遠藤 光政(カイロプラクター)- 経歴・実績 - 専門家プロファイル

遠藤 光政
PCTカイロプラクティックで予防のケアを実現

遠藤 光政

エンドウ ミツマサ
( 神奈川県 / カイロプラクター )
ホルダー研究所日本事務局 PCT登戸カイロプラクティック代表
Q&A回答への評価:
4.2/5件
サービス:1件
Q&A:19件
コラム:43件
写真:11件
お気軽にお問い合わせください
044-933-9547
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

経歴

1978年 パーマーカイロプラクティック大学卒業 
      ドクター・オブ・カイロプラクティック取得
1991年 CCJ(日本カイロプラクティック評議会)チェアマン
1994年 日本カイロプラクティック連絡協議会、国際委員長
1997年 WFC世界カイロプラクティック大会・東京、組織委員長
1981年 日柔道整復師神奈川県知事免許取得

 現在   日本カイロプラクティック徒手医学会評議員

1979年~2010年
PCTカイロプラクティック代表
カイロプラクティック臨床業務
PCT骨盤矯正法勉強会
1975年~1978年
ドクター・オブ・カイロプラクティック(D.C.)取得
パーマーカイロプラクティック大学卒業
1979年~1981年
柔道整復師
日本柔道整復専門学校卒業
2011年
新たな研究にもとづくテクニック採用
トルクリリーステクニックセンター・ジャパン代表
      オリキュロセラピージャパン代表

実績

PCTカイロプラクティック登戸院
PCTカイロプラクティック相模大野院
に於ける臨床。
システムとしてのPCT骨盤矯正法の普及活動。
早稲田医療学園非常勤講師、塩川カイロプラクティックスクール講師等を歴任。
PCT骨盤矯正法勉強会
客観的データを採用したカイロプラクティックの基本哲学に基づく療法で、術者と患者が共に目で見て治療成果を確認することができます。
「カイロプラクティックが一番」を出版
科学新聞社発売、一般向け
カイロプラクティックについての解説。
「PCTペルビック・コンプレックス・テクニック」
科学新聞社発売、施術者向け
PCT骨盤矯正法テキスト。
本邦初トルクリリーステクニック・セミナー公開
Dr.ホルダーのサブラクセーションに基づくカイロプラクティックで、正常な脳報酬連鎖を促して心身の痛みを取り除き、健康で生き生きとした状態を目指します。
プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスQ&Aコラム写真