小児矯正の専門家に相談、悩み解決 - 専門家プロファイル

小児矯正 の専門家に相談、悩み解決!

専門家をご紹介

賓 広道

歯科医師

短期間で美しく、しかもリーズナブルに

低摩擦ブラケットと超弾性ワイヤーを効率よく用いて治療期間の短縮化に努めています。また、大人には目立たない装置をリーズナブルな費用でご用意。見た目だけでなく…

賓 広道

辻野 元博

歯科医師

大阪府堺高石でインプラントを中心に質の高い治療を提供

大阪府高石市で入れ歯が合わない、咬みにくい、違和感が強いなどでお困りの方にインプラント治療を提供。お口をひとつの臓器としてとらえ、ご自身の歯を出来るだけ長…

辻野 元博

専門家が投稿したコラム

(写真)乳歯の受け口

【質問】 今、2歳4ヶ月の男の子です。 反対咬合と1歳半健診で言われて今の状態が写真の通りです。 まだ、最後の乳歯がはえていないのですが今の写真をみる限り自然に治る可能性は少ないですか? 素人の私がみると下の前歯が唇側に傾斜しているので反対咬合になっているのかなって思うのですが… 【回答】 自然に治る可能性はあります。 アメリカ矯正学会は、あなたのお子さんが7~8歳になったら矯正専門医に、矯正...

小谷田 仁
執筆者
小谷田 仁
歯科医師

(写真)六歳の息子の前歯、1センチ近く間が空き、前方斜めに向い

(質問) 現在六歳の息子の前歯ですが、写真のように1センチ近く前歯の間が空き、しかも、前方斜めに若干向いて生えてきています。まだ前歯のみが生え変わり、他は生えかわっているわけではないので、何もできないのですが、抜歯をせずに、矯正だけで前歯の隙間をなくすことができるのかが、とても不安です…。また、何を目安に、いつから矯正をはじめたらいいのかも教えていただけると助かります。 (回答) 大変ご心配...

小谷田 仁
執筆者
小谷田 仁
歯科医師

矯正をはじめるべきか生えかわるまで様子を見るべきか、金額的に

(質問) 歯科検診やかかりつけの歯医者にも見てもらってはいるのですが、矯正をはじめるべきか生えかわるまで様子を見るべきか悩んでます。あと金額的に高いということでも躊躇してるとこなのですが。 (回答) アメリカ矯正学会は、あなたのお子さんが7~8歳になったら矯正専門医に、矯正の相談をしてくださいと宣伝しています。 これは、基本的に前歯4本が出てから、予防的矯正が一般的に開始されること。 および...

小谷田 仁
執筆者
小谷田 仁
歯科医師

(写真)息子(6歳)が学校検診で『過蓋咬合』と言われ、噛み合わ

息子(六歳)が、学校の検診で、『過蓋咬合:かがいこうごう』と言われました。 言われて気にして見ていたら、噛み合わせが全く合っていなくて心配です。 食べづらい様で、ご飯食べるのに時間がかかります。 癖で、噛み合わせを自分で合わそうとして、強制的に下顎を前に突き出して『アイ~ン』みたいな感じにしてしまいます。 このまま様子を見てて大丈夫ですか?ちなみに、乳歯はまだ一本も抜けていません。お忙しいとは思い...

小谷田 仁
執筆者
小谷田 仁
歯科医師

サービス

該当する情報は見つかりませんでした。

写真・作品

該当する情報は見つかりませんでした。

「歯の痛み」に関するまとめ

  • 歯の痛みは虫歯だけじゃない?!歯科医にきいた歯のトラブル

    虫歯を治療して治ったはずなのに歯の痛みが続いてる…。皆さんもこんな経験ありませんか?実は歯の痛みは、虫歯以外の原因もたくさんあるんです。少しだから大丈夫だと思っているそこのアナタ!放っておかずに近所の歯医者さんに相談してくださいね。早くいかないと悪化してしまうかもしれません。 今回はそんな歯の痛みについて皆さんから寄せられた質問に、歯科のエキスパートの方々が回答しています。

「腕の痛み」に関するまとめ

  • 腕の痛みの原因は部位によって症状が変わります

    長い時間PCを操作していて、席を立ったときに腕の痛みを感じた経験はありませんか?腕の痛みは部位によって、肩こりは過去のケガの後遺症で、はてはストレスによる不調までさまざまです。痛みや動きに違和感などを感じたら、我慢せずに専門家に診断してもらうことをおすすめします。意外と怖い病気にかかっている可能性もあるそうです…。今回の特集では、さまざまな腕の痛みを抱えた人の相談に、専門家が答えています。せひ、参考にしてみてください!

「背中の痛み」に関するまとめ

  • 背中が痛い!痛みの原因と対処方法をまとめてみました

    背中から首の辺りが痛い、肩甲骨辺りが痛い、右(左)側が痛い、息を吸うと背中が痛む。背中が痛いと言っても人によって症状、場所は人によって様々です。 また、朝起きたら痛くなった、打撲により痛み出した、少しずつ痛みが酷くなったなど、きっかけも様々。 痛みの原因は、筋肉疲労であったり、骨や内蔵に問題が発覚することもあります。 自分の体に異常を感じたら、我慢したり、自分で勝手に判断したりしないで、専門家の意見を聞くことをおすすめします。 あなたと同じ痛みを抱えた人の相談に、様々な分野の専門家が答えてくれています。 せひ、参考にしてみてください!

  • 小児矯正に関する質問・相談なら

無料のQ&Aで、質問を専門家に投稿

非公開で、専門家に一括相談・見積