初めての住宅ローン*少々時間がありません - 住宅資金・住宅ローン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

初めての住宅ローン*少々時間がありません

マネー 住宅資金・住宅ローン 2010/01/25 11:10

こんにちは。
全く初めての事で、住宅ローンプランをどう決めていったら良いのか悩んでいます。

この度住宅の購入が決まり、いくつかの銀行審査も通り本申込みへの運びとなりましたが
各金利型でどういったメリット・デメリットがあり、
結局どの金利型へ申し込むのが自分たちに合っているのか
どう考えていったら良いのか分かりません。

現在は
夫(31歳)=年収330万円
妻(29歳)=無職(パート探し中)
子供=現在は無し。近い将来には…と考え中
ボーナス返済は無し。(ボーナスが見込めない為)

不動産購入にかかる物件価格+諸経費等
総額=5500万円(諸経費は多めに見積もっています)
35年ローンで月々の返済は54000円程度に…
と考えると借入額は何となく見えてきますが
ではどの金利型で?という所で止まってしまいます。

ボーナス返済は無いですが、繰り上げ返済は行うつもりです。
繰り上げ返済とは何年ごとに?とか銀行で決まっているのでしょうか?自分でプラン設計してある程度貯蓄できたらその都度返済すれば良いのでしょうか?

銀行への本申込みまで、あまり時間が無い為勝手ではありますが少々急いでおります。

無知すぎて文章もまとまらず、呆れられてしまいそうですが…
どなたかアドバイスをよろしくお願いいたします。

ののringさん ( 東京都 / 女性 / 29歳 )

回答:4件

辻畑 憲男 専門家

辻畑 憲男
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅ローン選びについて

2010/01/25 11:48 詳細リンク
(4.0)

おはようございます。

住宅ローン選びについてですが、ローンの完済目標により違ってきます。
まずは、何年間で完済する予定なのか考えましょう。
たとえば、今後30年で完済を考えているのであれば、フラット35などがお勧めです。もっと短い期間で完済可能であれば、その期間を考え金利の固定期間を選んでください。
10年以内で完済を考えているのであれば家計の状況によりますが、変動金利、または短期の固定金利でもいいでしょう。
繰り上げ返済については、好きなときに可能です。定期的にしなくてはならないということはありません。
急いでいらっしゃるのであれば、一度お近くの独立系のファイナンシャルプラナー(上級資格CFP保持者)にご相談されたほうが判断が早いと思われます。
NPO法人日本FP協会でご紹介してくれます。

株式会社FPソリューション
ファイナンシャルプランナー(CFP)
辻畑 憲男

評価・お礼

ののringさん

早速回答して下さり、有難うございました。
「NPO法人 日本FP協会」の存在も初めて知ることが出来ました。
参考にさせていただきます。

回答専門家

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPソリューション 
03-3523-2855
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

住宅と保険。自らの経験を活かしたライフプランをご提案します

「豊かに楽しく暮らす」をテーマに、夢、ライフプランを考えながら、お金のみならず人生全般の応援をしていきたいと考えています。一生に一度の人生です。常に楽しく暮らして行きたいものですね。そんなことを考えながら皆様とお付き合いしていきます。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅ローンの件

2010/01/26 14:53 詳細リンク
(4.0)

ののringさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『繰り上げ返済とは何年後ととか銀行で決まっているのでしようか?』につきまして、繰り上げ返済を行うに当たり、何年後ごとなどという決まり事は一部の地方金融機関などで見受けますが、都市銀行など多くの金融機関ではそのような規定はありません。

尚、住宅ローンを組む場合、ほぼ毎年のように繰り上げ返済を行うことが可能ということでしたら、早期完済を目指すことになりますので、ローン金利も低くて済む変動金利や短期固定金利で住宅ローンを組むことになります。

ただし、住宅ローンの更新が頻繁に行われるため、返済の途中からローン金利が上がってしまい、毎月の返済額が増えてしまう可能性があります。

この場合とは逆に、繰り上げ返済は3年に一回程度ということでしたら、早期完済という訳には行きませんので、ローン金利が高くなってしまっても長期固定金利にすることで、返済の途中からローン金利が上がってしまい、毎月の返済額が増えてしまう心配がありませんので、将来のマネープランがたてやすくなります。

