茅野 分(精神科医(精神保健指定医、精神科専門医))- 経歴・実績 - 専門家プロファイル

茅野 分
東京・銀座の心療内科・精神科、夜間・土曜も診療しております。

茅野 分

チノ ブン
( 東京都 / 精神科医(精神保健指定医、精神科専門医) )
銀座泰明クリニック 院長
Q&A回答への評価:
4.7/334件
サービス:1件
Q&A:1,052件
コラム:166件
写真:0件
03-5537-3496
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ

経歴

群馬大学医学部卒業後、同大学付属病院、前橋赤十字病院、佐久総合病院にて、精神医療・身体医療、救急医療・地域医療等に従事。

慶應義塾大学病院精神神経科で診療、社会精神医学の臨床・研究に取り組む。同大学大学院修了後、銀座泰明クリニックで診療。

1985年~1991年
学習院中高等科
子どもの頃は太っていて、運動も勉強もできなかった。このためイジメられ、心傷つくことも少なくなかった。しかし、学習院中高等科にて、教師や友人ら周囲の人々に助けられ、心身とも回復し、その体験を活かすためにも、「精神科医」を志した。
1991年~1997年
群馬大学医学部
医学部および全学部の体育会・硬式庭球(テニス)部に所属。医学の勉強の一方、テニスに打ち込んだ。最終学年に医学部・全学部にて主将を務めた。卒後は日本テニス協会の医事委員会において、スポーツ医学にも関与した。
1997年~1999年
群馬大学病院・前橋赤十字病院
群馬大学病院で精神医療(教授:町山幸輝先生、三國雅彦先生)、前橋赤十字病院で身体医療(部長:加藤清司先生、中野実先生、菅谷壮男先生)の初期研修を行った。
1999年~2002年
佐久総合病院(精神神経科)
佐久総合病院で「農民とともに」という診療理念のもと精神医療(部長:大西直樹先生)・地域医療(部長:伊澤敏先生)の後期研修を行った。
2002年~2006年
慶應義塾大学病院(精神神経科)
慶應義塾大学病院で診療(教授:鹿島晴雄先生)、社会精神医学の臨床・研究(講師:水野雅文先生、精神疾患の早期介入・再発予防、みなとネット21・東京ユースクラブ、あさかホスピタル・新宿東メンタルクリニック)に取り組んだ。港区・新宿区・練馬区の保健所や日本IBM の精神保健相談にも従事した。
2006年~2012年
銀座泰明クリニック
銀座泰明クリニックで診療、オールアバウトで相談、明治学院大学社会学部の非常勤講師(教授:村上雅昭先生)、東邦大学医学部の客員講師(教授:水野雅文先生)など務めた。

実績

銀座泰明クリニックで診療、オールアバウトで情報提供などしている。

明治学院大学社会学部の非常勤講師、東邦大学医学部の客員講師の兼任歴あり。
受賞歴
第18回世界社会精神医学会・第24回日本社会精神医学会の学会賞(Relation between social functioning and neurocognitive test results using the Optional Thinking Test in schizophrenia. Chino B, Mizuno M, Nemoto T, Yamashita C, Kashima H. Psychiatry and clinical neuroscience. 2006; 60: 63-69)。
プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスQ&Aコラム