成長戦略・競争戦略の専門家に相談、悩み解決 - 専門家プロファイル

成長戦略・競争戦略 の専門家に相談、悩み解決!

専門家をご紹介

下村 豊

経営コンサルタント

キキダスことで平凡な営業がトップセールスに変わります。

学生時代、成績劣等生が、できない悔しさを知っています。誰のができる面白く営業するを実践し、25年間、業績の前年割れを経験したことがありません。常に新しいこ…

下村 豊

高木 仁

フランチャイズビジネスコンサルタント

ビジネスモデルと実践にこだわるフランチャイズビジネスの専門家

フランチャイズビジネスでは、複数の異なる事業体が、契約に基づき、異なるビジネスモデルを運営し発展していきます。FCの本質を守り、時代の流れに合わせた革新的な…

高木 仁

林田 浩一

経営コンサルタント

経営革新=【価値創造×ビジネスモデル】×【VISION×DESIGN】

デザインディレクター、プロダクトデザイナー、商品開発の進行役やマーケティング・コンサルタント、関わるプロジェクトによって役割は変わりますが、デザイン活用や…

林田 浩一

専門家が投稿したコラム

派遣会社 商品の変化

みなさま こんにちは。 すっかり寒くなりました・・・。 さて最近の派遣業界関連ニュースはこちらからご確認ください。 ↓ http://www.sap-c.co.jp/documents/SAPML201611.pdf さて最近の業界の動きでは、事務系大手各社の無期雇用派遣サービスがまた1つ追加されました。 *スタッフサービスのミラエール *リクルートスタッフイングのキャリアウインク *...

石野 琢也
執筆者
石野 琢也
経営コンサルタント

日経記事;『日用品3社が提携 資生堂、ライオン、ユニ・チャーム 売り場作りなどで』に関する考察

皆様、 こんにちは。 グローバルビジネスマッチングアドバイザー 山本 雅暁です。 10月3日付の日経新聞に、『日用品3社が提携 資生堂、ライオン、ユニ・チャーム 売り場作りなどで』のタイトルで記事が掲載されました。 本日は、この記事に関して考えを述べます。 記事の主な内容は以下の通りです。 『資生堂、ライオン、ユニ・チャームの日用品大手3社は販売分野で提携する。共同出資会社を設立し、小売...

山本 雅暁
執筆者
山本 雅暁
経営コンサルタント

提案・研修で使える|事例|コマツのビジネスモデル|モノクロZUKAI

  KOMTRAXの展開 コマツは、GPSとセンサーを組み合わせた『KOMTRAX』と呼ばれるシステムで利益率を向上させてきた。 「建設機械」を「複写機」に、「GPS」を「通信回線」に置き換えると、富士ゼロックスが以前から行ってきた『マネージド・プリント・サービス(MPS)』が、KOMTRAXのビジネスモデルの原型と言える。実際、KOMTRAXの記事を見た富士ゼロックスのカスタマーサポートの...

高木 仁
執筆者
高木 仁
フランチャイズビジネスコンサルタント

日経記事;『ビジネスTODAY ドローン発,異業種提携 東芝・アルパイン,電力設備点検,ソニー・ZMP...』考察

皆様、 こんにちは。 グローバルビジネスマッチングアドバイザー 山本 雅暁です。 9月6日付の日経新聞に、『ビジネスTODAY ドローン発、異業種提携 東芝・アルパイン、電力設備点検 ソニー・ZMP、建設現場で測量 技術融合、産業向けに商機』のタイトルで記事が掲載されました。 本日は、この記事に関して考えを述べます。 記事の主な内容は以下の通りです。 『ドローン(小型無人機)を巡る異業種提...

山本 雅暁
執筆者
山本 雅暁
経営コンサルタント

提案・研修で使える|競争の戦略「ファイブフォース」|モノクロZUKAI

  ファイブフォースとは マイケル・E・ポーターが、著作「競争の戦略(1980年)」の中で提唱しているもので、業界の競争に影響する5つの要因(ファイブフォース)から、競争関係の特徴を明らかにするものである。「競争のルール」の5つの要因として、以下のように分類している。 1.敵対関係の強さ 同業他社との競争である。同業者や同規模の企業が多く存在している業界、撤退障壁が高い業界、成長性が低い業...

高木 仁
執筆者
高木 仁
フランチャイズビジネスコンサルタント

サービス

該当する情報は見つかりませんでした。

写真・作品

該当する情報は見つかりませんでした。

「商標権」に関するまとめ

  • 東京五輪エンブレムで問題になったロゴの商標権。実は私たちの身近でもトラブルの可能性が…

    東京五輪エンブレムの商標権について先日ニュースでも大きく取り上げられましたが、これを他人事で済ましていませんか?商標権は知的財産権の一部に入っており、みなさんがオリジナルで作成したと思っているロゴやエンブレムも、東京五輪エンブレムと同じように、類似のものがあるかもしれません。そんなときに問題になるのが、商標権や著作権といったもの。そんなトラブルを未然に防ぐための方法を専門家が解説いたします。

「コンプライアンス」に関するまとめ

  • あなたの働く会社はコンプライアンスに違反していませんか?チェックすべきポイント教えます!

    コンプライアンスとは簡単にまとめると“法令や条例を遵守する”といった企業が守るべき事項の一つですが、法律だけを守っていれば良いというものではありません。近年では、大企業がコンプライアンス違反を指摘されることもあるため、他企業でもコンプライアンスを守る意識が高まっています。コンプライアンスを守るためだけではなく、自社の信用を高めて取引をスムーズに行えるよう心がけましょう!

  • 成長戦略・競争戦略に関する質問・相談なら

無料のQ&Aで、質問を専門家に投稿

非公開で、専門家に一括相談・見積