yy - 投資相談 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

yy

マネー 投資相談 2007/06/09 00:47

はじめまして。27歳で現在資産は1300万弱あります。資産運用を始めて2年ですがどうも資産が増えていきません。私のポートフォリオを見て頂いて問題点あればご指摘頂きたく。お願い致します。

■27歳 年収600万 既婚(子供はいませんが若いうちに2人欲しいと思っています。)

■日本株投信 400万(現在プラス30万)
■インド株投信 150万(現在プラス45万)
■新興国債券 100万(ほぼ±0 配当金月9,000円)
■FX 480万(現在マイナス68万!) ■持株会 120万(現在プラス5万 月20,000円積立)
■現金 30万

最近はFXでの損が多いのですが、低いレバレッジで何とか取り返して行きたいです。目標は40歳で5000万、60歳で1億です。ちなみに家を買う事はしません。
実家の立替のみ20年後くらいに予定しています。

投資方針について総合的にアドバイスいただければと思います。宜しくお願いします。

yyさん ( 東京都 / 男性 / 28歳 )

回答:4件

岩川 昌樹 専門家

岩川 昌樹
ファイナンシャルプランナー

- good

運用目的の区別をしたらいかがでしょう。

2007/06/09 12:10 詳細リンク

yyさま

はじめまして、FPの岩川です。
世界の市場規模(時価総額)から見て、アジアは約25%程度(うち日本は15%弱)です。
yy様の投資金額50%の650万円がアジア市場に投資していることになります。
これは配分が良い悪いではなく、目的により判断が異なります。

Yy様のポートフォリオは、
「大きく儲かるかも知れませんが、大きく損することも考えられます。」
大切なのは、長い年月をかけて右肩上がりになるポートフォリオを作成するかどうかです。
40歳までに5000万円、60歳で1億という目標を考えると、不確実なFXを利用しなくても十分期待できます。

私も、過去に個別株、信用、先物、オプションなどなど、あらゆる取引を実践し、確実性が得られるのではないか!と信じていました。それなりに儲かりますが、そこに掛けた時間を考えると、「バカバカしくなった」というのが本音です。
毎日仕事をしながら人間関係に楽しみ、休日は家族とたのしむ方が何倍も良いことか・・・。
資産運用は不確実な情報でするのでなく、市場の原理に従って確実性、収益性を得るものです。

短期売買では、一時的に儲かりますが、残念ながら一時的なもので、資産は殖やせません。

とは言っても、相場の楽しさはわかります。
ですから、yyさまが、まず、行うのは、「なくなってもよい範囲で行う運用」と
「じっくりと育てて殖やす運用」を区別することから始めることが良いと思います。

回答専門家

岩川 昌樹
岩川 昌樹
(千葉県 / ファイナンシャルプランナー)
FPブレーン株式会社 長期投資専門FP
043-306-5800
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

「本当に必要な資産運用」。家族のことのように考え、提案します

お客さんごとに異なるライフスタイルやリスク許容度に応じて、オーダーメイドの資産形成サービスを提供しております。資産形成を始めてみたいが、何から手を付けたら良いか解からないという方は、ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
大間 武 専門家

大間 武
ファイナンシャルプランナー

- good

ライフプランに合った投資戦略を!

2007/06/09 12:22 詳細リンク

yyさん、ご質問ありがとうございます。
ファイナンシャル・プランナーの大間です。

ご質問の投資方針についてですが、
☆分散投資という点から・・・
投資国・投資通貨・投資商品に偏りがあります。
約40%が日本国内向け、同じく40%がFXです。
この2点で約80%となっています。

分散投資という点だけ見ても
ポートフォリオの再構築が必要でしょう。

☆ライフプランとの関係という点から・・・
「お子さんを若いうちにほしい」という
近い将来のライフプランとの関係からみても、
「大きくは増えないがしっかり増える」
投資商品への分散も必要でしょう。

