貯蓄はどのくらい必要? - 家計・ライフプラン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

貯蓄はどのくらい必要?

マネー 家計・ライフプラン 2007/06/09 00:19

こんにちわ。そろそろ子供が欲しいのですが、産休、育休をとって私が働いていない間のお金が心配で。ちなみに育児休暇は1年の予定です。夫は25歳正社員、手取りで20万円くらい、私は28歳正社員手取りで17万くらいです。支払いは貯蓄を除いて約19万ほどあります。食費はそこに含まれていなくてです。詳しく書かせていただきます。
生命保険46000円、住宅ローン68000円、電気代15000円(オール電化)、水道4000円(2ヶ月に一回)NHK、BS4580円(2ヶ月に一回)、プロバイダー約7000円、夫の父の生命保険2000円、下水料4200円(2ヶ月に一回)、ガソリン代(カード)17000円、新聞3000円、携帯代(2台)12000円
合計約183000円ほどになります。そのあまりと貯蓄を除いた分で食費、生活雑貨費としています。ちなみに貯蓄は月50000円ほどしかしていません。
夫ボーナス40万私が35万えん、住宅ローン支払いが16万ほどです。現在の貯蓄は116万円ほどです。次のボーナスで50万円貯蓄予定で166万円になる予定です。
もしこの家計の状態で子供を予定するとしたらいくらくらいの貯蓄が望ましいのでしょうか?生命保険は60歳払い込みで、貯蓄も備えたものに加入しています。無駄なところがあればぜひアドバイスよろしくお願いします。

ラブままさん ( 福島県 / 女性 / 28歳 )

回答:3件

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

産休・育休のための貯蓄額について

2007/06/09 09:40 詳細リンク

たまこさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『もしこの家計の状態で子どもを予定するとしたら、いくらくらいの貯蓄が望ましいでしょうか?』につきまして、たまこさんの産休・育休期間中の収入相当額程度の貯蓄を予め確保していただくことが望ましいと考えます。

尚、生命保険の見直しを含め、家計の見直しを行っていただくことで、もう少し貯蓄を殖やすことができると考えます。
ご希望いただければアドバイスいたしますので、お申し出いただければと思います。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。また、分からないことなどありましたら、お気軽にお問い合わせください。
リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

ライフプラン作成をお勧めします

2007/06/09 11:22 詳細リンク

たまこ様、初めまして。CFP®の吉野充巨です。家計相談を有難うございました。
つきの収入・支出・貯蓄額の概略は収入が約37万円=貯蓄5万円+18.3万円+13.7万円です。毎月の貯蓄5万円は高い(良い)レベルと思います。しっかり続けてください。
なお、毎月の積立は預貯金のほかに、国内の債券・株式、海外の債券・株式などの分散投資をお勧めします。

支出では毎月46,000円の生命保険が突出しています。この保険の契約内容がわかりませんが、一般的には保障と貯蓄は分けて考える必要があります。
通常保障は保障だけにすることで、保険料が安くなり、そして、差額を貯蓄することで何時でも使用できる資金が確保できます。
是非見直しをお勧めしますが、変額年金保険などの場合解約すると大幅な手数料が必要になるケースもありますので、保険会社にご確認下さい。

貯蓄目標とのことですが、出産だけでなくこれからの生活を考える上で、一度ライフ・プランを作成されては如何でしょう。
出産・育児・教育などの行事と予定金額を時系列に書き出すイベント表と、収入・支出・貯蓄額を見るキャッシュフロー表の作成をお勧めします。
私のホームページにサンプルを掲載しています。ご参照下さい。
http://www.officemyfp.com/planningtool.htm

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

吉野 充巨が提供する商品・サービス

メール相談

メールで行う資産配分(アセットアロケーション)測定サービス

あなたのリスク許容度に相応しい資産配分(アセットアロケーション)を測ります

対面相談

FP PoPSによる資産配分測定と最適化の提案サービス

あなたのリスク許容度・ニーズに相応しい資産配分(アセットアロケーション)を提案します

大間 武 専門家

大間 武
ファイナンシャルプランナー

- good

ご主人さまの収入のみで生活できる準備が必要。

2007/06/09 12:02 詳細リンク

たまこさん、ご質問ありがとうございます。
ファイナンシャル・プランナーの大間です。

早速ご質問の回答です。
お子様の出産に伴う産休・育休を取得することは
その期間はご主人様の収入のみで生活していかなければなりません。

そこで
準備すべきことと、改善すべきことがあります。

まず、改善すべきこととしては、
なるべくご主人さまの収入のみで生活できるように
家計収支を改善すること。

そして、準備すべきことは
上記改善を行ってもご主人さまの収入のみで生活
出来ない場合に備えて産休・育休の期間耐えられる
貯蓄+αを準備しておこと。
です。

現状の家計収支を詳細にいただきありがとうございます。
ご両親も一緒に生活していらっしゃるのかなどの
家族構成が不明なので言い切りはできませんが、

詳細にいただいた以外の部分で13万7千円が食費・雑貨ということになります。

ご夫婦のこづかいも入っているのか?
一緒に生活している家族の方の人数が不明ではありますが、
少し多い感じがします。

また、詳細にいただいた生活費につきましても
本当に必要なのかどうかの再確認は必要です。

家計全体をしっかり見直しし、お子様が生まれた後の
生活費の変化も予想しながら準備をしっかり行ってください。

回答専門家

大間 武
大間 武
(千葉県 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社くらしと家計のサポートセンター 代表取締役

お金にも“心”がある。送り出す気持ちで賢く上手な家計管理を

法人、個人の形態を問わず、クライアント(お客様)のパートナーとして共に次のステージを目指し、クライアント(お客様)の質的成長にコミットします。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

家計診断をお願いします ラテコさん  2015-12-07 13:18 回答3件
家計の見直しについて cookie2004emiさん  2009-01-01 22:17 回答5件
今後の生活について fukucyanさん  2008-12-06 20:44 回答9件
家計診断をお願いします。 ももんさん  2008-07-25 11:00 回答4件
お金の貯め方と使い方を教えてください。 テツコさん  2007-10-21 16:58 回答5件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

キャッシュフロー表作成

専門家による家計の収支シミュレーション

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

ライフプラン提案書作成

専門家による改善提案付き

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

植森 宏昌

有限会社アイスビィ

植森 宏昌

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 マネー相談(2回目以降)
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)
対面相談 初回相談
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)