後継者育成の専門家に相談、悩み解決 - 専門家プロファイル

後継者育成 の専門家に相談、悩み解決!

専門家をご紹介

岸井 幸生

公認会計士・税理士

人とビジネスの幸せ最大化が使命です

クライアント様の幸せを常に考えています。単に税金計算をするだけの会計事務所ではありません。クライアント様の事業に興味をもって最適なアドバイスを行っていくこ…

岸井 幸生

専門家が投稿したコラム

社長!このクイズの答えが1分以内に分かりますか?(A13)

Q.どちらの会社の財務体質が良いか?どちらが筋肉体質でどちらがぜい肉体質か? A.東京株式会社が良い。財務体質がぜい肉質なのは大阪株式会社である。大阪株式会社は東京株式会社に比べて、在庫を1.5ヶ月分多く抱え、売上代金の回収も1.5ヶ月長くかかっている。大阪株式会社の現金預金以外の流動資産はカネになるのに8ヶ月もかかり、資産が寝ている分だけ運転資金が多く必要になり、東京株式会社に比べて同じ売上を上...

本森 幸次
執筆者
本森 幸次
ファイナンシャルプランナー

社長!このクイズの答えが1分以内に分かりますか?(Q13)

Q.どちらの会社の財務体質が良いか?どちらが筋肉体質でどちらがぜい肉体質か? 両社とも今期売上高は12,000,000千円とする。大阪株式会社B/S(単位:千円)流動資産  9,000,000  現金預金  1,000,000  売上債権  4,500,000  棚卸資産  3,500,000固定資産  5,000,000    資産合計  14,000,000流動負債  6,500,000  買...

本森 幸次
執筆者
本森 幸次
ファイナンシャルプランナー

社長!このクイズの答えが1分以内に分かりますか?(A12)

Q.経営効率の良い会社はどちら?理由を説明せよ。 A.大阪株式会社の経営効率が良い。なぜならROA(総資産経常利益率)が高い。大阪株式会社ROA=経常利益10億円÷総資産80億円=12.5%東京株式会社ROA=経常利益10億円÷総資産110億円=9.1% ROAとは会社が持っている資産をどの程度効率的に活用して利益に結びつけたかを示すものです。同じ利益を稼ぐのであれば使用する資産は少ない方が良く、...

本森 幸次
執筆者
本森 幸次
ファイナンシャルプランナー

社長!このクイズの答えが1分以内に分かりますか?(Q12)

Q.経営効率の良い会社はどちら?理由を説明せよ。 大阪株式会社  資産合計80億円東京株式会社  資産合計110億円 今期の両社のP/L売上高  100億円売上総利益  50億円営業利益  12億円経常利益  10億円 分かりますか?キャッシュフロー経営スクールではこのようなB/Sの眼が身に付きますよ。 >>>その他の営業や経営に役立つコラムはこちらをご覧下さい。http://bckansai...

本森 幸次
執筆者
本森 幸次
ファイナンシャルプランナー

社長!このクイズの答えが1分以内に分かりますか?(A11)

Q.兵庫株式会社の必要運転資金はいくらか? A.月商の3ヶ月分回転率と回転期間をご存知ですか?回転率は売上高÷総資産で求めます。資産を効率的に運用できているかどうか(売上への貢献度合い)を見るものです。回転率が低ければ、無駄な資産が多く会社の中でたくさんのお金が寝ている状態が考えられます。回転期間は各資産の問題を個別に検証するためのものです。各資産÷月商で求めます。今回のQである必要運転資金は回転...

本森 幸次
執筆者
本森 幸次
ファイナンシャルプランナー

サービス

該当する情報は見つかりませんでした。

写真・作品

該当する情報は見つかりませんでした。

「コンプライアンス」に関するまとめ

  • あなたの働く会社はコンプライアンスに違反していませんか?チェックすべきポイント教えます!

    コンプライアンスとは簡単にまとめると“法令や条例を遵守する”といった企業が守るべき事項の一つですが、法律だけを守っていれば良いというものではありません。近年では、大企業がコンプライアンス違反を指摘されることもあるため、他企業でもコンプライアンスを守る意識が高まっています。コンプライアンスを守るためだけではなく、自社の信用を高めて取引をスムーズに行えるよう心がけましょう!

「商標権」に関するまとめ

  • 東京五輪エンブレムで問題になったロゴの商標権。実は私たちの身近でもトラブルの可能性が…

    東京五輪エンブレムの商標権について先日ニュースでも大きく取り上げられましたが、これを他人事で済ましていませんか?商標権は知的財産権の一部に入っており、みなさんがオリジナルで作成したと思っているロゴやエンブレムも、東京五輪エンブレムと同じように、類似のものがあるかもしれません。そんなときに問題になるのが、商標権や著作権といったもの。そんなトラブルを未然に防ぐための方法を専門家が解説いたします。

  • 後継者育成に関する質問・相談なら

無料のQ&Aで、質問を専門家に投稿

非公開で、専門家に一括相談・見積