家の買い替え・住宅ローン控除 - 住宅資金・住宅ローン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

家の買い替え・住宅ローン控除

マネー 住宅資金・住宅ローン 2010/05/28 16:30

家を買い替えます。
今現在の家で住宅ローン控除を6年間受けていますが、
新しい家でもまた新たに控除を受けることは可能なのでしょうか?
宜しくお願いします。

okikioさん ( 神奈川県 / 女性 / 33歳 )

回答:3件

沼田 順 専門家

沼田 順
ファイナンシャルプランナー

1 good

何度でも控除は受けられます

2010/05/28 16:41 詳細リンク
(5.0)

こんにちは。公庫出身のCFP、沼田です。

上記のようなご質問はよくあります。

新しい家でも適用要件さえ満たしていれば
控除を受けることができます。

適用要件は以下のタックスアンサーから
ご覧下さい。

http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1213.htm

沼田 順

控除

評価・お礼

okikioさん

ありがとうございます。
安心して買い替えができます。

沼田 順

評価、ありがとうございます。
譲渡益から3000万円控除する制度を使用すると駄目ですが
最近の価格動向から、この制度を利用することはないと思います。
現在の方が控除は拡充されていますので、積極的に活用して下さい。

沼田 順

回答専門家

沼田 順
沼田 順
(兵庫県 / ファイナンシャルプランナー)
Office JUN 代表

住宅金融公庫出身のFPが貴方のマイホームライフをサポート

素敵なマイホームを手に入れて最後まで幸せに暮らして欲しい。これが住宅金融公庫勤務時代に年間500件以上の住宅ローン相談業務を担当してきた私自身の願いです。その経験を基に貴方のマイホームライフをトータルにサポート致します。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅ローン控除の件

2010/05/28 17:12 詳細リンク
(4.0)

okikioさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『新しい家でもまた新たに控除を受けることは可能なのでしょうか?』につきまして、現在保有している住宅から住み替えを行ったうえで、改めて住宅ローン控除の適用をうけることにつきまして、住み替えをするときにもまだ住宅ローン控除の制度が残っていること。また、住宅ローン控除の適用に当たっての要件をみたしていれば、再度、ローン控除の適用を受けることは可能だと思われます。

尚、ファイナンシャル・プランナーは税金にかんしては残念ながら専門家とはいえませんので、詳細につきましては、最寄りの税務署の担当者の方に必ず確認するようにしてください。

以上、簡単ではありますが、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

住宅
住宅ローン控除
ローン控除
住宅ローン

評価・お礼

okikioさん

ありがとうございます。
適用条件は満たしているようなので再度受けられそうです。
ありがとうございました。

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

小向 裕

小向 裕
不動産コンサルタント

- good

住宅ローン控除について

2010/05/28 16:46 詳細リンク
(5.0)

初めまして、不動産コンサルティング・オフィス小向と申します。(マンション業界歴約20年。)

住宅ローン控除につきましては、現在ご利用いただいていても、次に新しく家を購入されても利用は可能です。

しかしながら、買い替えにより差益(譲渡所得)が発生して、居住用財産の譲渡所得の特別控除を利用することを選択されますと、住宅ローン控除は利用できなくなりますので、ご注意下さい。

居住用財産の特別控除を使うのか、住宅ローン控除を使うのか、どちらがお得なのかを検証してから、決められた方が良いでしょう。


少しでもお役に立てれば幸いです。


以上

補足

マンション購入については、私のブログにおきましてノウハウやテクニックなどについても多く記載しておりますので、よろしければご覧下さい。

http://fanblogs.jp/iimansion/

私のCMはこちらをご覧下さい。

http://cmizer.com/movie/84987

購入
住宅
マンション
住宅ローン控除
住宅ローン

評価・お礼

okikioさん

選択しないとならないケースもあるのですね。
ありがとうございます。
安心して買い替えができます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

住民票のない家の住宅ローン控除について ちゃこちゃこさん  2016-01-22 13:44 回答1件
住宅ローン控除に関する質問 wansaさん  2015-06-14 14:13 回答1件
住宅ローンと教育費 drink7upさん  2015-02-07 20:54 回答1件
適正な住宅ローンに関して katou_2012さん  2013-03-19 01:48 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

その他サービス

鹿児島市住宅ローン借換え相談

住宅ローンの借換えの絶好のチャンスです。

宮里 恵

M・Mプランニング

宮里 恵

(ファイナンシャルプランナー)

電話相談

初めて住宅を購入する方の住宅ローン相談(提案書&CF付)

初めて住宅を購入する方に、後から後悔しない住宅ローンの組み方をアドバイスします。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 住宅ローン相談
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)