手付放棄による解除は可能でしょうか? - 不動産売買 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

手付放棄による解除は可能でしょうか?

住宅・不動産 不動産売買 2010/02/04 14:11

よろしくお願いいたします。
先日、新築一戸建て購入を決断し、「売主が建築確認取得後、売主買主は土地建物一体の売買契約を締結するものとする。」という特約のついた土地売買契約を締結し、手付金50万円を支払いました。
その後、間取りの打ち合わせを踏まえ建築確認申請中ですが、まだ確認はおりておらず、次の契約は結んでおりません。
今般、契約時に想定していなかった当方の家庭の事情により、解約したいと考えております。
この場合、
?手付放棄による解除は可能でしょうか?(売主が行った建築確認申請は「履行の着手」と解釈されてしまうのでしょうか。)
?打ち合わせで追加工事をお願いすることとなり、「注文書」という書面に押印しております。解約によって、これを根拠に損害賠償請求される可能性はあるでしょうか。
?その他、アドバイスがございましたら教えてください。

kinayoriさん ( 東京都 / 男性 / 34歳 )

回答:2件

寺岡 孝 専門家

寺岡 孝
住宅&保険・住宅ローン コンサルタント

- good

契約の解除

2010/02/05 00:18 詳細リンク
(5.0)

アネシスプランニングの寺岡と申します。宜しくお願いします。

ご質問の件ですが、この契約内容はよくトラブルになりがちなパターンですね。

建売の場合は、本来は建築確認の許認可がないと契約を締結することができません。
また、開発行為が必要な場合の土地には、やはりその認可がないと契約できません。

こうした事情から、先に土地の売買契約を結んでお客様の囲い込みを行い、許認可後に再度売買契約を結び直すという今回のような手法を取ることはいいとは言えません。

この場合、契約後に建物の金額が高くなったり、条件が異なったりなど色々とトラブルになりがちです。

で、契約の解除に関しては、現時点では手付放棄による解約は可能かと思います。

また、注文書の件は、その取り交わしがどういった内容なのかによりますので何とも言えません。
実際に、まだ建物に関する何らかの契約がないのに、注文書の取り交わしがあるのは不自然ではありますが…

いずれにしても、契約書などの書面を拝見しないと何とも言えませんが、法的に何らかの抵触行為があるような感じが致します。

以上、ご参考になれば幸いです。

尚、詳しい説明や個別のご相談が必要でしたら、お気軽にお問い合わせ下さい。
宜しくお願い致します。



*■住まいづくりを中立的立場でサポート!! 詳しくはこちら


***注文住宅・一戸建の契約相談受付中!!詳しくはこちら


***新築・中古マンションの契約・解約に関するご相談 受付中!!
***お申込はコチラ



***マンション購入のポイント

評価・お礼

kinayoriさん

参考になりました。
ありがとうございました。

回答専門家

寺岡 孝
寺岡 孝
(東京都 / 住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)
アネシスプランニング株式会社 代表取締役
03-6202-7622
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

「納得」と「安心」の住まいづくりを中立的立場でサポートします

生涯に一度とも言える住宅建築や不動産購入の場では「失敗したらどうしよう」と不安に思う方が多いものです。お客様が「夢」を安心して実現できるよう、業界での25年の経験を活かし、「納得」と「安心」の住まいづくりを中立的立場でサポートしてまいります。

寺岡 孝が提供する商品・サービス

対面相談

建売一戸建や建築条件付き土地の売買契約に関する個別相談

建売住宅や建築条件付の土地の契約などのお悩みを個別に解決します!

対面相談

新築、中古マンションの売買契約に関する個別相談

新築、中古マンションの契約などのお悩みを個別に解決します!

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
高橋 正典

高橋 正典
不動産コンサルタント

- good

契約解除について

2010/02/06 00:51 詳細リンク
(5.0)

はじめまして。バイヤーズスタイルの高橋と申します。

まず前提として、土地売買契約が、1.単なる土地契約 2.建築条件付売地

この2つのパターンがある事を踏まえて下さい。


「手付金による解除?」

⇒判例で、売主の「履行の着手」は、物件の「引き渡し」とされています。

従って、売主は違約を主張するものの、手付放棄での解約は可能な確率が高い

と思います。


「打ち合わせで追加工事を・・・損害賠償請求される可能性」

⇒「建設工事請負契約」は締結されていないようですね。そうなると、その

「注文書」自体の有効性に、疑義が生じます。また、当初指摘した土地の契約

形態が、2の場合には、土地が解約になれば、同様に請負契約も解除となるは

ずですので、契約書をご確認ください。

但し、仮に1のケースの場合は、違約金等の請求が発生する確率が高いので

その点にもご注意下さい。

「その他、アドバイス」

⇒建築確認が下りていない為、土地と建物が別契約になる事は、最近特に多いです。

物件が少ないので、早期に契約が成立してしまうからでしょう。

その事自体が良いか悪いかは、ここでは触れませんが、そのような場合の注意点

としては、売主側はあくまで建売と認識し、買主は注文建築と勘違いしている事

です。その点がトラブルに至る事が多いので、認識の共有を大事にしてください。




ご参考になりましたでしょうか?

この御縁がkinayori様にとって、素晴らしきものとなりますよう願っております。

株式会社バイヤーズスタイル
代表取締役 高橋 正典

家を通して考えるライフデザイン

『住まいのコンシェルジュ』高橋正典からの贈り物

評価・お礼

kinayoriさん

参考になりました。
ありがとうございます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

土地、建物の損害賠償の交渉について テルパパさん  2010-02-02 22:57 回答1件
土地の契約条件変更に伴う売主・仲介の責任について 碧い海さん  2009-12-05 14:59 回答2件
瑕疵担保責任について きゃのんさん  2012-10-01 21:56 回答1件
違法建築の売買について こひつじさん  2007-10-05 14:17 回答1件
新築物件を購入するにあたっての契約上の注意点は? うえのさん  2010-11-18 15:11 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

建売一戸建や建築条件付き土地の売買契約に関する個別相談

建売住宅や建築条件付の土地の契約などのお悩みを個別に解決します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

藤森 哲也

株式会社アドキャスト

藤森 哲也

(不動産コンサルタント)

対面相談

マンションの契約関係書類チェックと売買契約立会同行サポート

マンションの契約前に契約書や重要事項説明書をチェック! 契約当日も立会同行します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

対面相談 中古住宅よろず個別相談
菊池 猛
(中古住宅専門家)
対面相談 住宅購入相談コンサルティング
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)