小川 亜紀子(しつけインストラクター)- Q&A回答「ご質問について」 - 専門家プロファイル

小川 亜紀子
問題行動の解決は飼主の意識改革から。しつけのコツを伝授します

小川 亜紀子

オガワ アキコ
( しつけインストラクター )
Dog Signal 
Q&A回答への評価:
4.7/89件
サービス:0件
Q&A:281件
コラム:18件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
※ご質問・相談はもちろん、見積もりや具体的な仕事依頼まで、お気軽にお問い合わせください。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

10歳の柴犬(オス)、本気噛み。

2014/07/04 00:43

初めて投稿させて頂きます。
タイトル通り、10歳オスの柴犬の本気噛みに悩んでいます。
こぼれた食事を拾おうとすると唸り、酷いと噛みます。布団の上でお腹を出して来たので触って欲しいのかと思い触ると鼻にシワを寄せ噛み付こうとしたり、テーブルの下で丸まっている様子を覗くと同じような顔で唸ったり、並んで座ってた時、ちょっと動いただけで噛み付いてきたり…縫合まではいきませんが、それなりに深い傷を負うこともあります。
以前、知り合いを噛んでしまい、保健所に連れて行けと言われましたがそれだけはとお願いした事もありす。この子の生涯最後まで一緒にいたいんです。この子と仲良く暮らしていきたいんです。
助けてください。

akiryu2828さん ( 埼玉県 / 女性 / 34歳 )

小川 亜紀子 専門家

小川 亜紀子
しつけインストラクター

- good

ご質問について

2014/07/04 15:33
( 4 .0)

初めまして、Dog Signalの小川と申します。

本気噛みのご相談ということですが、とにかく早急に専門家を探して直接アドバイスを受けてください。
噛みつきの問題に関して、ここだけ(文章だけ)で適切なアドバイスをすることは出来ないので。

見てもら専門家は出来るだけ陽性強化(おやつを使って褒めるトレーニング方法)を使うトレーナーさん、もしくはしつけインストラクターにしてください。
犬が噛み付いてくるのは「人に何かされる」と誤解していることがほとんどで、身を守るために攻撃的になるのです。
ですから、力で抑えるようなトレーニング方法ですと逆に問題が悪化する可能性がありますので、陽性強化のトレーニング法を選んでください。

良い専門家が見つかるまでご自身でできることとしては、噛まれるような状況にならないよう気をつけてください。
例えば、エサがこぼれてしまったとしても手を出さないようにしたり、並んで座らないようにしたり、テーブルの下にいる時は覗きこまないなど…。

そして、柴ちゃんが攻撃的でない時はとにかく褒めるようにしてください。
こちらは何も嫌なことをしないということを教えなければいけないので、良い状態を出来るだけ褒めるように心がけてください。

決して、唸ったり攻撃的になったからと言って怒鳴ったり叩いたりしないでください。

もし唸ったり噛んでこようとしたら、柴ちゃんが悪いのではなく自分が何か誤解を与えてしまったと考えてください。
もし心当たりのある行動があれば、その行動はとらないようにしてください。
(例えば、アイコンタクトが良いことだと思って目をじっと見てしまい、それで犬が怖がり攻撃的になるということがあります。その場合は目をじっと見ることを止めます。)

お腹を出して触ってというようなことがある場合は、褒めながら2、3回撫でて、止めてください。
つまり、唸りが出る前に撫でるのを止めるのです。
今は「撫でて欲しいけれど何か嫌なことがある」と勘違いしていると思うので、嫌な思いをする前に撫で止めれば良い経験を積むことになり、撫でられても徐々に怒らなくなると思います。

噛み付くことを覚えてしまったワンちゃんを改善させるには時間がかかりますが、飼い主さんが根気良く適切なトレーニングを行えば徐々に良くなって行きます。
ぜひ良い専門家を探して、最後まで一緒に過ごせるように頑張ってください!

評価・お礼

akiryu2828 さん

2014/07/04 15:54

早速のご回答ありがとうございました。
すぐにトレーナーを探したいと思いますが、ネットで探すと沢山出てきて悩んでしまいますが根気良く探したいとおもいます。

相談させて頂いて少し楽になったきがます。

どぅもありがとうございました。

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスQ&Aコラム