各種の医療経営施策の専門家に相談、悩み解決 - 専門家プロファイル

各種の医療経営施策 の専門家に相談、悩み解決!

専門家をご紹介

鶴田 俊郎

システムエンジニア

仕事大好き人間

電気設備から通信設備関係の物知り博士です。最先端技術の現場での応用で御客様の目線で生活防衛や会社経費節減前向きに、また可能性を広げる御提案ができます。

鶴田 俊郎

専門家が投稿したコラム

介護事業経営者セミナー

介護事業経営者様向けにセミナーを行います。 テーマは介護の現場に「法律問題」のポイント サービス利用者様とのトラブルや介護スタッフとの労務上 のトラブルについて 弁護士の今井 俊裕先生にお話ししていただきます。 詳しくはホームページで http://www.kaikei-oosaka.biz/1/index.html 定員 20名 日時 平成24年9月20日(木)    18:30~20...

小田 和典
執筆者
小田 和典
税理士

病院の「集客」、リピーターを色で考える

以前にも、「病院のユニフォームの色で・・」というところでも、書かせていただきました。今日、書いているのも無理もないのです。こちらの院長先生から、「ものすごく、好評!!」というお喜びのメールをいただきました。(日本時間の早朝)こちらの院長先生から、「色を教えてほしい」ではなく、「その色という答えを導き出す考えを職員に教えてくれないかな?」というご依頼でした。大所帯の病院です。たかが色を決めるだけで意...

うえた さより
執筆者
うえた さより
マーケティングプランナー

介護保険法改正と介護報酬改定から何が見えるか

この4月には改正される介護保険法、改定される介護報酬、さらに医療保険の診療報酬も改定されます。特に介護事業者の関心事は、何と言っても報酬改定です。その中でデイサービス(通所介護)のサービス提供時間の時間帯枠が変わり、報酬も事実上引き下げられます。同じように、訪問介護のサービス提供時間も新たに20分未満や45分未満が新設されます。 以前から訪問介護のサービス提供量が伸び悩んでいる現状に加えて、利用...

福岡 浩
執筆者
福岡 浩
経営コンサルタント

ウオッチ2012年介護報酬改定 リハビリテーション編

こんにちは。医業経営コンサルタント 原聡彦です。 本日はウオッチ2012年介護報酬改定 リハビリテーション編をお伝えします。 今回の介護報酬の改定率は介護報酬1.2%の引き上げとなりましたが、処遇改善交付金相当分2.0%を含めているので実質的にはマイナス改定となります。 本日はリハビリテーションに関する事項についてこれまで審議されている内容をまとめました。 1)平成24年度介護報酬改定に関...

原 聡彦
執筆者
原 聡彦
経営コンサルタント

サービス

該当する情報は見つかりませんでした。

専門家が投稿した写真・作品

病院の「集客」、リピーターを「色」とともに考える

2012/06/12 09:25
うえた さより
(マーケティングプランナー)

「コンプライアンス」に関するまとめ

  • あなたの働く会社はコンプライアンスに違反していませんか?チェックすべきポイント教えます!

    コンプライアンスとは簡単にまとめると“法令や条例を遵守する”といった企業が守るべき事項の一つですが、法律だけを守っていれば良いというものではありません。近年では、大企業がコンプライアンス違反を指摘されることもあるため、他企業でもコンプライアンスを守る意識が高まっています。コンプライアンスを守るためだけではなく、自社の信用を高めて取引をスムーズに行えるよう心がけましょう!

「商標権」に関するまとめ

  • 東京五輪エンブレムで問題になったロゴの商標権。実は私たちの身近でもトラブルの可能性が…

    東京五輪エンブレムの商標権について先日ニュースでも大きく取り上げられましたが、これを他人事で済ましていませんか?商標権は知的財産権の一部に入っており、みなさんがオリジナルで作成したと思っているロゴやエンブレムも、東京五輪エンブレムと同じように、類似のものがあるかもしれません。そんなときに問題になるのが、商標権や著作権といったもの。そんなトラブルを未然に防ぐための方法を専門家が解説いたします。

  • 各種の医療経営施策に関する質問・相談なら

無料のQ&Aで、質問を専門家に投稿

非公開で、専門家に一括相談・見積