尚、今後、お子様をお考えでしたら、住宅ローンの返済だけではなく、将来の教育資金のことも十分に考慮して、無理のない返済計画を立てるようにしていってください。

以上、ご参考にしていただけますと幸です。
リアルビジョン 渡辺行雄

補足

ののringさんへ

お返事いただきありがとうございます。

また、多少なりともお役に立てて、何よりでした。

これからも分からないことがありましたら、ご相談ください。

リアルビジョン 渡辺行雄

評価・お礼

ののringさん

ご回答いただきまして有難うございます。

教育費の事、先の将来の為の貯金の事等
考えることは沢山ですが
慎重に選択したいと思います。

参考になりました。
どうもありがとうございました。

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

高橋 正典

高橋 正典
不動産コンサルタント

- good

どういう金利を選択すべきか

2010/01/25 12:59 詳細リンク
(4.0)

はじめまして。バイヤーズスタイルの高橋と申します。

早速ですが、重要な事は35年返済という期間の中で、どのように返済計画を

考えるか、ですね。

今は、お子さんがいらっしゃらないようですので、奥様も積極的にお仕事を

されて、繰り上げ返済をして行ければ楽になると思われます。繰り上げ返済

借入をしてから早ければ早いほど効果が高いものです。

仮にの話、1800万円程度借り入れて、繰り上げ返済をせずに、5年後に金利が

1%上昇した場合には、月々8000円程度上がり、更にもう5年後にまた1%上が

っていると、そこから7000円程度支払いが増える事となります。


以上のような観点から、返済計画によって金利設定は変わるので、FPとの

相談が必要です。

また、繰り上げ返済をして行く場合には、いつでも返済は可能ですが、返済の

手数料がかかる場合が多いです。 この手数料は銀行によって様々で、例えば

三井住友銀行では、ネットでの繰り上げ返済手数料は、固定金利・変動金利共

に無料の所もあれば、固定金利は手数料がかかる銀行もあります。

この辺りも含め、然るべき方に相談される方が間違いありませんね。






ご参考になりましたでしょうか?

この御縁がののring様にとって、素晴らしきものとなりますよう願っております。

株式会社バイヤーズスタイル
代表取締役 高橋 正典

家を通して考えるライフデザイン

『住まいのコンシェルジュ』高橋正典からの贈り物

評価・お礼

ののringさん

早速回答していただき、有難うございます。
変動金利の場合、金利が上がるとどの程度月々の支払いに影響するのかを具体的に考えていなかったので、参考になりました。
実際に数字で例えていただいて、分かりやすかったです。

山中 三佐夫

山中 三佐夫
ファイナンシャルプランナー

- good

資金計画が先決と考えます!

2010/01/26 07:53 詳細リンク
(4.0)

ののring様へ

はじめまして、銀行実務経験を基にアドバイスしておりますFP事務所アクトの山中と申します。
今回、ののring様からのご質問につき、お応えさせていただきます。
下記をご参考にされてはいかがでしょうか。

(ご参考)

1.ご主人さまの年収を基に、借入可能額を算出いたしますと、

年収330万円、期間35年、金利4.0%(審査金利)、返済負担率(〜30%以内)、他の債務考慮せず

・毎月の返済限度額 82,500円以内
・年間の返済限度額990,000円以内
・借入限度額 1,860万円以内

2.私(FP)が勘違いしているのか、ののring様が物件購入希望額5,500万円との差3,640万円につきまして、

・自己資金で準備されているのか。
・物件購入を決めかねているのか。

何れにされても、ローン金利より資金計画が先決と考えます。

以上

評価・お礼

ののringさん

ご回答いただきまして有難うございます。

具体的に計算してくださり、分かりやすかったです。
自己資金に関しては「大丈夫です」とだけお伝えさせていただきます。
分かりにくい質問文に回答いただけて感謝しております。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

手取り月収30万での住宅ローンについて veranoさん  2009-03-08 15:10 回答3件
住宅ローン返済に無理はないでしょうか? まーとんさん  2013-08-06 11:00 回答1件
住宅ローンの選び方が分かりません。 bunbun18さん  2010-02-17 12:29 回答3件
住宅購入にあたっての住宅ローンについて misyunさん  2009-10-20 19:29 回答1件
結婚5年。。。 心さん  2007-10-30 02:19 回答3件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

その他サービス

鹿児島市住宅ローン借換え相談

住宅ローンの借換えの絶好のチャンスです。

宮里 恵

M・Mプランニング

宮里 恵

(ファイナンシャルプランナー)

電話相談

初めて住宅を購入する方の住宅ローン相談(提案書&CF付)

初めて住宅を購入する方に、後から後悔しない住宅ローンの組み方をアドバイスします。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 住宅ローン相談
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)