リーダーシップスキル研修の専門家に相談、悩み解決 - 専門家プロファイル

リーダーシップスキル研修 の専門家に相談、悩み解決!

専門家をご紹介

中沢 努

コンサルタント・研修講師・講演講師

「お客様を深く考えさせる」・・知識でなく「体験」を提供します

これまでの20年で見えてきたのは、「小さいこと」を変えないままで「大きいこと」を変えようとする企業の姿。私が教えるのは「なぜ、そうなるのか」ということです。…

中沢 努

藤田 潮

パーソナルコーチ

「傾聴力」が高まった職場では、組織の実力が劇的に変わります

「正しく聴ける力=傾聴力」を高めることにより、コミュニケーション能力が向上し、人間関係において、望ましい関係を構築することができます。コーチングの手法を用…

藤田 潮

神谷 昌義

パーソナルコーチ

セルフコーチングを用いたコーチングであなたが変わる!

経験・実績豊富なプロコーチがあなた専属になり、セルフコーチングを伝授します。自己の可能性や人生の方向性、能力発揮や自信の向上、人間関係改善などに完全サポー…

神谷 昌義

篠原 優子

研修講師

接遇は『気づく』ことから。感謝し感謝される接遇力指導!

キャビンアテンダントの現場経験を活かし、主に接遇マナー研修を実践型指導致します。IT化が進み便利な時代になっても、なかなか便利にならないのが、人間関係。ビ…

篠原 優子

専門家が投稿したコラム

変化を起こすためにもっとも必要なこと

九州地方の梅雨が空けたようです。暑さは、これからますます厳しくなるようです。体調を整えるのも、プロフェッショナルな条件の一つ。上手に休憩をとりいれながら、今日も前進してくださいね。 今日は、硬直化した状況に変化を起こすためにもっとも必要なことについてです。変化を起こすためにもっとも必要なこと。それは、リーダーが決断し、覚悟を持つことです。 ある地方の行政職員の皆さんは、いま、自ら行動を変え、本来持...

竹内 和美
執筆者
竹内 和美
研修講師

減点主義と加点主義

減点主義と加点主義という言葉があります。 上司である自分の指示で部下が「動いて当たり前」、「一生懸命働いて当たり前」、 「気がついて当たり前」、「手伝ってくれて当たり前」・・・、 部下に対しての「期待」がたくさんある上司ほど細かい指示を出し、その伝え方も義務的なものになりがちです。    人は誰かに何かを「期待」してしまうと、その「期待」どおりに事が進まないと苛立ちを感じるものです。 ...

鈴木 誠一郎
執筆者
鈴木 誠一郎
ビジネスコーチ

人は誰でも「肯定」されることを欲している

今、私たちは平成バブルを経験後、国内市場の成熟化に伴い低経済成長時代を迎えています。 次世代の成長戦略が見えないまま色々な閉塞感に捉われている状況にありますが、 一方では、巷にモノが溢れる世界屈指の豊かな国でもあります。   そんな時代に対応したマネジメント手法として広くコーチングが取り入れられてきました。  研修を通じて様々な企業様と出会う中で感じるのは、いまだ良くみられる権力型リーダ...

鈴木 誠一郎
執筆者
鈴木 誠一郎
ビジネスコーチ

サービス

該当する情報は見つかりませんでした。

専門家が投稿した写真・作品

幹部候補生の「ビジネスマナー」研修

2014/08/27 10:00
松井 千恵美
(マナーコンサルタント)

「コンプライアンス」に関するまとめ

  • あなたの働く会社はコンプライアンスに違反していませんか?チェックすべきポイント教えます!

    コンプライアンスとは簡単にまとめると“法令や条例を遵守する”といった企業が守るべき事項の一つですが、法律だけを守っていれば良いというものではありません。近年では、大企業がコンプライアンス違反を指摘されることもあるため、他企業でもコンプライアンスを守る意識が高まっています。コンプライアンスを守るためだけではなく、自社の信用を高めて取引をスムーズに行えるよう心がけましょう!

「商標権」に関するまとめ

  • 東京五輪エンブレムで問題になったロゴの商標権。実は私たちの身近でもトラブルの可能性が…

    東京五輪エンブレムの商標権について先日ニュースでも大きく取り上げられましたが、これを他人事で済ましていませんか?商標権は知的財産権の一部に入っており、みなさんがオリジナルで作成したと思っているロゴやエンブレムも、東京五輪エンブレムと同じように、類似のものがあるかもしれません。そんなときに問題になるのが、商標権や著作権といったもの。そんなトラブルを未然に防ぐための方法を専門家が解説いたします。

  • リーダーシップスキル研修に関する質問・相談なら

無料のQ&Aで、質問を専門家に投稿

非公開で、専門家に一括相談・見積