広報・PRの専門家に相談、悩み解決 - 専門家プロファイル

広報・PR の専門家に相談、悩み解決!

専門家をご紹介

江頭 純一郎

広告プランナー

広告・イベント・芸能のスペシャリスト!

電通勤務25年の経験を活かし、時代に合った新しいビジネスモデルを追求・確立し、皆様のご要望・課題を一挙に解決する、ワンストップ・エンターテインメントカンパ…

江頭 純一郎

専門家が投稿したコラム

日経記事;『米モバイル広告急成長 媒体別、今年3位浮上へ』に関する考察

皆様、 おはようございます。 グローバル・ビジネスマッチング・アドバイザー 山本 雅暁です。 7月25日付の日経新聞に、『米モバイル広告急成長 媒体別、今年3位浮上へ ネット企業、収益源に スマホ・タブレット、各社が新機能』のタイトルで記事が掲載されました。 本日は、この記事に関して考えを述べます。 記事の主な内容は以下の通りです。 『スマートフォン(スマホ)やタブレット(多機能携帯端末...

山本 雅暁
執筆者
山本 雅暁
経営コンサルタント

自分が決める、ということ。

7月の声を聞いた途端、心にエンジンがかかるのが分かります。 エンジンがかかれば、後は進むだけで、物事も緩やかに速度を増して動いていきます。 博多の朝は、東京よりも約40分は遅いのですが、 6時には真っ赤な太陽が、東向こうで赤々と輝いています。 能古島(のこのしま)を見ながら海岸線を走り、会社へと車を走らせます。 あれだけ緊張していた取材と原稿仕上げが来週に回り、 心は穏やかですが、一気にホーム...

岩井美樹
執筆者
岩井美樹
コピーライター

日経記事;『ネット広告、止まらぬ成長 スマホ普及追い風』に関する考察

皆様、 おはようございます。 グローバル・ビジネスマッチング・アドバイザー 山本 雅暁です。 12月27日付の日経新聞に、『ネット広告、止まらぬ成長 スマホ普及追い風 英社予測 来年15%増で2位の媒体に 欧米新聞各社、シフト急ぐ』のタイトルで記事が掲載されました。 本日は、この記事に関して考えを述べます。 記事の主な内容は以下の通りです。 『世界の広告市場で2013年にインターネットが新...

山本 雅暁
執筆者
山本 雅暁
経営コンサルタント

身の丈に合ったPRのススメ

PRは、広告とは明らかに違う効果や価値がある。 ネタによって、タイミングによって、広告のようなコストをかけずに、予想以上の大きな効果を上げることがある。 だから、広告やPRを生業としてきた私としては、PRを仕掛ける場合はPRの反響後の受け皿の準備の必要性を同時に説いてきた。 PRがうまくいった場合の反響は、とてつもなく大きいことがあるからだ。 そうでないと、機会ロスになるばかりか、信用は信...

石崎 公子
執筆者
石崎 公子
ヒキダシスト/Comunication Specialist

社内報が読まれる理由

昨日、ある会社のマーケティング系の人と話をした その人は、地方勤務を振り出しに、 ある時期、本社スタッフとして勤務されたとか 本社勤務の際は、管理部門系の多くの社員と知り合いになった そして、また地方勤務へ   社内報ではあるが 地方勤務の際は、ほとんど読まなかったそうである しかし、本社勤務の時と、その後の地方勤務の時は、社内報を読んだそうである 知り合いが増えたことにより、社...

豊田 健一
執筆者
豊田 健一
広報コンサルタント

サービス

該当する情報は見つかりませんでした。

専門家が投稿した写真・作品

総務部向け講演会 「今後の総務部を考える」

2012/07/31 10:32
豊田 健一
(広報コンサルタント)

読まれて、行動に結びつく社内報、Web社内報の実践セミナー

2012/04/13 22:05
豊田 健一
(広報コンサルタント)

読まれて、行動に結びつく社内報、Web社内報の実践セミナー

2012/03/29 15:02
豊田 健一
(広報コンサルタント)

「効果的な社内報のリニュアル」セミナー

2012/02/24 17:14
豊田 健一
(広報コンサルタント)

「商標権」に関するまとめ

  • 東京五輪エンブレムで問題になったロゴの商標権。実は私たちの身近でもトラブルの可能性が…

    東京五輪エンブレムの商標権について先日ニュースでも大きく取り上げられましたが、これを他人事で済ましていませんか?商標権は知的財産権の一部に入っており、みなさんがオリジナルで作成したと思っているロゴやエンブレムも、東京五輪エンブレムと同じように、類似のものがあるかもしれません。そんなときに問題になるのが、商標権や著作権といったもの。そんなトラブルを未然に防ぐための方法を専門家が解説いたします。

「コンプライアンス」に関するまとめ

  • あなたの働く会社はコンプライアンスに違反していませんか?チェックすべきポイント教えます!

    コンプライアンスとは簡単にまとめると“法令や条例を遵守する”といった企業が守るべき事項の一つですが、法律だけを守っていれば良いというものではありません。近年では、大企業がコンプライアンス違反を指摘されることもあるため、他企業でもコンプライアンスを守る意識が高まっています。コンプライアンスを守るためだけではなく、自社の信用を高めて取引をスムーズに行えるよう心がけましょう!

  • 広報・PRに関する質問・相談なら

無料のQ&Aで、質問を専門家に投稿

非公開で、専門家に一括相談・見積