差し歯・入れ歯の専門家に相談、悩み解決 - 専門家プロファイル

差し歯・入れ歯 の専門家に相談、悩み解決!

専門家をご紹介

倉田 友宏

歯科医師

長野県でインプラント治療を中心にお口の健康をサポート

虫歯・歯周病治療からインプラント、レーザー治療、メタルフリーの審美治療まで幅広い治療で患者様に多様な選択肢をご提供しています。2014年からは地元の長野県でお…

倉田 友宏

宮本 庸一

歯科医師

目指せ!スーパードクター

治療内容には自信をもっております。時間や回数は他に比べ少し多い場合もあると思います。費用も(特に自費治療の場合)安価とは言えないかもしれません。しかし、そ…

宮本 庸一

専門家が投稿したコラム

ブリッジは本当にインプラントより安全か?(リスクの比較)

※朝日新聞がオススメする専門家WEBサイト マイベストプロ茨城に「インプラント治療のエキスパート」として掲載中! http://mbp-ibaraki.com/tsukuba-occ/    虫歯や歯周病、交通事故などの外傷により歯を失った場合、歯がなくなってしまった部位に人工の歯を入れて、見た目や機能を回復する治療法として、   1)入れ歯(床義歯) 2)ブリッジ 3)インプラント  ...

飯田  裕
執筆者
飯田  裕
歯科医師/医学博士

認知症予防に欠かせないもの

おはようございます♪   最近自宅のPCの調子がイマイチです。異音がしてきたのでそろそろ危ないですね。   いつ壊れてもいいようにしっかり対策しておこうと思います。       先日、歯科のニュースを配信しているサイトを見ていると、面白い記事が載っていたので紹介します。   (以前も同じような内容を記事にした気もしますが。。。)         高齢化に伴い避けること...

倉田 友宏
執筆者
倉田 友宏
歯科医師

「インプラント × 入れ歯 = コスト削減」

 前々回は入れ歯の不具合、特に痛みに対する対応についてお話ししました。  今回は入れ歯にインプラントを適用することのメリットについてご紹介します。 入れ歯とインプラントを組み合わせる方法には、痛みをコントロールできるだけで無く、様々なメリットがあります。  例えば片方の奥歯4本を失った入れ歯を考えて見ましょう(図1)。  この場合、痛くなく噛めるようにするために必ずしも失った歯の数と同じ数の...

小野田 恵一
執筆者
小野田 恵一
歯科医師

どうして入れ歯が痛むの?(治療編)

 前回は部分入れ歯でも歯の残り方によっての痛みが出る時と出ないときがあることをお話ししました。今回は入れ歯で痛みがあるときの治療法についてご紹介します。  ズバリ、一番望ましいのはインプラントを利用した治療方針なのですが、手術や費用、健康問題などでインプラントを選択するのが難しい方もいらっしゃると思いますので、先にそれ以外の方法についてお話した後、最後にインプラントを用いた方法についてお話ししま...

小野田 恵一
執筆者
小野田 恵一
歯科医師

どうして入れ歯が痛むの?

 ご両親や年配の方との会食の際、「入れ歯で食べると痛い」と、つらそうになさっていたのをご覧になったご経験はありませんか? 「入れ歯のつらさはつけた人にしか分からないよ」なんて言われたこともあるかも知れません。  入れ歯は失った歯を補うために入れるものです。でも、入れ歯をいれた全ての方が痛がっているわけではないですよね? 入れ歯であっても、何でも食べられる人もいらっしゃいます。  では、...

小野田 恵一
執筆者
小野田 恵一
歯科医師

サービス

該当する情報は見つかりませんでした。

専門家が投稿した写真・作品

保険治療の差し歯の変色

2014/07/10 16:47
永山 幸
(歯科医師)

「背中の痛み」に関するまとめ

  • 背中が痛い!痛みの原因と対処方法をまとめてみました

    背中から首の辺りが痛い、肩甲骨辺りが痛い、右(左)側が痛い、息を吸うと背中が痛む。背中が痛いと言っても人によって症状、場所は人によって様々です。 また、朝起きたら痛くなった、打撲により痛み出した、少しずつ痛みが酷くなったなど、きっかけも様々。 痛みの原因は、筋肉疲労であったり、骨や内蔵に問題が発覚することもあります。 自分の体に異常を感じたら、我慢したり、自分で勝手に判断したりしないで、専門家の意見を聞くことをおすすめします。 あなたと同じ痛みを抱えた人の相談に、様々な分野の専門家が答えてくれています。 せひ、参考にしてみてください!

「腕の痛み」に関するまとめ

  • 腕の痛みの原因は部位によって症状が変わります

    長い時間PCを操作していて、席を立ったときに腕の痛みを感じた経験はありませんか?腕の痛みは部位によって、肩こりは過去のケガの後遺症で、はてはストレスによる不調までさまざまです。痛みや動きに違和感などを感じたら、我慢せずに専門家に診断してもらうことをおすすめします。意外と怖い病気にかかっている可能性もあるそうです…。今回の特集では、さまざまな腕の痛みを抱えた人の相談に、専門家が答えています。せひ、参考にしてみてください!

「ストレートネック」に関するまとめ

  • 差し歯・入れ歯に関する質問・相談なら

無料のQ&Aで、質問を専門家に投稿

非公開で、専門家に一括相談・見積