退職か育休か、悩んでいます - キャリアプラン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:キャリアプラン

退職か育休か、悩んでいます

キャリア・仕事 キャリアプラン 2010/03/03 18:32

現在、企業向けITソフトウェアメーカーで顧客サポート業務に就いている 40歳のサポートエンジニアです。

元々、エンジニアには向いていないと思いつつこの仕事を続けてきましたが、1年位前から技術的に追いついていけなくなり、精神的にもつらく辞めようと思っていた矢先、妊娠が分かりました。上司へ報告したところ、今、無理に辞める必要はないし育休をとってはどうか、とありがたい言葉をいただきましたが、退職するか、育休後、復職するか悩んでいます。
育休をとればブランクができ、更に技術的に追いついていけなくなります。また、現在、内勤(webやメールを経由してのトラブル対応が主)ですが、今後は客先を訪問しトラブル対応する(外勤が主)ことになりそうです。となると、時短勤務は難しく、トラブル対応するのでいつ帰れるかわかりません。結局、両立できなくなるのではと思います。
正直、産休に入ってから退職したいのですが、収入がなくなるのが不安です。また、40代、幼子持ち、資格なしでは再就職は前途多難だと思います。

質問は2点
1.上司の言葉に甘えて育児休暇を取得してもよいものかどうか
2.退職した場合、自分自身のキャリアを生かして再就職先を見つけるにはどのようなことをやるべきか
エンジニアを続けたいとは考えていませんが経験を生かせる業務であればbetterです

技術的に追いつけないままでは同僚にも会社にも迷惑をかけてしまいます。今の時点でそれが予測できているのであれば、すっぱり辞めるほうがよいのではとも思います。

職歴は
・日本IT企業で特定顧客のシステム設計、サポート業務(6年)
・データベースメーカーサポート職(3年半)
・ソフトウェアメーカーサポート職(8年:現職)
です。 IT関連の資格等は所持していません。

主人には以前から現職を辞めたい旨は伝えており、現状は「産休を取って辞める」ことに同意はしてもらっています。

わわんさん ( 千葉県 / 女性 / 40歳 )

回答:2件

中井 雅祥 専門家

中井 雅祥
転職コンサルタント

- good

実は どっちも前途多難

2010/03/03 20:14 詳細リンク
(3.0)

要するに

育児休暇をとって 退職したい
その後 再就職(転職)も 経験を活かせる職につき うまく いきたい

ということだと 思いました。
たぶん ご存知のように それも 前途多難だと思います。
絶好の 好景気で日本中沸いていれば 大丈夫かもしれません。

どっちも 難易度が高いなら
私なら
現状 の前途多難を選びます

退職せず 産休後も 何があろうと がんばって働き
その会社に尽くしたい と 思います。
もちろん 両立が難しかろうが そうします

現実も知らずすいません
そういう考えも あるのだと
ほんの少しでも 参考になりましたら 幸いです。



ホテル・ブライダル・トラベル業界専門求人サイト シェルパ
全国ホテル・ブライダル求人サイト シェルパ

集客サイト システムなら 25万円
集客サイト構築.jp ウェブのシステム開発します

求人サイト システムなら 25万円
求人サイト構築.jp 求人サイトオーナーへ

美容室・ヘアサロン検索サイト ビーヨ 3月オープン
美容室、ヘアサロン検索サイト ビーヨ

美容師 理容師 エステティシャン ネイリストの求人サイトなら
関西の美容師求人 まっちんぐBB

看護師 福祉 薬剤師 医療系全般の 関西 東海の求人サイトなら
関西 東海の医療系求人サイト マッチングメディカル

評価・お礼

わわんさん

ご回答ありがとうございます。
簡単に言ってしまえば、そういうことなのかもしれません。どちらも前途多難であれば再就職よりも現在の状況のほうが待遇面も人間関係もbetterだと思います。

ただ、先日朝から重要顧客のトラブル対応が入り、1日中精一杯やって目途をつけて帰宅したのは22時過ぎでした。毎日このような生活というわけではありませんが、状況からすると両立は難しいと考えてしまいます。
主人も同じような業務についておりますし、私の実家は遠方で高齢+要介護、義理の両親は元気ですが高齢でトラブル対応の度にお気軽にお迎えや子供の面倒をお願いするわけにはいかないです。

