家計費見直しについて - 家計・ライフプラン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

家計費見直しについて

マネー 家計・ライフプラン 2010/01/24 14:31

10年後(予定)の住宅購入に際し、家計費の見直しを考えております。また10年後の購入可能な物件費用についてもアドバイスをお願いできれば幸いです。
何卒よろしくお願いいたします。

妻は来月より仕事復帰予定(手取 15万、ボーナスなし)子供は保育園に預けます。(保育園費用6万)

夫(37歳):会社員 手取り44万(ボーナスなし)
妻(34歳):専業主婦
子:1歳半

貯蓄 700万
家賃 118750
夫生命保険 21697
妻医療保険 1500
子医療保険 1000
携帯2台 9000
ネット・NTT 7000
食費 40000(外食含
水道光熱費 13000
雑費 10000
衣服費 5000円
子供費 10000(おむつ等
夫小遣い 20000
貯金 17万

妻の給与は保育園費用以外は貯金にまわす予定。

rikobaさん ( 神奈川県 / 女性 / 33歳 )

回答:6件

辻畑 憲男 専門家

辻畑 憲男
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅購入について

2010/01/24 17:21 詳細リンク
(2.0)

こんばんは。

住宅購入ですが、まずはどこに住みたいのか夫婦で検討し、その場所の物件はどのくらいの価格か調べましょう。そして、自己資金はその物件価格の3割以上を目安に貯める計画を立ててください。

お金を貯めるには、収入を増やすか、支出を抑えるのか、運用するしかありません。
どのようにやっていくのか考えましょう。
そして、支出を抑えるのであればいくらぐらい抑えないとならないのか検討です。それにより大きく削らなくてはならないのか。それとも少しで良いのか。変わってきます。支出を抑えるのは我慢することになりますので、明確な目標額がないとなかなか続けられないものです。
まずは住宅購入に向け計画をたてて見ましょう。

株式会社FPソリューション
ファイナンシャルプランナー(CFP)
辻畑 憲男

評価・お礼

rikobaさん

ご回答いただきましてありがとうございます。自己資金は物件の3割以上を目安にするとよいとのこと。非常に参考になりました。ありがとうございました。

回答専門家

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPソリューション 
03-3523-2855
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

住宅と保険。自らの経験を活かしたライフプランをご提案します

「豊かに楽しく暮らす」をテーマに、夢、ライフプランを考えながら、お金のみならず人生全般の応援をしていきたいと考えています。一生に一度の人生です。常に楽しく暮らして行きたいものですね。そんなことを考えながら皆様とお付き合いしていきます。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
岡崎 謙二 専門家

岡崎 謙二
ファイナンシャルプランナー

- good

家計費だけでなくライフプランも

2010/01/24 20:20 詳細リンク

こんにちわ、FPコンサルティング岡崎です。

さて、10年後に住宅購入ですね。しっかりと家計を確認しまた貯蓄も今後出来るようですから10年後では十分に安心して購入できると思います。
しかし今後もう一人お子さんができたり私立の学校行ったりと今後いろいろと状況も変わるでしょう。そのために一度ライフプランを作成して住宅購入のできるかどうかなど検証して見ましょう。

ライフプランサンプルは→http://www.fp-con.co.jp/life-plan.pdf

回答専門家

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(大阪府 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPコンサルティング 代表取締役
06-6251-4856
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

関西圏でお金の相談3000件以上!ここで培った経験が自信です!

ライフプランに関する相談業務はスキルや対応力も必要ですが、ケーススタディの蓄積が問題解決には重要です。これまでに3000件以上の相談を受け、そこで培った問題解決能力で、最適なアドバイスをさせていただきます。

岡崎 謙二が提供する商品・サービス

その他サービス

住宅メーカー紹介サービス

大手住宅メーカーを検討されている方必見のサービス 10社から選べて大幅割引特典あり

上津原 章 専門家

上津原 章
ファイナンシャルプランナー

- good

長期的な計画を立ててから考えてみませんか。

2010/01/25 08:30 詳細リンク

rikobaさんへ
おはようございます。ファイナンシャルプランナーの上津原と申します。

マイホームの夢、かなえたいですね。10年後と考えておられるのは、マイホームの夢だけでなく、それまでのライフイベントもこなしてからといった思いがあるのでしょうか。

購入可能な物件費用についてですが、
購入可能な金額で決めるよりも、どのような家に住みたいか、住むためにはいくら必要かといったことから考えたほうがよさそうです。
現在の家賃と同じ程度で住宅ローンを組むと、借入可能額は25年返済、3.2%の全期間固定金利で2500万円弱となります。10年経てば収入も変われば価値観も変わってくるようにも思います。あくまでも目安としてお考えください。

家計管理の見直しにあたっては、マイホームなどの長期的な計画があったほうが見直した効果も長続きします。マイホーム以外の夢や願いも書き出してみて、その上でいろいろと考えられてはいかがでしょうか。

回答専門家

上津原 章
上津原 章
(山口県 / ファイナンシャルプランナー)
上津原マネークリニック お客様相談室長
0820-24-1240
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

