高橋 潔志(ビジネススキル講師)- 経歴・実績 - 専門家プロファイル

高橋 潔志
仕事に使える資格活用法を伝授。講師自ら200以上の資格を保有

高橋 潔志

タカハシ キヨシ
( ビジネススキル講師 )
キャリアライセンス 資格コンサルタント
お気軽にお問い合わせください
※ご質問・相談はもちろん、見積もりや具体的な仕事依頼まで、お気軽にお問い合わせください。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

経歴

ノーリツへ入社後、甲種危険物取扱者や第3種電気主任技術者資格を取得し、資格活用の実践が始まる。転職を経て、さらに資格活用の重要性を認識。ビル管理会社に在籍していたときは仕事に直結する建築関連資格を多数取得。2000年独立、翌年「全日本資格王選手権」大賞受賞。「体系立てた資格の活用法」を多くの人に広めている。

1964年~1964年
兵庫県明石市に生まれる
1988年~1988年
関西大学工学部電子工学科卒業
大学では、アモルファスシリコン太陽電池の薄膜形成について研究する。
1988年~1988年
給湯器メーカー大手の(株)ノーリツへ入社
中央研究所に配属され、給湯器の制御板の設計を行う。詳細な業務内容は、制御板の電子回路設計及びマイコンのプログラミング開発である。
1994年~1994年
(株)ノーリツを退社し、オーエスシーエンジニアリング(株) 入社
第3種電気主任技術者の資格を活かし、ビル管理会社に転職、インテリジェントビルの設備管理業務に従事する。
1998年~1998年
オーエスシーエンジニアリング(株) 退社
1999年~1999年
日本管財(株) 入社
高層マンション5棟からなる町を建築設備管理責任者として管理する。
2000年~2000年
日本管財(株)を退社し、独立
自ら培ってきたノウハウをもとに、企業研修・セミナーなどを開催してきたが、今後は「資格を取得することで知識が体系的に構築でき、問題解決能力がアップする」ことを多くの人に知ってもらうことが目的。会社組織の中で頑張っている個人の人たちをメインに、「仕事でジャンプアップしたいと望んでいる人」への講習をスタートした。
2001年~2001年
リクルート主催の「第1回全日本資格王選手権」で大賞を受賞
実務系資格王として「第1回全日本資格王選手権」で大賞を受賞する。受賞時は、取得資格75であった。

実績

仕事をする上で悩んでいる受講者の問題点を講師が分析。有効な資格活用法をアドバイスすることで問題解決できるようスキルアップを図ります。多くの企業、大学、専門学校等で研修を実施。大学生の就職対策研修としてのビッグプロジェクトにも参画しています。資格取得対策、就職対策としても有効です。
特定業界に強い
さまざまな資格を対象に講座を実施していますが、特にIT分野、電気電子分野、建築分野は私の現場経験も長く、資格・知識・実務の堅固な体系化が可能です。
プロフィール対応業務経歴・実績連絡先・アクセス