いざという時のお金の保管先 - 家計・ライフプラン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

いざという時のお金の保管先

マネー 家計・ライフプラン 2007/06/18 21:06

いざという時のためのお金は、やはり、引き出しやすさ第一で普通預金やタンス預金にしておくのがよいのでしょうか ? 利殖は期待できなくなると思いますが、それはしょうがない、というものなのでしょうか。

Toshiyaさん ( 茨城県 / 男性 / 33歳 )

回答:2件

吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

いざという時の考え方で変わります

2007/06/18 23:18 詳細リンク
(5.0)

shiraishi様 初めまして。CFP®の吉野充巨です。本質的なご質問を有難うございました。

いざという時のためという前提で、普通預金を対象にされていますので、流動性に優れ、翌日には換金できるものという要件で対象を広げると、下記の商品があります。
1.MMFが有ります。日本円MMFは購入後1ヶ月内の換金はペナルティーが付きますが、以降は何時でも売却が可能で、証券口座から翌日には引き出しが可能です。短期金融商品で運用しますので極めて低リスクです。
2.外貨MMFは購入後翌日から売却が可能です。為替リスクが大きく、往復の為替手数料も必要ですが、こちらも翌日には現金化が可能です。
3.金は店頭で売却可能で現金化が容易です。価格変動・為替変動リスクが大きな商品ですが、即日現金化が可能です。また、当日の売買レートであれば、相手も金での引き取りを受け入れる可能性があります。

元本の毀損が無い前提では、普通預金と1をお勧めします。リスクが取れて、即日又は翌日の換金で良い場合は2.3となります。

全く別な観点からのアプローチです。
shiraishi様の、いざという時の現金化とリスク許容度により大きく変わります。営業日にして四日以上待てて、収益性のためにリスクが取れる場合には、市場で取引される多くの商品が対象になります。リスクを管理するには、地域・商品・時間による分散投資でリスクを抑えリターンを得る方法です。

即日に大きなお金が必要になることは、あまりありません。殆どが1週間以上前に分かることが多いのでは。いざという時は損失が出ていても仕方ないと考えられるかどうかで、保有資産が変わると考えています。

評価・お礼

Toshiyaさん

丁寧かつ判りやすく答えていただき、ありがとうございます。

即金の必要が一般的にどれほどあるものなのかの勘どころ自体がまったくありませんでしたので、

> 即日に大きなお金が必要になることは、あまりありません。殆どが1週間以上前に分かることが多いのでは

と教えていただけて、ちょっとクリアになりました。

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

吉野 充巨が提供する商品・サービス

メール相談

メールで行う資産配分(アセットアロケーション)測定サービス

あなたのリスク許容度に相応しい資産配分(アセットアロケーション)を測ります

対面相談

FP PoPSによる資産配分測定と最適化の提案サービス

あなたのリスク許容度・ニーズに相応しい資産配分(アセットアロケーション)を提案します

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
大間 武 専門家

大間 武
ファイナンシャルプランナー

- good

普段のお金の流れを掴むのも大事です。

2007/06/19 02:04 詳細リンク
(4.0)

shiraishiさん、ご質問ありがとうございます。
ファイナンシャル・プランナーの大間です。

「いざという時のためのお金の預け先」についてですが、

☆まず、いざという時の内容を整理してみましょう。
☆次にその事由が発生した場合にすぐに必要な金額を考えてみましょう。

日常のお金の流れを掴んでいれば
それほど大きな金額のお金をタンス預金や
普通預金へ預け入れる必要はなくなります。

いざといときのお金であっても
少しでも安全・有利に運用したいものです。

一例ですがMMF、MRF、ネット銀行の預金などが良いと思います。
緊急時には近くのATM等で引き出しができるものが良いですね。

最近は各金融機関もATMネットワークを拡大し、
コンビニのATMを利用できるなど利便性が向上しています。
銀行の支店が近くに無くてもコンビニ等のATMがあるかどうか、
手数料はどうなっているかも含めて検討してみてください。

また、緊急の振込が必要な場合はネット銀行の預金口座は便利です。
混雑している銀行に並ばなくても良く、夜中でも振込手続きが出来ます。

☆日常のお金の流れを掴み、緊急時の対応を考え準備しておく。

この機会に家計全体を見直してみてください。

評価・お礼

Toshiyaさん

> いざというときのお金であっても
> 少しでも安全・有利に運用したいものです

まったくおっしゃるとおりです。
なので質問させていただきました。

> この機会に家計全体を見直してみてください

耳の痛いところで、今まで全然顧みることがなく、ようやく考え始めたところでの、素朴な疑問でした。
お答えいただきありがとうございます。

回答専門家

大間 武
大間 武
(千葉県 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社くらしと家計のサポートセンター 代表取締役

お金にも“心”がある。送り出す気持ちで賢く上手な家計管理を

法人、個人の形態を問わず、クライアント(お客様)のパートナーとして共に次のステージを目指し、クライアント(お客様)の質的成長にコミットします。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

生活環境の変化で…家計診断お願い致します kokomeiさん  2014-03-05 20:59 回答3件
マネープランと再就職 chihiro38さん  2014-01-16 17:51 回答1件
お金の運用について usaぽちゃさん  2013-09-12 17:18 回答2件
馬鹿正直すぎますか きらりんガールさん  2013-08-12 16:38 回答1件
寝ている外貨を運用したい yukiko9147さん  2012-10-09 02:37 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

キャッシュフロー表作成

専門家による家計の収支シミュレーション

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

ライフプラン提案書作成

専門家による改善提案付き

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

植森 宏昌

有限会社アイスビィ

植森 宏昌

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 マネー相談(2回目以降)
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)
対面相談 初回相談
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)