派遣と個人事業のWワーク このまま国保を使いたい - 労働問題・仕事の法律 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:労働問題・仕事の法律

派遣と個人事業のWワーク このまま国保を使いたい

キャリア・仕事 労働問題・仕事の法律 2010/03/08 11:53

派遣労働者(平日9〜18時毎日勤務)と、個人事業のWワーカーです。
これまで国民健康保険に加入していたのですが、先日、派遣元から、労働局(大元は厚労省)から通知があったとして、国民健康保険から社会保険に切り替える様に要請されました。
国民健康保険では給与、事業の両方を損益通算した金額(住民税額)を元に保険料が算出されますが、社会保険だと個人事業で生じたマイナスが一切考慮されません。私の場合、個人事業の損益が赤字であるため(派遣で働いている理由でもあります)、国民健康保険から社会保険に切り替えると、保険料が跳ね上がってしまいます(おそらく数倍、数万円/月の増加)。
可能であればこのまま国民健康保険を使いたいのですが、派遣元を法令に違反させるわけにもいきません。合法的にこのまま国民健康保険を使い続ける手立てはありますでしょうか。そのためにはどこ(役所)に対して、どんな手続きが必要ですか?
よろしくお願い致します。

たくと1969さん ( 東京都 / 男性 / 40歳 )

回答:1件

杉浦 恵祐 専門家

杉浦 恵祐
ファイナンシャルプランナー

- good

個人事業一本ならもちろん国保です

2010/03/09 12:49 詳細リンク

たくと1969さんへ。FPの杉浦恵祐です。

特定派遣の常用社員(派遣会社の正社員)はもちろん、一般派遣の登録社員であっても一定の条件を満たしている場合は、
労働保険及び社会保険の加入義務があります。
また、派遣会社は派遣先に対して、その派遣社員の社会保険加入の有無を通知しなければなりません。

派遣会社が法令を遵守する以上、たくと1969さんが特定派遣の常用社員であれば、退職する以外、社会保険の加入を拒むことはできません。
たくと1969さんが一般派遣の登録社員の場合は、今の平日フルタイムを少なくとも3/4未満にしなければなりません。

つまり、派遣の収入を無くすか大幅に減らすしか国保に残ることはできません。
派遣の仕事を辞めて個人事業一本でいけば国保&国民年金です。

しかし、それでは本末転倒でしょうから、保険料増加のデメリットを悲しむより社会保険加入のメリットを喜ぶことをお勧めします。
保険料は半分会社持ちですし、健保や厚生年金の給付は国保や国民年金に比べてずっと手厚いのですから。

回答専門家

杉浦 恵祐
杉浦 恵祐
(愛知県 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社OSP 代表取締役
0566-42-1882
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

金融商品の税制や国民健康保険料等の社会保険料対策なら

金融商品の運用結果は表面上のいくら儲かったかで判断してはいけません。税金や社会保険料への影響を考慮した実際の手取り金額で考えるべきです。ご自身の状況に応じた適切な証券投資と税務、社会保険制度等の包括的なプランニングをご提供いたします。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
質問者

たくと1969さん

穴埋めで基本給を3万円引き下げられました

2010/03/15 10:24 固定リンク

早速のご回答、誠にありがとうございます。

>特定派遣の常用社員(派遣会社の正社員)はもちろん、
>一般派遣の登録社員であっても一定の条件を満たしている
>場合は、労働保険及び社会保険の加入義務があります。

先日、同じ事を派遣元から言われ、社会保険&厚生年金加入を了承する様、再度促されました。またその席で、会社側の負担が従来よりも60〜70万円(年当たり)増えるため、その穴埋めとして基本給を3万円引き下げる旨も併せて告げられました。
派遣元の法的および経済的な事情からの事なので、これ以上どうしようも無いのかもしれませんが、いまいち釈然としません。
(愚痴になってしまうかもしれませんが)不況が長引く中、個人事業主で本業が思わしくないため、派遣で働いている方は他にもたくさん居ると思うのですが、そういう存在について、厚労省は一切考慮していないのでしょうね。

たくと1969さん (東京都/40歳/男性)

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

教えて下さい。 migumigu3さん  2012-05-10 19:47 回答1件
夫の扶養に入れますか? gargarさん  2009-01-15 14:11 回答1件
今働いている職場の労働環境について 咲夜さん  2009-08-17 02:17 回答1件
慰謝料等の請求は可能でしょうか? まっすんさん  2013-12-05 06:24 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

公務員面接対策(模擬面接2時間+想定問答)

公務員の面接経験者が個別に具体的に指導いたします。不利な経歴でも悩まずに。

安達瑠依子

sougen7

安達瑠依子

(転職コンサルタント)

セミナー

無料【就活】講習

大学や塾、親が教えないことが学べます。

平澤 一美

株式会社日本スクールシステム機構

平澤 一美

(メンタルコーチ)

レッスン・教室

就活 自己分析・探求「自分の“キャラクター”を見てみる」

就活を強い気持ちで望んでいけ、チャレンジしていけます!

平澤 一美

株式会社日本スクールシステム機構

平澤 一美

(メンタルコーチ)