管理・マネジメント研修の専門家に相談、悩み解決 - 専門家プロファイル

管理・マネジメント研修 の専門家に相談、悩み解決!

専門家をご紹介

岡崎 真

経営コンサルタント

4,000人の経営者を育成し続けてきた、リーダー育成のプロ。

延べ4,000人の経営者・幹部を15年以上も支援・育成し続けてきたリーダー育成のプロフェッショナル。可能性を最大限に引き出すコンサルティングを通じ、経営の意思決定…

岡崎 真

専門家が投稿したコラム

タイムマネジメントの講演をしてきました

先週はタイムマネジメントについて、京都の大学で講演を行ってきました。京都はとても暖かく、梅と桜が同時に咲きそうな勢いでした。私自身は同志社大学出身ということもあり、京都には格別な思いがあります。学生時f代よりも今の方が忙しいのですが、むしろ京都の時間な流れが当時より心地よく感じられます。 私が講演するタイムマネジメントのエッセンスは、プロジェクトマネジメントに共通しています。 ひとつには、私の場...

中西 真人
執筆者
中西 真人
研修講師

上司部下のコミュニケーションを良くする「●●効果」2

上司部下のコミュニケーションを良くする「スポットライト効果」2さて、前回の続きです。前回、上司・部下とのコミュニケーションに「スポットライト効果」(=「選択的注意」)を使うと、どうなるかという話でしたね。部下のミスを上司が指摘する場合、「何故できなかったんだ!」「どうしてわからないんだ?」「本当に営業をしてきたのか?」なんて言葉が飛び交っていると、ネガティブな言葉はそれだけで大きな力を持ってしまう...

有村 友見
執筆者
有村 友見
研修講師

上司部下のコミュニケーションを良くする「●●効果」1

上司部下のコミュニケーションを良くする「スポットライト効果」脳の働きの一つに「選択的注意」と呼ばれるものが有ります。人間は、ある特定の刺激情報だけを選択的に感じて、注意を向けた刺激を捉えています。しかし、注意を向けていない刺激は捉えられないという反応の事を言います。具体例として、アメリカの心理学者のチェリー氏により提唱された「カクテルパーティ効果」が紹介されることが多く、大勢の人が雑談している中で...

有村 友見
執筆者
有村 友見
研修講師

サービス

該当する情報は見つかりませんでした。

写真・作品

該当する情報は見つかりませんでした。

「コンプライアンス」に関するまとめ

  • あなたの働く会社はコンプライアンスに違反していませんか?チェックすべきポイント教えます!

    コンプライアンスとは簡単にまとめると“法令や条例を遵守する”といった企業が守るべき事項の一つですが、法律だけを守っていれば良いというものではありません。近年では、大企業がコンプライアンス違反を指摘されることもあるため、他企業でもコンプライアンスを守る意識が高まっています。コンプライアンスを守るためだけではなく、自社の信用を高めて取引をスムーズに行えるよう心がけましょう!

「商標権」に関するまとめ

  • 東京五輪エンブレムで問題になったロゴの商標権。実は私たちの身近でもトラブルの可能性が…

    東京五輪エンブレムの商標権について先日ニュースでも大きく取り上げられましたが、これを他人事で済ましていませんか?商標権は知的財産権の一部に入っており、みなさんがオリジナルで作成したと思っているロゴやエンブレムも、東京五輪エンブレムと同じように、類似のものがあるかもしれません。そんなときに問題になるのが、商標権や著作権といったもの。そんなトラブルを未然に防ぐための方法を専門家が解説いたします。

  • 管理・マネジメント研修に関する質問・相談なら

無料のQ&Aで、質問を専門家に投稿

非公開で、専門家に一括相談・見積