各種の特許・商標・著作権の専門家に相談、悩み解決 - 専門家プロファイル

各種の特許・商標・著作権 の専門家に相談、悩み解決!

専門家

該当する情報は見つかりませんでした。

専門家が投稿したコラム

米国特許判例紹介 (第2回)

米国特許判例紹介  (第2回) 方法クレームを複数当事者が分割実施した場合に侵害が成立するか ~寄与侵害に関する大法廷判決~  河野特許事務所 2012年11月21日 執筆者:弁理士  河野 英仁                                              Akamai, Inc., et al.,                             ...

河野 英仁
執筆者
河野 英仁
弁理士

中国特許判例紹介:中国における職務発明の認定

中国特許判例紹介:中国における職務発明の認定 ~退職後の発明創造が職務発明に該当するか~ 河野特許事務所 2012年11月16日 執筆者:弁理士 河野 英仁                                   杜文龍                                                    上訴人、原審被告                  ...

河野 英仁
執筆者
河野 英仁
弁理士

米国特許法改正規則ガイド 第9回 (第3回)

米国特許法改正規則ガイド 第9回 (第3回) 当事者系レビュー(IPR)についての規則改正 河野特許事務所 2012年11月9日 執筆者:弁理士  河野 英仁   20.改正規則 改正法 副部B IPR 一般 規則  42.100  手続;継続  (a)IPRは本部の副部Aに規定する手続きに従うトライアルである。  (b) 権利が消滅していない特許のク...

河野 英仁
執筆者
河野 英仁
弁理士

中国特許判例紹介:権利濫用によるリスク

中国特許判例紹介:権利濫用によるリスク ~実用新型特許権を悪用した訴訟~ 河野特許事務所 2012年11月2日 執筆者:弁理士 河野 英仁                                      袁利中                                                   原告、損害賠償請求の被告                     ...

河野 英仁
執筆者
河野 英仁
弁理士

商標の指定商品 ~現在・将来の業務を視野に入れて!~

商標の指定商品 ~現在・将来の業務を視野に入れて!~ 河野特許事務所 2012年10月31日 執筆者:弁理士 廣田 由利    商標法では、出願時に商標を使用していなくても、将来、自己の業務の商品について使用する意思があればよいとされています。商標出願では商品の区分を挙げて、1区分内で複数の商品を指定します。商標は更新することで10年の存続期間を何度でも延長することができ、将来、経営の多角...

河野 英仁
執筆者
河野 英仁
弁理士

サービス

該当する情報は見つかりませんでした。

写真・作品

該当する情報は見つかりませんでした。

「コンプライアンス」に関するまとめ

  • あなたの働く会社はコンプライアンスに違反していませんか?チェックすべきポイント教えます!

    コンプライアンスとは簡単にまとめると“法令や条例を遵守する”といった企業が守るべき事項の一つですが、法律だけを守っていれば良いというものではありません。近年では、大企業がコンプライアンス違反を指摘されることもあるため、他企業でもコンプライアンスを守る意識が高まっています。コンプライアンスを守るためだけではなく、自社の信用を高めて取引をスムーズに行えるよう心がけましょう!

「商標権」に関するまとめ

  • 東京五輪エンブレムで問題になったロゴの商標権。実は私たちの身近でもトラブルの可能性が…

    東京五輪エンブレムの商標権について先日ニュースでも大きく取り上げられましたが、これを他人事で済ましていませんか?商標権は知的財産権の一部に入っており、みなさんがオリジナルで作成したと思っているロゴやエンブレムも、東京五輪エンブレムと同じように、類似のものがあるかもしれません。そんなときに問題になるのが、商標権や著作権といったもの。そんなトラブルを未然に防ぐための方法を専門家が解説いたします。

  • 各種の特許・商標・著作権に関する質問・相談なら

無料のQ&Aで、質問を専門家に投稿

非公開で、専門家に一括相談・見積