住宅ローンを悩んでいます - 住宅資金・住宅ローン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

住宅ローンを悩んでいます

マネー 住宅資金・住宅ローン 2010/02/05 08:56

建売住宅 2750万(頭金500万、手数料等は別途準備)を購入予定です。完成は7月で、都市銀行3行で仮審査中です。
夫の年収は530万、私は主婦、子供は2歳、3歳の二人がいます。
来年の春より、子供二人が幼稚園に入るため、私もパートにでる予定でいます。

仮審査の書類は、不動産会社経由で提出しました。
この時、元銀行マンの担当者の方から、変動金利を勧められました。
性格が固いせいか、変動金利に乗り気がしません。
出来れば、フラット35か長期固定金利で組みたいと思っています。

現状の場合、変動金利で繰上返済をしていくローンの組み方の方がいいのでしょうか。
フラット35の場合、団信は月額、いくらかかるものなのでしょうか。
ネット銀行のフラット35、長期固定のローンもありますが、ネット銀行のデメリットも教えていただきたいです。

お勧めのローンがあったら、教えていただきたいです。
都市銀行(りそなを含む)の他、SBIモーゲージ、SONY銀行を検討しております。

よろしくお願いします。

なおちん7756さん ( 埼玉県 / 女性 / 32歳 )

回答:4件

辻畑 憲男 専門家

辻畑 憲男
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅ローンの選び方

2010/02/05 10:14 詳細リンク

おはようございます。
ファイナンシャルプラナーの辻畑と申します。

住宅ローンの選び方は、今後の完済予定と家計の収支状況により変わってきます。
完済目標が20年後、30年後を考えているのであれば、基本は長期の固定金利のほうがいいです。
10年以内に完済が可能であれば変動金利も検討案のひとつにはなるでしょう。
まずは今後の予定を考え、完済目標を決めましょう。
そして、一度お近くの独立系のファイナンシャルプラナー(上級資格CFP保持者)にご相談されるといいでしょう。

株式会社FPソリューション
ファイナンシャルプランナー(CFP)
辻畑 憲男

回答専門家

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPソリューション 
03-3523-2855
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

住宅と保険。自らの経験を活かしたライフプランをご提案します

「豊かに楽しく暮らす」をテーマに、夢、ライフプランを考えながら、お金のみならず人生全般の応援をしていきたいと考えています。一生に一度の人生です。常に楽しく暮らして行きたいものですね。そんなことを考えながら皆様とお付き合いしていきます。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅ローンの件

2010/02/05 16:46 詳細リンク

なおちん7756さんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『現状の場合、変動金利で繰り上げ返済をしていくローンの組み方の方がいいのでしょうか。』につきまして、住宅ローンを組む場合、ほぼ毎年のように繰り上げ返済を行うことが可能ということでしたら、早期完済を目指すことになりますので、住宅ローン金利も低くて済む変動金利や短期固定金利で住宅ローンを組む事になります。

ただし、ローンの更新が頻繁に行われるため、返済の途中でローン金利が上がってしまい、毎月の返済額が増えてしまう可能性があります。

この場合とは逆に、繰り上げ返済は3年に一回程度ということでしたら、早期完済という訳には行きませんので、多少ローン金利が高くなってしまっても、長期固定金利にすることで、返済の途中からローン金利が上がってしまい、毎月の返済額が増えてしまう心配がありませんので、将来のマネープランが立てやすくなります。

尚、住宅ローンを組んだ後から家計に過剰な負担をかけないようにしていただくためにも、手取り月収金額に占める住宅ローンの負担割合として、28%ほどに収まるように住宅ローンを組むようにしてください。

以上、ご参考にしていただけますと幸です。
リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

杉浦 順司

杉浦 順司
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅ローン

2010/02/05 09:45 詳細リンク

なおちん7756さんへ

はじめまして、イマムラエージェンシーの杉浦と申します。

住宅ローンの組み方に正解はなく、ご本人が納得、理解し安心して返済ができる計画がよいと思います。

フラット35をご検討で、フラット35Sの対象住宅であればなおさら安心して返済できると思いますよ(当初10年間1%優遇)。団信保険料は年払いです。お借入金額により保険料が異なりますので、金融機関にお問い合わせください。

変動金利は現在1%前半ですが金利の見直しが半年ごとです。返済金額は5年間一定です。その他の内容を詳しく理解してから決断しましょう。

固有名詞の記載による金融機関のご紹介は控えさせていただきますが、返済が長期になりますので予定表を作成してみてはいかがでしょうか?お近くのFPの先生や金融機関でも相談に乗っていただけると思います。

以上、よろしくお願いします。ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。

山中 三佐夫

山中 三佐夫
ファイナンシャルプランナー

- good

なぜ変動金利型を選択するのでしょうか?!

2010/02/05 10:15 詳細リンク

なおちん7756様へ

はじめまして、銀行実務経験を基にアドバイスしておりますFP事務所アクトの山中と申します。
今回、なおちん7756様からのご質問につき、お応えさせていただきます。
下記をご参考にされてはいかがでしょうか。

(ご参考:三井住友BKの2月金利)

1.住宅ローン申込及び返済方法につきましては、長期で契約して可能な限り早期に完済希望されている方が多いと考えます。

(そこで)
・なぜ長期で住宅ローン契約をするのでしょうか?
毎月(毎年)の返済額を抑える(返済負担率を下げる)

・なぜ変動金利型を選択するのでしょうか?
毎月(毎年)の返済額を抑える(返済負担率を下げる)のですが、時期(5年間)を見て固定金利型等へ借換え方が多いです。

2.それでは、ご主人さま借入予定の住宅ローンにつきまして、

年収530万円、住宅ローン2,250万円、期間35年、金利3.18%(全期間固定金利型)、返済負担率(〜35%以内)、自己資金500万円、他の債務考慮せず

・毎月の返済額 88,867円
・年間の返済額1,066,404円
・返済総額37,324,140円(内利息14,824,140円)
・返済負担率 20.12%

3.ご主人さまの住宅ローン返済負担率20.12%(通常25〜30%)で低く、全期間固定金利型での対応が可能と考えます。

4.尚、フラット35(35年型)以外にフラット20(20〜25年型)があり、借入期間が短くてもよければ、フラット35よりも当初から低い固定金利で返済可能な方法もあります。

5.又、インターネットバンクでの住宅ローン借入があり、借入金利が歴史ある銀行等に比べ低いと考えますが、その反面自己で行動する場合が多くなり、かつ長期に亘る銀行等取引のため私(FP)個人的には余りお勧めいたしません。

以上

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

買い替えの住宅ローンの組み方について とーはなさん  2009-05-19 16:39 回答2件
退職金完済での住宅ローン ヒデ1966さん  2009-08-01 23:50 回答5件
住宅ローンの選択 oguxxさん  2008-07-19 22:11 回答4件
住宅ローンの選択 acoacoさん  2007-10-02 16:38 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

住宅購入予算診断

あなたが購入しても問題の無い住宅購入予算の適正額を診断します

真崎 喜雄

住まいのお金FP相談室

真崎 喜雄

(ファイナンシャルプランナー)

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

その他サービス

鹿児島市住宅ローン借換え相談

住宅ローンの借換えの絶好のチャンスです。

宮里 恵

M・Mプランニング

宮里 恵

(ファイナンシャルプランナー)