換金性の高い金融商品の残高比率を上げることも
必要です。

☆最後に・・・
資産運用を行うことは非常に大事です。
しかし、運用成果だけにとらわれることなく、
「ライフプランを実現するための運用方法・方針」という
違う視点からも確認してみてください。

回答専門家

大間 武
大間 武
(千葉県 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社くらしと家計のサポートセンター 代表取締役

お金にも“心”がある。送り出す気持ちで賢く上手な家計管理を

法人、個人の形態を問わず、クライアント(お客様)のパートナーとして共に次のステージを目指し、クライアント(お客様)の質的成長にコミットします。

羽田野 博子

羽田野 博子
ファイナンシャルプランナー

- good

ポートフォリオの再構築を!

2007/06/09 07:44 詳細リンク

yyさん、はじめまして。
FPの羽田野博子です。

目標を持っていらしてすばらしいと思いますよ。
現在の1300万円を40歳で5000万円にするには10%以上で回す必要があります。

運用の基本は世界債券、日本株式、米国株式、欧州株式、アジア株式をバランスよく配分することです。

積極運用となると世界債券は30%程度でしょうか。
日本株式は10%程度に抑えましょう。(持ち株会も入ります。)
分配金を出すことを目的として運用しているファンドは取り崩し世代の人向きで、資産形成目的の人には向いていません。
分配金は再投資型で運用しないと複利効果がありません。

また、これからお子さんができることを考えると現金が少なすぎるようです。
損の出ているFXは取り返そうと思わず、楽しみ程度に抑えましょう。

総じて言えることはやはり、ポートフォリオの再構築ですね。


為替と自社株は再考が必要だと思います

2007/06/09 08:00 詳細リンク

yy様 バームスコーポレーションの杉山と申します。

私は、個人が為替で利益を上げられると思っていません。為替に対してリスクを掛けるのは、ましてや、レバレッジを掛けることはやめたほうが良いと思います。

ただし、為替市場をウォッチしておくことは大切です。なぜなら、為替市場は敏感に経済動向に反応しますから株式投資の参考になります。

為替市場は頭の体操、情報の収集元としては良いのですが、投資先としては疑問ということです。

自社の持ち株についても考えたほうが良いかもしれません。yy様はすでに労働債権(給料や退職金をもらう権利)を会社に対して保有しているのです。この労働債権は勤務先の業績が良ければ増えるでしょうし、そうでなければ減るでしょう。つまり、株式を保有しているのと同じ動きをするのです。したがって、労働者が自社株を保有することは一般的には勧められません。

ポートフォリオのバランスとしては、先進国債券や金などが抜けているでしょう。つまり、景気が悪くなったときに資産を支えてくれる部分が抜けているということになります。

私が担当するとすれば、現有保有証券の分析を最初に行って、ポートフォリオの根幹を組み直すことになるでしょう。証券仲介業者として私をお使いになっても、お使いにならなくても構いません。

ご連絡いただく場合は、こちらからお知らせください

コストに関する私の考え方は、過去の回答の中でお話しています。
よろしければ参考にしてください。

コストの負担
有料に対する考え方

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

資産運用を始めるにあたって Spyderさん  2013-01-22 16:50 回答2件
投資信託かETFか/ヘッジファンドについて ユズココさん  2010-06-05 10:44 回答4件
個人年金保険について うらじさん  2009-03-08 20:45 回答3件
個人年金保険について うらじさん  2009-03-08 20:44 回答5件
長期投資の基本スタイルについて けんたまさん  2008-07-31 02:37 回答4件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

ボーナスが支給された方の資産運用相談(提案書付)

ご相談者のリスク許容度を確認しながら、ご相談者にとって最適な金融商品を提案します。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

投資信託「最適診断」

保有されている投資信託の診断並びにアセットアロケーションの見直し

荒川 雄一

IFA JAPAN 株式会社

荒川 雄一

(投資アドバイザー)

電話相談

確定拠出年金相談、運用商品選びの方法(提案書付)

ご相談者のリスク許容度を確認しながら、ご相談者にとって最適な金融商品を提案します。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)