夫の転勤・海外駐在と自分のキャリアについて - キャリアプラン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:キャリアプラン

夫の転勤・海外駐在と自分のキャリアについて

キャリア・仕事 キャリアプラン 2010/02/09 11:16

初めて質問させて頂きます。
20代後半の女性です。

このほど、パートナーの海外駐在を機に結婚することとなり、
悩んだ結果、私も3年務めた総合職の仕事を辞めて、
海外についていくことにしました。

パートナーは仕事柄転勤・海外駐在が多く、
今後もどうなるかはわかりません。

この状況に合わせて、私は貿易実務の契約社員や非常勤講師などでキャリアを積んでいこうかと思いましたが、
自分が満足するか、十分な収入が得られるかなど
不安が多くあります。

一方、総合職に就けば、仕事の魅力はありますが、
基本的には会社の中核を担っていく人材として
期待され、自分の都合によって数年で退職するというのは、
モラルとして許されないと思っています。

ありがたいことに、前職の会社が復職の選択肢も
与えてくださっているものの、
上記のようなリスクがある限り、
責任を持って仕事ができないのではと思っています。

パートナーをサポートしたいという思いもあり、
できれば別居婚は避けたいと思っています。

こうなると、転勤・海外駐在の可能性がある場合、
女性がキャリアを積んでいくのは難しいのでしょうか。

悶々と悩んでしまっております。
もしよろしければアドバイス頂けましたら幸甚です。

よろしくお願いいたします。

longwayさん ( 千葉県 / 女性 / 27歳 )

回答:3件

中井 雅祥 専門家

中井 雅祥
転職コンサルタント

- good

簡単ではない

2010/02/10 10:28 詳細リンク
(4.0)

悩むほど ですので 簡単ではない と思います

結婚し 海外へ赴任し
キャリアの身に付く やりがいのある仕事をし
パートナーをバックアップし
なおかつ
国内に帰ってきても 優秀な人材として活躍できる
しかし
長期はしない。

そんな
家庭も仕事も充実させ パートナーをサポートする
ことは
非常に難しいと思います。

難しいから 諦めるのか
難しくても チャレンジしつづけるのか
簡単ならやるのか

その選択が 自分の人生だと思います

何の回答にもならないかもしれません
多少なりとも ヒントにでもなることでもあれば幸いです

美容師 理容師 エステティシャン ネイリストの求人サイトなら
関西の美容師求人 まっちんぐBB

看護師 福祉 薬剤師 医療系全般の 関西 東海の求人サイトなら
関西 東海の医療系求人サイト マッチングメディカル

ホテル・ブライダル・トラベル業界専門求人サイト シェルパ
全国ホテル・ブライダル求人サイト シェルパ

美容室・ヘアサロン検索サイト ビーヨ 3月オープン
美容室、ヘアサロン検索サイト ビーヨ

求人サイト システムなら 25万円
求人サイト構築.jp 求人サイトオーナーへ

評価・お礼

longwayさん

ご回答頂き、ありがとうございます。
おっしゃる通り、簡単ではなく、難しい問題です。

きっと私は性格上、チャレンジし続けてしまうのだと思います。
そして進んでいく上で、時折不安になり、
こうしてアドバイスを頂いたりして、
少しずつ進んでいくのかもしれません。

「ヒント」になりました!
ありがとうございます。

回答専門家

中井 雅祥
中井 雅祥
(求人とキャリアのコンサルタント)
株式会社プレスクリエイト 

求人や採用の専門家です。企業M&Aコンサルもしてます

25年以上求人広告に携わり、採用コンサルや人材紹介業、企業の人事顧問もさせていただいたりしています。求人サイトや集客サイトも10年前から運営しています。キャリアコンサルタントとして転職や就職、起業のアドバイザーも行っています。

中井 雅祥が提供する商品・サービス

メール相談

事業継承、会社売買のお気軽相談

事業継承M&Aコンサルティング

メール相談

求人のご相談

求人広告 人材紹介 人材募集について

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
葉玉 義則

葉玉 義則
キャリアカウンセラー

- good

新生活に踏み出した中でじっくりと答えを探しましょう

2010/02/10 05:12 詳細リンク
(5.0)

こんにちは、carrier_nayamiさん。My人事の葉玉です。

お悩みの件について、私なりの視点で、お答えさせて頂きます。

結婚をきっかけとしたライフヴィジョン 〔特にキャリアヴィジョン〕 の方向性に
ついては、多分、多くの女性が、悶々とお悩みになられるテーマであろうと
思います。

どうしても生活の基準が、家庭、あるいは、子どもになってしまいますので、
まさにワークライフバランスを如何に自分にあてはめ、幸福の方程式を解く
かが、個々に課せられた課題なのかもしれません。

''> 貿易実務の契約社員や非常勤講師などでキャリアを積んでいこうかと''
''> 思いましたが、自分が満足するか、十分な収入が得られるかなど''

''> ありがたいことに、前職の会社が復職の選択肢も''
''> 与えてくださっているものの''

現時点では、上記を含め、全ての選択肢を排除せず、パートナーとの生活
感覚を実感しながら、少し時間をかけて、ワークライフバランスの方向性を
見極めていかれては如何でしょうか。

すぐに「答え」を求めようとすると、実利的、理屈的な面ばかりに心を奪われ
本質的な「自分なりの幸せ」を引き寄せる『解』に、なかなか、たどりつけない
というもどかしさのスパイラルに陥りかねません。

