辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー)- Q&A回答「繰り上げ返済について」 - 専門家プロファイル

辻畑 憲男
住宅と保険。自らの経験を活かしたライフプランをご提案します

辻畑 憲男

ツジハタ ノリオ
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社FPソリューション 
Q&A回答への評価:
4.2/1,013件
サービス:7件
Q&A:2,532件
コラム:274件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
03-3523-2855
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

繰り上げ返済について

マネー 住宅資金・住宅ローン 2017/03/24 20:48

日本住宅ローンで去年10月に3700万円(団信加入なし)借り入れをしています。プランはフラット35Sのプレミアム8の特約スーパーまいどで、金利は10年間0.69%、以後は0.99%となっています。年間の世帯収入は共働きで、主人550万、私500万です。夫婦共に35歳で子供は4歳と0歳です。公務員で定年が50代前半と早いため、できるだけ定年してからも早いうちに、21〜35年の間で完済したいと思っています。現在、手元に1000万円くらいあるのですが繰り上げ返済は行うべきか、またそれはいつ頃行うのが理想的でしょうか。それとも特約スーパーまいどで特約手数料を先払いしているので、繰り上げ返済は行わない方がいいのでしょうか。行うのであれば、35Sの低金利かつローン減税の受けれられる10年間は繰り上げ返済しない方が得策かと思うのですがどうでしょうか。子供が小さく養育費がかからないうちに多く返済した方がいいのか、色々わからないことだらけで数字に弱いので頭を悩ませています。専門家の方たちにご意見伺いたいです。

ゆうゆきさん ( 埼玉県 / 女性 / 35歳 )

辻畑 憲男 専門家

辻畑 憲男
ファイナンシャルプランナー

- good

繰り上げ返済について

2017/03/26 16:27

こんにちは。
株式会社FPソリューションの辻畑と申します。

住宅ローンは借金ですので、基本は繰り上げ返済は早ければ早いほどいいです。
ただ、現状住宅ローン控除を利用していますので税額の還付分、1000万円の運用利息と支払利息の減った分、団信に加入する代わりに民間の保険に加入しているのであればその減額分の保険料を計算してみましょう。

繰り上げ返済方法には2種類あります。期間短縮型と返済額軽減型です。
期間短縮型は返済表から繰り上げ返済した場合に支払利息がどのくらい減るのかがわかります。返済額軽減型は計算するソフトなどがなければわかりません。

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスQ&Aコラム