心とお金が豊かになるライフプランを一緒に作成しませんか。

「上津原マネークリニック」という名前には、お金の無理やストレスのない「健やかな」暮らしを応援したい、という思いがこもっています。お客様の「ライフプラン設計」を第一に、また「長いお付き合いを」と考え顧問スタイルでライフプランを提案します。

上津原 章が提供する商品・サービス

対面相談

体験相談会

普段から気になっている、お金の課題を解決してみませんか。

その他サービス

ライフプラン作成

~心とお金の豊かな暮らしのための~

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

家計診断の件

2010/01/26 09:27 詳細リンク

rikobaさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『10年後の住宅購入に際し、家計費の見直しを考えております。』につきまして、ご主人様の手取り月収金額に占める支払い家賃の負担割合は26%ほどとなりますので、支払い家賃が家計を圧迫するようなことはありません。

また、ご主人様の手取り月収金額に占める毎月の貯蓄額の割合は38%にもなっていますので、毎月の貯蓄水準としては十分過ぎる水準となります。

尚、他の家計支出項目をみても、特に過剰と思われる家計支出は見あたりませんので、rikobaさんにおかれましては、これからも今の水準を維持していっていただければ十分です。

10年後に購入することが可能となる物件につきまして、頭金や住宅ローンの適用金利などにより、購入可能物件の価格も変動してしまいますので、残念ながら申し上げることはできかねます。

具体的に住宅を購入することが決定しましたら、改めてご相談いただければと思います。

以上、ご参考にしていただけますと幸です。
リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

小林 治行

小林 治行
ファイナンシャルプランナー

- good

キャッシュ

2010/01/24 17:56 詳細リンク

rikobaさん、今日は。CFPの小林治行です。

貴女の資料から10年後の貯蓄が幾らになっているかを計算してみました。
条件は次の通り。

収入。今後10年二人で手取り59万円、年708万円(手取り)と見ました。

支出。子どもは保育園のあと、私立の幼稚園。小中は公立。
賃料は月12万円。生活費は当初月15万円年180万円と見て、年2%のアップと見込み10年後は215万円です。

貯蓄額を言う前に、コメント2点申し上げます。
1.ライフプラン
子どもは1人と見ています。第2子出産となると、産休や生活費、学費が異なります。

2.退職金制度
ボーナスが無いということは、退職金があるのか無いのか。キャッシュフロー表で90歳まで安心を図る必要があります。
この辺はじっくりライフプランニングして計算が必要です。
ですから、10年後に貯蓄が幾らになったかを知ることよりも数十年先も見通す力が必要です。

さて、10年後の貯蓄額は3800万円になっています。
この中から幾ら住宅購入に回せるかはコメントに記載した通りです。

キャッシュフロー表は御自分で計算するか、お近くのファイナンシャル・プランナーにご相談下さい。(有料です)

小林のHP:[[http://kobayashi-am.jp/]]

補足

タイトルは「キャッシュフロー表」の間違いでした。

恩田 雅之

恩田 雅之
ファイナンシャルプランナー

- good

返済期間を短めに

2010/01/25 13:29 詳細リンク

rikoba さん

はじめまして、恩田と申します。札幌でFPの仕事をしています。

10年後にご主人の年齢は47歳になります。
定年前に住宅ローンを完済すると考えますと、返済期間は65歳定年で18年間になります。

また、貯金を毎月26万円(17万円(ご主人)+9万円(奥様))した場合に10年後の金額は26万円×120ヶ月=3120万円になります。

仮に現在の家賃 約12万円と同程度の負担で金利4.0%でローンを組んだとしますと、
銀行からの融資限度額は、約1850万円になります。
毎月15万円返済の場合は同様の金利負担で融資限度額は約2300万円になります。

住宅ローンの年齢要件は、完済時年齢80歳になりますので年齢要件を最大限生かすと
毎月12万円の返済、金利4.0% 33年ローンの場合は融資限度額は約2636万円。
毎月15万円の返済、金利4.0% 33年ローンの場合は融資限度額は約3300万円になります。

この場合は、計画的に繰り上げ返済を行い、完済時期を前倒しすることを考えてください。

あとは、頭金をどれだけ用意できるかにより購入できる物件金額が変わります。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

住宅購入のための家計診断をお願いします。 michellemamaさん  2015-03-05 14:59 回答3件
今後の家計をどうすればいいでしょうか 弱虫あらいぐまさん  2011-11-05 01:34 回答2件
家計診断と住宅購入について l185sgbvfさん  2010-06-22 07:50 回答12件
貯蓄の配分を、教えてください。 花みずきさん  2007-10-15 17:14 回答3件
マンション購入、住宅費負担が心配 nutsさん  2012-08-10 11:36 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

キャッシュフロー表作成

専門家による家計の収支シミュレーション

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

ライフプラン提案書作成

専門家による改善提案付き

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

植森 宏昌

有限会社アイスビィ

植森 宏昌

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 マネー相談(2回目以降)
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)
対面相談 初回相談
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)