あと3ヶ月くらいは時間がありますので、仕事内容など吟味しつつ考えたいと思います。

回答専門家

中井 雅祥
中井 雅祥
(求人とキャリアのコンサルタント)
株式会社プレスクリエイト 

求人や採用の専門家です。企業M&Aコンサルもしてます

25年以上求人広告に携わり、採用コンサルや人材紹介業、企業の人事顧問もさせていただいたりしています。求人サイトや集客サイトも10年前から運営しています。キャリアコンサルタントとして転職や就職、起業のアドバイザーも行っています。

中井 雅祥が提供する商品・サービス

メール相談

事業継承、会社売買のお気軽相談

事業継承M&Aコンサルティング

メール相談

求人のご相談

求人広告 人材紹介 人材募集について

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
葉玉 義則

葉玉 義則
キャリアカウンセラー

- good

産休期間を利用し、目指すべき進路を決めましょう。

2010/03/05 20:55 詳細リンク

こんにちは、わわんさん。My人事の葉玉です。

お問い合わせの件について、簡単ながら、私なりの視点で
お答えさせていただきます。

''1.上司の言葉に甘えて育児休暇を取得してもよいものかどうか''

制度としてあるわけですから、先々の予定が決まっていない段階では、
「甘える」という事ではなく、福利厚生の一つ [当然の権利] として堂々
と、お取りになって良いかと思います。

この間、もちろん安産を最優先すると共に、家庭との両立を考えた
仕事の選択肢について、じっくりと情報収集をしながら、方向性を
探っていかれるのが、ベターな選択ではないかと思います。

''2.退職した場合、自分自身のキャリアを生かして再就職先を''
''見つけるにはどのようなことをやるべきか''

ネット等で、多くの求人情報に接し、ご自身のスキルや経験が、どの
ような業態、分野で求められそうなのか、見極め、ターゲットを絞り、
ご自身の働ける環境、条件等々を勘案しながら、根気よくアプローチ
を続けていくことだと思います。

現職を続けることについても「可能性ゼロ」から考えるのではなく、
会社との交渉が可能かどうかを含め、一つの選択肢として、残して
おいても良いかと思います。

今の時代、仕事を見つけることへの簡単な特効薬、秘策などは
ないと思います。

全てのプロセスに、全力を尽くすしかありません。

何より、先ずは目の前の出産、子育ての準備をしっかりと整え、
現実を一つ一つ踏み越えながら、自分なりの道 [人生] を見つ
けていきましょう。

ここは、腰を据えてのロングランで、考える時期だと思います。

出来得れば、育児休暇を有効に利用し、心の安定を最優先に、
パートナーとも意見をすり合わせながら、将来の進路をじっくり
と、ご検討ください。

良い方向に舵が切れることを、心よりお祈りしております。


【PR】 → 就活ライブドットコム

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

妊娠したら産休・育休取得後復帰か退職か HANAPUAさん  2014-02-17 22:46 回答1件
女性の働き方について rinyomeさん  2011-07-11 10:47 回答1件
転職すべきでしょうか 香奈子さん  2011-01-29 14:19 回答2件
転職して不安定になるか、今のままでいるか Yさん  2008-03-06 18:55 回答3件
転職、出産のタイミング しらす*さん  2016-04-11 15:59 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

レッスン・教室

就活 自己分析・探求「自分の“キャラクター”を見てみる」

就活を強い気持ちで望んでいけ、チャレンジしていけます!

平澤 一美

株式会社日本スクールシステム機構

平澤 一美

(メンタルコーチ)

電話相談

ライフキャリア全般を相談ください!

あなたのキャリアをプロデュース(スカイプ相談)

高木 透

株式会社レイクウイング

高木 透

(キャリアカウンセラー)

タカミ タカシ

日本キャリア・コーチング協会(JACCA)

タカミ タカシ

(キャリアカウンセラー)