貯金がない。 - 家計・ライフプラン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

貯金がない。

マネー 家計・ライフプラン 2007/06/17 11:31

我が家は結婚2年目子供なし28歳夫婦です。私の悩みは貯金がない事です。その理由として、私も旦那も結婚前の収入が少なく結婚当初2人合わせて150万のお金しかありませんでした。結婚後、新しい生活の準備金、車の購入【ないと生活できない場所なので】等でどんどん貯金は減り、更に私たち夫婦はどちらの実家も飛行機を使わなければ帰れない場所で、お盆やお正月ともなれば飛行機代だけで2人で10万。交際費等を入れると15万近くかかります。それが年に3回。それから車の車検17万、車税8万【2台分】とにかく1年で大きなお金が次々かかり、貯まらないどころか減る一方です。生活費を見直すしかない と出来る限りの節約を始めましたが、我が家の家計はどうなのでしょうか・・・
家計簿を載せるのでアドバイスをお願いします。
夫収入:25万 私収入:6〜7万 計:31〜32万
電気:4,000円 ガス:9,000円 水道2ヶ月7,000 携帯2台:16000円 ネット代:6,200円 家電:2,300円 新聞:3,000円 ガソリン代:12,000円 家賃:60,000 保険【県民共済2人分:7,000円 老後保険:5,000円】 車保険【2台10,500円】 ローン【車ローン&奨学金返済:26,000円】夫小遣い:40,000円 貯金:【自動積み立て30,000 現在39万貯まっています】
食費・日用品45,000円
その他何かしらの支出が毎月2〜3万程度

このような形で1ヶ月の支出は毎月31万程度【貯金3万も支出として考えています】で残るお金はほぼゼロに近いです。そして帰省ともなれば先ほど話したような金額が飛びます。我が家の貯金は自動積立の約40万しかありません。帰省という大きな出費が度々でる中で、どのようにお金を貯めたらいいのでしょうか。またこのような状況で子供を作るのは無理でしょうか。

ゆう2007さん ( 北海道 / 女性 / 27歳 )

回答:3件

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

毎月の積み立てについて

2007/06/17 13:46 詳細リンク
(5.0)

ゆう2007さんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています渡辺と申します。

毎月の積み立てとして、自動積立で毎月30,000円行っているますが、ふたり合わせた月収の概ね10.0%となります。

ただ、現在はお子様がいませんので、月収の15.0%程度を目標金額としていただくことをお勧めいたします。

そうしていただくことで、今までは年間360,000円の積み立て金額だったものが540,000円と大幅に増やすことができます。

現在行っている自動積立につきまして、毎月30,000円を45,000円に増額していただき、生活費は残った収入の中で賄うようにしてください。
そうしていただくことで、無理することなく過剰な支出項目を削減できると考えます。

また、お子様が生まれた場合、しばらくの間は働けなくなりますので、その間に得られるであろう収入相当額を確保しておくと、安心して育児休暇を取れると考えます。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。また、分からないことなどありましたら、お気軽にお問い合わせください。
リアルビジョン 渡辺行雄

評価・お礼

ゆう2007さん

ご回答ありがとうございます。
そうですね。積み立て額を増やせたら数年後の貯金額が大幅に変わってきますよね。 9月で車のローン13,400円が終わるので、その分を積み立てに回していきたいと考えています。他に積み立てに回せるお金はないか、色々検討してみます☆

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
大間 武 専門家

大間 武
ファイナンシャルプランナー

- good

収入と支出の双方から改善を行いましょう。

2007/06/17 14:33 詳細リンク
(5.0)

ゆう2007さん、ご質問ありがとうございます。
ファイナンシャル・プランナーの大間です。

ほぼ毎月の収支をつかんでいらっしゃるようですね。
今後も継続してください。

さらに、進化を求めれば、
その他の2〜3万円の支出も把握できるようにしましょう。
これは現在の収入から言えば10%近い金額が不明になっています。

ここが明確になり、支出しなくても良いものであれば
支出の改善になります。

また、収入の増加のについても考えてください。
すぐにでも大幅な増収ができれば実行していただきたいですが、
現実は厳しいと思います。

そこで、夫婦それぞれ最低1万円〜2万円の増収をめざすには?
というところをスタートに検討してください。
月1万円ずつ、計2万円で年間で24万円の改善になります。

支出については、必要のないものは削減で良いですが、
その他のものについては物・サービスの内容を変えずに
良いものを安く購入することが出来ないか?
という視点で考えてみてください。
(携帯電話については少し気になる部分です)

