調査・リサーチ企画の専門家に相談、悩み解決 - 専門家プロファイル

調査・リサーチ企画 の専門家に相談、悩み解決!

専門家

該当する情報は見つかりませんでした。

専門家が投稿したコラム

旅もしてるし、お金も使う!若者の旅の新常識とは!?

こんにちは。山田祐子です。 オールアバウトが運営するマーケティング・チャネル「生活トレンド研究所」の第10弾のレポート「『今どきの旅』に関する調査」に、研究員ガイドとして参加しました。今回のコラムでは、担当のレポート部分をご紹介します。 調査期間:2013年8月5日(月)~2013年8月7日(水) 調査対象:1都3県在住の 20~64歳男女 回答数:1011名 若者は旅に出ていた?! 「...

山田 祐子
執筆者
山田 祐子
旅館・民宿プランナー

不動産復調してる!?

大都市圏のオフィス、レジデンスマンションの 不動産取引が今年上半期好調。   半期ベースではリーマンショック後最大。     しかし、このデータ 上場企業それも不動産投資信託も含めた取引実績であり、   リーマン後 動いていなかった大き目の不動産が足元動きましたぐらいのことで 景気を浮遊させるほどの状況になっているわけではありません。   私は、上場企業同士の大型取引を 「...

萩原 貞幸
執筆者
萩原 貞幸
経営コンサルタント/起業家

「外食レストラン新聞」への連載を始めました

 本コラムでも「ファベックス2011」レポートを掲載しておりますが、このたび「外食レストラン新聞」2011年7月4日号から、「上場企業にモノ申す」とのタイトルで連載を始めました。    「外食レストラン新聞」は、「ファベックス2011」の主催者である日本食糧新聞社さんが発行されている媒体で、主に飲食業や弁当、惣菜など中食事業に携わる法人、個人を対象とした業界の情報紙です。  紙面では、カラー...

平岡 美香
執筆者
平岡 美香
マーケティングプランナー

来年度マーケティング課題:近未来生活者像の探索とビジュアル化

今年5月に“ 10年後の日本「今より良くない」75% ―消費伸び悩む要因に―”の見出しで、 電通総研の調査結果が記事紹介されていました。(5/23付朝日新聞)   調査結果の概要: ― 10年後の日本は『今より良くなっていると思わない』とした人が75.2%に達し、これまで最悪だった1996年の     70.7%を超えた。     老後の生活にお金の面で不安を感じる人も50.3%に上り...

原田 健二
執筆者
原田 健二
リサーチャー

サービス

該当する情報は見つかりませんでした。

写真・作品

該当する情報は見つかりませんでした。

「商標権」に関するまとめ

  • 東京五輪エンブレムで問題になったロゴの商標権。実は私たちの身近でもトラブルの可能性が…

    東京五輪エンブレムの商標権について先日ニュースでも大きく取り上げられましたが、これを他人事で済ましていませんか?商標権は知的財産権の一部に入っており、みなさんがオリジナルで作成したと思っているロゴやエンブレムも、東京五輪エンブレムと同じように、類似のものがあるかもしれません。そんなときに問題になるのが、商標権や著作権といったもの。そんなトラブルを未然に防ぐための方法を専門家が解説いたします。

「コンプライアンス」に関するまとめ

  • あなたの働く会社はコンプライアンスに違反していませんか?チェックすべきポイント教えます!

    コンプライアンスとは簡単にまとめると“法令や条例を遵守する”といった企業が守るべき事項の一つですが、法律だけを守っていれば良いというものではありません。近年では、大企業がコンプライアンス違反を指摘されることもあるため、他企業でもコンプライアンスを守る意識が高まっています。コンプライアンスを守るためだけではなく、自社の信用を高めて取引をスムーズに行えるよう心がけましょう!

  • 調査・リサーチ企画に関する質問・相談なら

無料のQ&Aで、質問を専門家に投稿

非公開で、専門家に一括相談・見積