大園 エリカ(クラシックバレエ教師・振付家)- 経歴・実績 - 専門家プロファイル

大園 エリカ
natural & elegance

大園 エリカ

オオソノ エリカ
( 東京都 / クラシックバレエ教師・振付家 )
舞踊家(クラシックバレエ) 元プロバレリーナ
Q&A回答への評価:
4.1/112件
サービス:0件
Q&A:224件
コラム:939件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
※ご質問・相談はもちろん、見積もりや具体的な仕事依頼まで、お気軽にお問い合わせください。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

経歴

母の指導の元、7歳から大園バレエスタジオでバレエを始め、15歳の時に松山バレエ団に入団。プリマバレリーナとなる。
16歳から大園バレエスタジオの教師及び振付家として長年活躍し、数々の公演を演出・主演。又舞台衣裳のデザイン及び製作も手掛けた。
バレエ団と共に中国・イタリア・ギリシャ・イギリス公演に参加。9年間在籍後はフリーとなり、プリマとして国内外で数々のクラシック及び創作バレエの作品に主演した。

1978年~2014年
クラシックバレエ教師 及び 振付家としての歩み
16歳から大園バレエスタジオの教師・振付家となり、2015年6月まで長期に渡り活躍。(2009年にダンサーを現役引退)
長年舞台芸術に携わり、数々の作品の演出・振付・指導を手掛ると同時にバレエ衣裳も自らデザイン手作りする。又自身のオリジナル創作バレエ作品の振付には定評が有り、バレエの批評家を始めとするプロ・愛好家の方を始め、バレエを良くご存知ない方達にも「大変面白く飽きずに楽しめる」と毎回喜ばれている。

実績

元プリマバレリーナ
クラシックバレエ教師 及び 振付家
15歳で松山バレエ団の団員となり国内外の公演でソリスト及びプリマとして活躍。退団後フリーとなり国内外でプリマとして活躍。’95年クロアチア・スプリット国立バレエ劇場の契約ソリストとして活躍。2009年にダンサーとしての現役を引退し後進の指導に専念。’99年東京新聞全国舞踊コンクール・パ・ド・ドゥ部門で第2位受賞。著書に「人生の奥行き」(文芸社) 2003年
元プリマバレリーナとしての歩み(現在は現役引退)
7歳より母に師事しバレエを始める。14歳の時に松山バレエ学校に入学。その一年後バレエ団の訪中公演に最年少で選ばれ団員となり、以後国内外の公演にソリスト及びプリマとして参加。9年間在籍した後にフリーとなり、国内外でプリマとして活躍。パリ・モナコ・ロンドン・モスクワ等で短期研修。‘95年クロアチア・スプリット国立バレエ劇場の契約ソリスト。その他ニューヨークやルーマニア等からゲストとして招かれ主演。
プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスQ&Aコラム