両親からの贈与と借り入れ・つなぎ融資 - 住宅資金・住宅ローン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

両親からの贈与と借り入れ・つなぎ融資

マネー 住宅資金・住宅ローン 2010/05/28 22:32

家を新築するために、両親からの資金援助と住宅ローンを考えています。
両親からは、500万円贈与と500万円借り入れ、住宅ローンで2000万円の予定です。

贈与分の500万円は非課税となると思うのですが、その際には、何か手続きが必要なのでしょうか?
また、500万円借り入れの場合も手続きなどが必要でしょうか?

また、住宅ローンのつなぎ融資は利用せず、中間金の分を両親から、一時的に借りる予定です(500万円とは別に)。
その分を、銀行の融資分から両親へまとめて返金することは可能でしょうか?

Inoutakuさん ( 群馬県 / 男性 / 31歳 )

回答:3件

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

1 good

両親からの贈与などの件

2010/05/29 09:37 詳細リンク

Inouttakuさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『贈与分の500万円...何か手続きが必要なのでしょうか?』につきまして、最寄りの税務署で申告手続きを行う必要があります。

尚、詳細につきましては、最寄りの税務署で必ず確認をするようにしてください。

『500万円の借り入れの場合も手続きなどが必要なのでしょうか?』につきまして、お金を借りるご両親との間で、お金の貸し借り契約である金銭消費貸借契約を書面で締結して、毎月決められた日に利息を付けてきっちりと返済していく必要があります。

尚、この場合も後から税務署に見なし課税などされないように、事前に税務署で確認をしておくようにしてください。

『その分を均衡の融資分から両親へまとめて返済することは可能でしょうか?』につきまして、少々難しいように思われますが、融資先の金融機関にも確認をしてください。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

契約
融資
貸借
贈与
手続き

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
西垣戸  重成

西垣戸  重成
不動産コンサルタント

3 good

ご両親からの贈与と借入について

2010/05/29 00:40 詳細リンク

はじめまして。住まいのコンシェルジュEYE-PLUSの西垣戸 重成と申します。

贈与500万円の件・・・贈与の方法に明確な規定はありませんが、ご本人同士の銀行口座で贈与の事実を明確にされた方が良いと思います。そして、年内の贈与であれば、来年の2月1日から3月15日までに確定申告をしてください。

借入500万円の件・・・基本的に、金融機関が扱う住宅ローンと同等の条件で契約書を交わし、きっちりと返済することが条件です。ちなみに、この借入分に関しては住宅ローン控除の適用はありません。

つなぎローンの件・・・短期といえども贈与に違いはありませんが、同年度内に返済をしている場合は贈与と見られる可能性は低いものと思います。正確には、税務署等にご確認ください。また、融資分からの返済は可能です。

贈与あり、借入ありで複雑ですが、何かご事情がおありなのでしょう。

贈与
住宅
住宅ローン控除
確定申告
住宅ローン
新谷 義雄

新谷 義雄
行政書士

- good

今年度限りの税制

2010/05/29 08:50 詳細リンク

Inoutakuさん、初めまして。FPオフィスCHROMEの新谷義雄と申します。

ご検討中の制度は通常の110万円の非課税とは別枠で、500万円の贈与が非課税となる「直系尊属からの住宅取得等資金の贈与の特例」です。2010年12月31日までの時限措置ですので、今年度は610万円まで非課税贈与できますね。

要件は床面積50平米以上、築20年以内など物件にかんする要件があります。

取得
贈与
住宅
物件
資金

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

土地の分筆と住宅ローンについて ykksiwaさん  2012-09-04 20:55 回答1件
住宅取得の資金計画について mgcさん  2012-03-25 14:32 回答1件
住宅ローン、限度額近く借りられますか? doc.kaoriさん  2016-02-28 15:54 回答1件
新築・中古住宅ローン各種、審査など hassan77さん  2014-01-28 16:10 回答1件
住宅ローンについて 過去借金あり nerusonn50さん  2013-04-01 14:48 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

その他サービス

鹿児島市住宅ローン借換え相談

住宅ローンの借換えの絶好のチャンスです。

宮里 恵

M・Mプランニング

宮里 恵

(ファイナンシャルプランナー)

電話相談

初めて住宅を購入する方の住宅ローン相談(提案書&CF付)

初めて住宅を購入する方に、後から後悔しない住宅ローンの組み方をアドバイスします。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 住宅ローン相談
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)