先ずは、目の前の生活を落ち着かせることに全力を傾け、パートナーとも
今後、それぞれの人生をどう尊重し、協力し合っていくか、

そう急がず、話し合っていく中で、少しずつ答えや方向性を描き出していけば、
良いのではないかと思いますし、それからアクションを起こしても、決して遅く
はないと思います。

是非、ご一考ください。

簡単ながら、多少でもご参考になれば幸いです。



【PR】 就活中の大学生へ! 就活ライブドットコムで内定をゲットしよう
就活ライブドットコム

【PR】 → セミナー検索ドットコム

評価・お礼

longwayさん

ご回答頂き、ありがとうございます。
内容を拝見させて頂き、不安な気持ちから目先の損得に囚われ、
大局を見失いそうな自分に気がつきました。

不安を消すのは難しいですが、もう少し時間をかけて考えていきたいと思います。

ありがとうございました。

藤崎 葉子

藤崎 葉子
キャリアカウンセラー

- good

どの方向にキャリアを積むのか考えましょう

2010/02/11 01:04 詳細リンク
(5.0)

はじめまして。
サクセスボードのキャリアカウンセラー藤崎葉子です。

この度、ご主人様の海外赴任に一緒に行くため
お仕事を辞める決断をされたのですね。

人生において、何が重要かを考える大きな転機になりましたね。

最近はお互いのキャリアを重視し、別居される方もおられますが、
carrier_nayami様は、家族と生きるという道を選択されました。

その決断に自信をお持ちになってよいのではないかと思います。

帰国した際に「総合職」で働くのをためらわれるお気持ちは
よくわかりますが、モラルに反するとまでお考えにならず、
もし、チャンスがあれば、必要とされているということですから
チャレンジなさってもよいのではないでしょうか。

働く側にも未知数なところは誰しもありますし、
会社側も業績が悪くなれば、リストラもするのです。

その時に、雇用契約が両者納得して結べれば、ベストを尽くすのみです。

また一方で「キャリアを積む」ということを再度考えてみてください。

総合職で企業に属することだけが、順調にキャリアを積む道とは
限りません。
総合職というのはある意味、会社の都合であらゆる業務を幅広く経験し
管理職を任される可能性がある職種ですが、それは将来的に
carrier_nayami様の積みたいキャリアのイメージにあっておりますでしょうか?

働く人の多くは、キャリアの後半では、自分の専門分野を
決めていって、より深く鍛練を積む段階に入ります。

自分のキャリアのどの分野を強めていきたいか
考え直す良い機会だと思って、家庭と両立できるような
キャリアを作ってはいかがでしょうか。

以下の本などが参考になると思います。
キャリアデザイン入門(基礎力編・専門力編) 日経文庫 大久保幸夫著

以上、ご参考になれば幸いです。

★女性のキャリアについて考える
キャリアカウンセラー藤崎葉子のブログ更新中!

評価・お礼

longwayさん

二度もご回答頂き、大変ありがたく思っております。
また、本もご紹介してくださり、ありがとうございました。

「北極星」ですね。
今の私はどこに向かっていくべきか「北極星」を探せていないので、
この決断に自信を持てないでいるのかもしれません。
遅かったかもしれませんが、真剣に考えなくてはいけないなと思いました。
反省しています。

ご回答、ありがとうございました。

質問者

longwayさん

夫の転勤・海外駐在と自分のキャリアについて

2010/02/11 10:21 固定リンク

ご回答くださったキャリアカウンセラーの皆様ありがとうございました。

自分にとってキャリアとは何なのか、永遠のテーマのような気もしますが、皆様のご回答を参考にさせて頂きます。

今、過渡期にあるのか日々悩んでしまっており、
もう一度ご相談させて頂いてもよろしいでしょうか。

私は今回、仕事を辞めたことは、散々悩んでの決断でした。
自分では、家庭を選んだというよりは、
現地でも仕事をしてさらなるキャリアアップに繋がる
かもしれないという思いもありました。

しかし、辞めたら辞めたで、互いのキャリアを尊重し、
私も企業で働くことを続けることもできたのでは
とあれこれ考え、本当にこの選択がよかったのか
思い悩んでしまいます。

決めた以上、前に進まないといけないのはわかっています。
しかし、どうしてこういう心理になってしまうのか、
自分でもよくわからないのですが、
不安・後悔の気持ちに襲われることがあります。

こんな気持ちになってしまい、自分自身も残念なのですが、
もしよろしければアドバイス頂けましたら幸甚です。
よろしくお願いいたします。

longwayさん (千葉県/27歳/女性)

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

転職すべきでしょうか 香奈子さん  2011-01-29 14:19 回答2件
どの働き方がいいのでしょうか? aonoriさん  2008-03-29 04:02 回答1件
キャリアプランについて chibimarukoさん  2014-11-18 18:55 回答1件
現状維持か、キャリアアップか まっしゅルームさん  2011-05-11 23:43 回答3件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

レッスン・教室

就活 自己分析・探求「自分の“キャラクター”を見てみる」

就活を強い気持ちで望んでいけ、チャレンジしていけます!

平澤 一美

株式会社日本スクールシステム機構

平澤 一美

(メンタルコーチ)

電話相談

ライフキャリア全般を相談ください!

あなたのキャリアをプロデュース(スカイプ相談)

高木 透

株式会社レイクウイング

高木 透

(キャリアカウンセラー)

タカミ タカシ

日本キャリア・コーチング協会(JACCA)

タカミ タカシ

(キャリアカウンセラー)