金・銀・プラチナ取引の専門家に相談、悩み解決 - 専門家プロファイル

金・銀・プラチナ取引 の専門家に相談、悩み解決!

専門家

該当する情報は見つかりませんでした。

専門家が投稿したコラム

金は不安を映す鏡

分散投資の一つとして入れておきたい「金」 10年前と比べて6倍も価格が上昇している あなたも見かけたことがある「金を買い取ります」というチラシ 今までに採掘された金の量は五輪の50Mプール3.5杯分だけ なので 非常に希少価値が高い 金の価格が上昇をしたきっかけは「アメリカ同時多発テロ」だ 金の買い取り業者がバンバン買っているということは 価格はま...

浅見 浩
執筆者
浅見 浩
ファイナンシャルプランナー

無国籍通貨とは?

どこの国にも所属しない通貨は何でしょうか 答えは「金」です 円、米ドル、ユーロ・・・色々ありますが「金」は無所属 他の通貨とは別の値動きをします 特に有事に強い 分散投資の一つはこれで決まりかな

浅見 浩
執筆者
浅見 浩
ファイナンシャルプランナー

ジョージソロス氏 金大量売却!

ロイター通信によりますと、著名投資家のジョージソロス氏率いる ヘッジファンドが大量に金を売却していることが判明した   この位、大量に保有しているファンドが売りに出たりすると 流れが変わる可能性がありますね   ここ最近、金の価格は上がり続けていましたが 今後の動向が気になるところです   金の投資といえば、個人では毎月5,000円~の積立をする 「ドルコスト平均法」が有名 ...

浅見 浩
執筆者
浅見 浩
ファイナンシャルプランナー

金投資 ~純金積立~

 東日本大震災、ギリシャ、ポルトガルなどの財政不安、米国の国債の格下げ方向、中東の政情不安など不安要素が多くなると人気が出てくるのが金です。金は世界の通貨といわれ、世界の不況時に価格が上がります。その金を毎月定額で購入していくのが純金積立です。純金積立のメリットは「純金の量に限りがあるために長期的には上昇傾向が続く」「株や債券などと違いゼロにはならない」「不況や戦争、紛争などの有事に強い」などが上...

辻畑 憲男
執筆者
辻畑 憲男
ファイナンシャルプランナー

金、「商品」「通貨」の2つの顔を持つ。

欧州の金融不安を支えに強気の展開が予想される金ですが、金の商品としての性格は他の商品とは異なります。 金は「商品」と「通貨」の2つの顔を持っています。「通貨」としては、経済・金融情勢が不安定になった時やドルに対する不安が高まると買われる傾向にあります。2008年以降、低迷している株価に対し金価格は上昇を続けています。 最近では米国経済の減速懸念や金融緩和の継続、ユーロ圏の政府財政問題などの金融不...

佐々木 保幸
執筆者
佐々木 保幸
税理士

サービス

該当する情報は見つかりませんでした。

写真・作品

該当する情報は見つかりませんでした。

「家計診断」に関するまとめ

  • 無駄な節約していませんか?専門家があなたの家計診断をいたします

    家計診断(家計簿診断)をした事はありますか?限られた収入での家計をやりくりするために、あなたは正しい節約をしていますか?自分で家計簿をつけて収入と支出を正しく整理しており、無駄な支出など一切ないから家計診断は不要と思い込んではいませんか?自分とあまり収入が変わらないのに、友達の生活が余裕があるように見えるのは何故?それは家計のやりくりの差かもしれません。将来の生活や家計に不安を感じていたり、第三者の視点で我が家の家計診断をして欲しいと思った方は、専門家に家計診断のご相談をしてみてください。 当サイトでは、「子供のための貯蓄、老後のために貯蓄をしなければいけない一方で、万が一の災難に備え、保険などにも入っておきたい!」など無料でお気軽にできる相談投稿や、より本格的な家計診断をして欲しい方向けの有料の相談サービスなどもご利用できます。 保険の見直し、将来を見据えた貯蓄など、賢く節約するためにも、専門家による家計診断を受けてみることをオススメします。

「扶養家族」に関するまとめ

  • 扶養家族から外れるとなぜ税金が増えるのか?税金と扶養家族の関係

    働くなら扶養家族から外れないように!と一度は耳にしたことがあるはず。でも、なぜ扶養家族から外れてはいけないのでしょう・・・。今回は、そんな扶養家族をテーマに「扶養家族を外れるとどうなるのか?」「扶養家族と保険の関係」について、専門家が解説します。

「青色申告」に関するまとめ

  • 多くの特典がある青色申告。白色申告と青色申告の違いや青色申告の特徴、条件などを知って賢く節税を!

    フリーランス、個人事業主の方の確定申告には青色申告と白色申告の2種類があります。違いを知って申告していますか? 青色申告には最高65万円の特別控除を受けることが出来る青色申告特別控除の制度があります。複式簿記で帳簿を付けている方以外でも10万円の青色申告特別控除が受けられます。 その他に損失分の繰越控除、減価償却の特例、家族への給与が必要経費として計上出来たり等、事業を続ける上でプラスな特典が受けられます。 白色申告をしている方も2014年(平成26年)1月から全ての白色申告者に記帳と帳簿保存が義務化されました。せっかく帳簿をつけるなら青色申告に切り替えた方がお得かも!? 白色申告と青色申告の違い、青色申告をするための方法、青色申告のデメリットなどの正しい知識を身につけて税金対策をしませんか?

  • 金・銀・プラチナ取引に関する質問・相談なら

無料のQ&Aで、質問を専門家に投稿

非公開で、専門家に一括相談・見積