは無料でご相談頂けるよう相談会を設置致しました。是非お気軽りご利用頂ければと思います。 対象 ・各業種の法人様(医療法人・学校法人等含む)及び個人事業主様 ・これから創業・企業を考えておられる方 (会社規模はご創業段階から年商300億円程度までご対応致します) ...(続きを読む)

2017/04/26 02:20

【お知らせ】小規模事業者持続化補助金ー個別相談会@大阪ー

2017年4月14日より小規模事業者持続化補助金の第2次公募が開始されました。 小規模事業者向けに販路拡大のための費用を2/3(最大50万円)まで補助金にて負担してもらえるという制度です。例えば、75万円の設備投資を行い、これを補助金申請した場合50万円を補助金として受け取ることが可能です。また、この制度には金額の下限がないため、少額の費用であっても申請することが可能です。(例えば3万円の費用を...(続きを読む)

2017/04/21 18:24

2017年5月末まで。小規模事業者持続化補助金の活用。(最大50万円)

本日は2017年4月14日から公募が開始され5月末まで募集されている小規模事業者持続化補助金の活用についてお伝えします。 制度の詳細な内容はこちらからご確認ください。 http://h28.jizokukahojokin.info/tsuika/ ここでは要点だけをお伝えします。 対象者は? 補助金の名の通り小規模事業者が対象となっております。具体的には業種によって従業員数による縛りがあります。...(続きを読む)

2017/04/21 14:12

ー中小企業対象ーIT導入補助金を活用して会計・業務システムを再構築(後半)

前半はこちら 活用方法は? 会計ソフトと予約管理システムや在庫管理システム、レジシステムなど複数の業務システムを導入しているがそれぞれがバラバラになっていて連動していないという会社様は多いと思います。必要なものから順番に導入していくと、全体設計が思うようにいかず、つぎはぎになってしまうからです。このIT導入補助金はその様な状況を見直すには絶好の機会と言えます。例えば美容院の様な業種であれば、HP...(続きを読む)

2017/04/18 02:48

ー中小企業対象ーIT導入補助金を活用して会計・業務システムを再構築(前半)

ー中小企業対象ーIT導入補助金を活用して会計・業務システムを再構築(前半) 本日は2017年6月末まで募集されているIT導入補助金の活用についてお伝えします。 正式名称はサービス等生産性向上IT導入支援事業と言い、経済産業省から募集されています。 制度の詳細な内容はこちらからご確認ください。 https://www.it-hojo.jp/ ここでは要点だけをお伝えします。 対象者は? IT導入補助金の対象者は日本国内の中小企業者等となっています。要件の細かい規定はあり...(続きを読む)

2017/04/18 02:32

海外進出する際の駐在員の人選(後半)

海外進出する際の駐在員の人選(後半) 前半はこちら ①本人のモチベーション、②現地の平均年齢が低いこと、③後継者育成の3つの観点から見ると若手に任せることにむしろ優位性があると言えます。 業種や地域にもよりますが、中小企業の平均年齢は高くなりがちです。すなわち、少し乱暴な言い方をすると、若手目線では上が詰まっていてなかなかチャンスが回ってこないということになります。向上心のある若手にとっては、海外駐在且つ責任者という立場はこの上な...(続きを読む)

2017/03/28 21:12

海外進出する際の駐在員の人選(前半)

海外進出する際の駐在員の人選(前半) 今回は中小企業が海外進出する際の、駐在員の人選について書きたいと思います。 近年、中小企業においても海外進出はかなり盛んに行なわれています。とりわけ新興国への進出はめざましく、タイ・ベトナム・インドネシアといった東南アジア諸国への進出が目立ちます。 ここでは東南アジアを中心とした新興国への進出を前提に記述します。 中小企業の海外進出において、意外と大きな問題になるのが、進出先の選定でもなく、資...(続きを読む)

2017/03/28 21:10

コンサルタントの選び方 2/2(課題がわからない場合)

コンサルタントを雇いたいと思われる動機は、①課題があり解決方法も分かっているが、特定の機能が社内に不足している、②明確な課題があるが解決方法がわからない、③課題がわからないが違和感がある、の3種類に大別されると思います。 ①,②はこちら ③課題がわからない場合 ③の課題がわからないが違和感があるという状況においては、「コンサルタントのスキルの高さ」と「経営者との相性の良さ」で二軸で...(続きを読む)

2017/03/28 00:21

コンサルタントの選び方 1/2(課題がある場合)

今回は多くの方が抱えていらっしゃるコンサルタントの選び方について書きたいと思います。 まずコンサルタントを雇いたいと思われる動機は、①課題があり解決方法も分かっているが、特定の機能が社内に不足している、②明確な課題があるが解決方法がわからない、③課題がわからないが違和感がある、の3種類に大別されると思います。 ①課題があり解決方法も分かっている場合 ①はコンサルタントを雇うというよ...(続きを読む)

2017/03/28 00:16

9件中 1~9件目

  • 1
プロフィール対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスコラム