その他教育資金・教育ローンの専門家に相談、悩み解決 - 専門家プロファイル

その他教育資金・教育ローン の専門家に相談、悩み解決!

専門家

該当する情報は見つかりませんでした。

専門家が投稿したコラム

教育資金(4)低解約返戻金型終身保険とは(保険の見直し・山下FP企画)

  将来の教育費を保険で準備する場合、 学資保険ではなく「低解約返戻金型終身保険」を 使う方法もあります。  (以下の数字は保険のイメージを伝えるためのものであり、 年齢・保険会社などによって異なるため、 個別の具体的な設計は保険会社にご相談下さい。)  例えば、子供が生まれたばかりの33歳の父親が、 子供が18歳になる51歳まで18年間、 毎月1万5000円の保険料を支払うとしましょう。...

山下 幸子
執筆者
山下 幸子
ファイナンシャルプランナー

こどものお小遣いの相場は?

こんにちは。ファイナンシャル・プランナーの森久美子です。 お金のことは、よく分からないからとあきらめてはいませんか。お金と上手につきあって、ちゃんと暮らしたいと思っているあなたの「マネー力」をつけるためのコラムです。   子どもに、いつ頃からいくらくらいお小遣いをあげたらいいのか? 親になるといつかは直面する疑問の1つ。   金融広報中央委員会では、学校における金融教育の支援活動の参考...

森 久美子
執筆者
森 久美子
ファイナンシャルプランナー

子ども手当の申請期限が近づいてます。

子ども手当の申請期限は、平成24年3月末日までです。申請期限の延長なども検討されているようですが、現時点では3月末日までに申請を行わないと、平成23年10月分からの半年分の手当を受け取ることができなくなりますので、ご注意ください。 また、現時点でも子ども手当の申請を行っていない方が、いらっしゃるようです。期限直前に駆け込み申請を予定している方もいらっしゃると思いますが、今年の3月31日は土曜日...

杉浦 詔子
執筆者
杉浦 詔子
ファイナンシャルプランナー、カウンセラー

サービス

該当する情報は見つかりませんでした。

写真・作品

該当する情報は見つかりませんでした。

「子供の扶養」に関するまとめ

「配偶者特別控除と配偶者控除」に関するまとめ

「火災保険」に関するまとめ

  • 火災保険のこときちんと知らなかったかも…今からでも覚えて損はないお役立ち情報を専門家が紹介!

    皆さんは火災保険の10年を超える長期契約が、2015年10月から廃止になるのをご存知ですか?実質的な値上げとなってしまうため、家計などいろんな場面での影響が考えられます。 しかし一方で、契約している火災保険を見直すチャンスでもあるのではないでしょうか。 そこでこのページでは、長期契約廃止による影響に関してはもちろんのこと、火災保険に関する基本情報や意外と知らない適用条件など、専門家による様々な解説を紹介いたしますので、ぜひ参考にしてみてください。

  • その他教育資金・教育ローンに関する質問・相談なら

無料のQ&Aで、質問を専門家に投稿

非公開で、専門家に一括相談・見積