帰省費用については、
回数の見直しが出来ればそれで即効果がでます。
また、帰省回数の変更が無理であれば
帰省の時期をピーク時から避けることにより
1回当たりの費用を削減することが可能です。

現在航空券を直接購入しているのであれば
帰省先の旅行パックで宿泊なしのプランがあるかどうかも確認してみてください。
直接購入より費用が下げられる可能性があります。

また、車のローン・奨学金についても貯蓄を行いながら早期返済を進めましょう。
こちらの返済が終わればその分貯蓄額もUPします。

現時点の改善も必要ですが、長期的な目標や視点から
現在を見ることも大事ですので
ぜひ一日も早くできることろから進めてください。

評価・お礼

ゆう2007さん

ご回答ありがとうございます。
「何かしらの支出2〜3万」というのはご祝儀等の特別支出だったり、両親の誕生日プレゼント【母の日等も含む】、帰省した際の交際費、出かけた際の支出、様々です。最近は年齢的にご祝儀等の支出が大変多いです。
増収を考えたいところですが、主人のお給料は残業がないので、毎月固定です。私の仕事も曜日で決められているので、自ら増やす事もできません。なかなか難しいですね。
その代わり、ご指摘の通り携帯代を減らす、ピーク時の帰省をずらす等の事を今後よく考えていこうと思います☆ ありがとうございました。

回答専門家

大間 武
大間 武
(千葉県 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社くらしと家計のサポートセンター 代表取締役

お金にも“心”がある。送り出す気持ちで賢く上手な家計管理を

法人、個人の形態を問わず、クライアント(お客様)のパートナーとして共に次のステージを目指し、クライアント(お客様)の質的成長にコミットします。

羽田野 博子

羽田野 博子
ファイナンシャルプランナー

1 good

ネックは帰省費用ですね。

2007/06/17 12:13 詳細リンク
(5.0)

ゆう2007さん、はじめまして。
FPの羽田野博子です。

年3回も帰省されていて親孝行ですね。感心します。

でも、顔を見せてあげることだけが本当の親孝行でしょうか?
帰省のために貯金ができない、子どもももてないとしたら・・・
親御さんは喜ぶでしょうか?

親が一番望んでいるのは子どもの安定した暮らしです。
それと早くお孫さんを見たいと言うことではないでしょうか?
(私にも同じ年頃の子どもがいます)

帰省を年1回にして、あとは電話やFAX、手紙にしたらいかがですか?
きっとお父さんお母さんにもわかってもらえますよ。

また、ゆう2007さん、パートでなく正社員になることを考えましょう。
若いのにパートではもったいないですね。

評価・お礼

ゆう2007さん

羽田野様
ご回答ありがとうございました。
やはり「帰省」がネックになりますよね。確かに今はメールや電話、便利な世の中で、実際に両親ともそのような連絡手段を日頃から取っています☆ただ、親のことを思うとどうしても帰ってあげたいって思ってしまうんですよね【笑】ただ母にも「お金が貯まらないからそんなに帰ってくるな」と言われます。でも、今住んでいる場所にはまだ親しい友達がいないため、帰省して友達に会うというのも私の大きな息抜きなんですよね。でも、どっちを取るかですよね。。そうなったときに、やはり将来の事を考え、帰省を減らす事が大切ですよね。 是非これからはそうしてみます。ご回答ありがとうございました。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

住宅購入後の家計 SAママさん  2009-02-19 14:30 回答5件
現在の家計について yuri1206さん  2011-08-22 20:09 回答2件
赤字家計の我が家で改善できること momoirosangoさん  2010-11-04 16:53 回答3件
★住宅購入にむけて家計見直し★ マダムプリコさん  2010-06-11 16:33 回答8件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

メール相談

プチ・ライフプラン設計(提案書付&キャッシュフロー表付)

将来のお金のことが心配ではありませんか?キャッシュフロー表で確認出来ます。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

マネー相談(2回目以降)

ライフプラン・資産運用・保険・住宅購入など

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

ライフプランコンサルティング(家計診断)

■お金の将来予測を行い「将来不安を解消!」見えてくる課題点・問題点を解決しませんか!?

三島木 英雄

株式会社FPリサーチパートナーズ

三島木 英雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 キャッシュフロー表作成
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)
対面相談 ライフプラン提案書作成
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)