ストーカー対策の専門家に相談、悩み解決 - 専門家プロファイル

ストーカー対策 の専門家に相談、悩み解決!

[ 防犯 ] をさらに絞込む

専門家をご紹介

坂井 利行

探偵

探偵・調査業務の経験から各種解決策をご提案させて頂きます。

職業柄、浮気調査等のご相談を数多く手掛け不貞行為等による離婚問題の相談を得意としております。また、ストーカー事案・詐欺案件や盗聴盗撮問題などの分野の依頼も…

坂井 利行

専門家が投稿したコラム

悪戯電話の逆探知へ挑む!

1日に数回程度のイタズラ電話!繰り返される特定した相手へのイタズラ電話は、いわゆる「無言電話」が最も多い。 脅迫電話ならばともかく、これらのイタズラ電話では警察に相談したところで殆ど相手にされない事が普通です。 と言うのも、通信の秘密やら法律では悪戯電話を取り締まる法律がないからである。 また、通信会社側でも1ヶ月に数千回ものイタズラ電話があり精神的な病になり傷害罪が適応されたり、企業であれば...

坂井 利行
執筆者
坂井 利行
探偵

【週刊朝日掲載】ストーカーから娘を守る(補足)

2013年10月25日号 週刊朝日「ストーカーから娘を守る」へとコメントを掲載して頂きました。 記事コメントよりストーカーについて補足として ストーカーはプライドが高くポジティブな解釈をする事が多く、話し合いでは解決が困難。 【解釈事例】 ・あなたの事が嫌い⇒何処が嫌いなの?直せばOK! ・○○する所が嫌⇒その部分を改めれば問題ない ・もう関わらないで⇒今は機嫌が悪いだけ ・恋人や好きな...

坂井 利行
執筆者
坂井 利行
探偵

改正ストーカー規制法

ストーカー行為への対応を強化する改正ストーカー規制法と、法律の適用範囲を広げ る改正DV防止法(配偶者暴力防止・被害者保護法)が2013年6月26日午後の衆院本会議で可決成立した。 改正ストーカー規制法では、相手に拒まれても繰り返し電子メールを送信する行為を、 同法で定める「つきまとい等」に追加し取り締まり対象とする。 つきまとい行為に対する禁止命令や警告について、被害者の居住地だけでなく、 加...

坂井 利行
執筆者
坂井 利行
探偵

ストーカー被害対策 その4 ~ストーカーから身を守る方法~

先ほど、『ストーカー被害への対処法 ~ストーカーから身を守る方法~』というタイトルで、知恵ノートを投稿しました。 こちらのノートでは主に、ストーカー規制法の内容や、具体的なストーカー被害対処法について書いています。ご興味ある方は、ぜひご覧ください。   「ストーカー被害対策 その1 ~事案の認知状況、被害者の特徴~」 http://profile.ne.jp/w/c-65539/ 「ストー...

松本 耕二
執筆者
松本 耕二
研修講師

ストーカー被害対策 その3 ~警察への手続方法~

ストーカー規制法を適用するためには、まず警察に対して被害状況を詳しく説明しなければなりません。 具体的には、「いつ」「どこで」「誰が」「誰から」「どのような被害を」「どれくらいの頻度で受けているか」を説明してくださいと、警察から求められることになります。 警察は、これらの証拠に基づいて被害の程度を判断し、事案毎にそれぞれ対応を変えてくるわけです。 ストーカー規制法による手続方法は、大きく2つに分...

松本 耕二
執筆者
松本 耕二
研修講師

サービス

該当する情報は見つかりませんでした。

写真・作品

該当する情報は見つかりませんでした。

「相続」に関するまとめ

  • 相続や相続税の仕組み、また事前準備、相続発生後の不安に役立つ情報をご提供します!

    相続のお悩みは本当に人それぞれ。親族同士で揉める「争族」、また遺言書が見つからない、相続発生後に知らない親族が出てきた…土地や建物の持ち主が分からない!などの問題もよく出てきます。それに加えて平成27年1月の相続税改正後、課税対象者は約5万人増えるとも言われています。 「我が家には関係ない」と思っていると、莫大な相続税が課税されてしまうかもしれません…! どういう人が相続税の課税対象になるのか、また改正内容を事前に知っておくことで自分の相続や、両親など親族の相続時に活かせる可能性が充分あります。相続税の発生、自分の相続のための生前贈与の準備や遺言書作成など、相続発生前~発生後まで幅広く専門家がサポートいたします。 ここでは、相続ってなに?税制改革で何が変わるの?という初歩的な疑問に専門家がお答えします!

「相続登記」に関するまとめ

  • 相続の不動産登記でトラブル発生!相続登記にお悩みの方は相続登記に強い専門家にご相談を!

    相続の中でも土地や家など不動産を相続する場合に問題が複雑化することが多いですよね。不動産登記を取得したらとんでもない登記で登録されていた!なんてことも結構あります。相続登記に必要な書類や手続きも初めての事で分からない。。。という方もいらっしゃると思います。 そういう方は専門家プロファイルに登録している相続登記に強い弁護士や司法書士などの専門家に相談されてみてはいかがでしょうか? 相続登記について専門家の書いたコラムや相続登記の質問に専門家が答えたQ&Aをまとめてみました。

「相続対策!生命保険の活用方法」に関するまとめ

  • 生命保険に加入しておけば相続税が安くなるって本当?気になる方はチェック!

    生命保険に加入しておけば、万が一の時も安心!それだけでなく、現金を持っているよりも相続税対策として有効とご存知でしたか?「万が一」だけでなく、生命保険を自分の死後、大切な家族を守るために相続税対策としても考えてみませんか?なぜ相続税対策として生命保険が選ばれるのか、相続を考えるときに生命保険を選ぶメリットとは、そんなお悩みを専門家が解説!

  • ストーカー対策に関する質問・相談なら

無料のQ&Aで、質問を専門家に投稿

非公開で、専門家に一括相談・見積