損害保険・その他の保険全般の専門家に相談、悩み解決 - 専門家プロファイル

損害保険・その他の保険全般 の専門家に相談、悩み解決!

[ 損害保険・その他の保険 ] をさらに絞込む

専門家をご紹介

辻 育馬

不動産業

本当の価値ある賃貸経営を応援します。

女性に気に入られる募集等の企画・コンサルティングは、もちろん様々なご相談を受け付けております。サブリース不動産会社からの滞納や長期の家賃滞納でお悩みのオー…

辻 育馬

川西 こうじ

ファイナンシャルプランナー

生命保険販売17年の実績。企業から個人へオールマイティに対応

中小企業様へ法人から個人の生命保険をきめ細かくご案内します。一生涯を通してのお付き合いとなりますので、お客様の利益を考えて私自身も日々勉強しています。また…

川西 こうじ

専門家が投稿したコラム

自転車事故の損害賠償責任

近年、自転車による事故が多発しており、 都道府県では義務化されてます。 個人で使用する自転車は「個人賠償責任補償」に加入しましょう。 自動車保険や火災保険には「個人賠償責任補償特約」の付帯が可能です。 では、 企業の自転車を使用する場合は? 例えば自転車での新聞配達、飲食店の出前、自転車で商品配達中など、業務で自転車を使用する場合、 業務用の自転車保険が望まれます。 企業が備えるに...

小島 雅彦
執筆者
小島 雅彦
保険アドバイザー

自転車保険の加入を義務化する条例

来月から大阪府で「自転車保険の加入を義務化する条例」が施行されます。 簡単に言えば、自転車を利用する人は必ず自転車保険に加入しなければならないと言う事です。 これは、兵庫県に次いで全国で2例目となりますが10月から滋賀県も同様になります。 逆に言えば何故、近畿ばから?って感じですが他の地域の自治体は危機意識無いのかと疑問に思います。  実際、1億円近い高額な賠償請求事例も発生していますしね...

植森 宏昌
執筆者
植森 宏昌
ファイナンシャルプランナー

4月1日より大阪府自転車条例が施行されています

4月1日より「大阪府自転車の安全で適性な利用の促進に関する条例」施行されています。 大阪府内では、平成27年の自転車事故の死者数は50人に達し、平成26年に比べて16人の大幅増となりました。特に死者数の約5割が高齢者で、その死因の約8割が頭部損傷によるものでした。 また、自転車が加害者となる交通事故によって、死者や重篤な後遺障害が生じ、高額な賠償請求事例も発生しています。 以前に大きく新聞等...

植森 宏昌
執筆者
植森 宏昌
ファイナンシャルプランナー

高級バイクの盗難保険は?おとなのためのバイク保険(盗難補償付)

バイクの盗難による備えは? 「ホンダ」、「カワサキ」、「ヤマハ」、「スズキ」、「BMW」、「ハーレーダビッドソン」、「ドゥカティ」 高級バイクを購入をされても、 バイク本体の盗難は補償の対象外と言うのが一般的でしたが、 このほど、 35歳以上の方だけが入れる保険(盗難補償付)」が発売されてます。 事故時の補償だけではなく盗難による損害もカバーします。 さらに無料ロードサービスを自動セ...

小島 雅彦
執筆者
小島 雅彦
保険アドバイザー

働けなくなったとき家計は大丈夫?(所得補償保険)

  突然のケガや病気で働けなくなったらどうしますか。備えが十分ですか。そんなときの保険が所得補償保険になります。損害保険会社が扱っています。 生命保険会社の扱っている収入保障保険と勘違いしている方が多いのですが、収入保障保険の基本は亡くなったときに毎月保険会社からお金が支払われるものです。それに特約(オプション)をつけることにより三大疾病(五疾病)や障害状態、介護状態などのときに毎月受け取ること...

辻畑 憲男
執筆者
辻畑 憲男
ファイナンシャルプランナー

サービス

該当する情報は見つかりませんでした。

写真・作品

該当する情報は見つかりませんでした。

「生命保険の加入と見直し」に関するまとめ

  • 生命保険の加入・見直しを考えている人におススメな5つのポイント

    就職、結婚、出産、教育、住宅購入などなど年齢を重ねていくごとに大きな出費が増えていきますよね。 家族ができて守るものが増えたとき考えるのが「万一のとき」。そんなときの備えとして生命保険がありますが、 みなさんは保険に入る意味やどの保険がお得なのか考えたことはありますか? ここでは、そんなみなさんの疑問や悩み解決のヒントになる記事をご紹介します!

「住宅ローン」に関するまとめ

  • 住宅を購入する際に多くの人が利用する住宅ローン。不明点が多い住宅ローンを専門家が解説します。

    「どんな住宅ローンを選べば良いのか?」「フラット35の審査に落ちてしまった」「住宅ローンを夫婦で返済していたが離婚する」「転職した場合に住宅ローンはどうなるの?」「最近の住宅ローンの金利の動向はどんな感じ?」「繰り上げ返済はやった方が良いのかな?」など、住宅という大きな買い物をするために住宅ローンをお考えの方はお悩みや疑問、不安を持っていると思います。 そんな住宅ローンに関する疑問や不安を解決するために、参考となる専門家発信の住宅ローンに関する情報をまとめました。

「家計診断」に関するまとめ

  • 無駄な節約していませんか?専門家があなたの家計診断をいたします

    家計診断(家計簿診断)をした事はありますか?限られた収入での家計をやりくりするために、あなたは正しい節約をしていますか?自分で家計簿をつけて収入と支出を正しく整理しており、無駄な支出など一切ないから家計診断は不要と思い込んではいませんか?自分とあまり収入が変わらないのに、友達の生活が余裕があるように見えるのは何故?それは家計のやりくりの差かもしれません。将来の生活や家計に不安を感じていたり、第三者の視点で我が家の家計診断をして欲しいと思った方は、専門家に家計診断のご相談をしてみてください。 当サイトでは、「子供のための貯蓄、老後のために貯蓄をしなければいけない一方で、万が一の災難に備え、保険などにも入っておきたい!」など無料でお気軽にできる相談投稿や、より本格的な家計診断をして欲しい方向けの有料の相談サービスなどもご利用できます。 保険の見直し、将来を見据えた貯蓄など、賢く節約するためにも、専門家による家計診断を受けてみることをオススメします。

  • 損害保険・その他の保険全般に関する質問・相談なら

無料のQ&Aで、質問を専門家に投稿

非公開で、専門家に一括相談・見積