2月キャンペーン企画について - 販促・プロモーション - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

2月キャンペーン企画について

法人・ビジネス 販促・プロモーション 2010/01/15 21:37

らーめん屋の店長をしています。
1年で一番売上の悪い2月にキャンペーンを行いたいと
思っています。
ここ数ヶ月売上も伸び悩み状態が続いています。
このキャンペーンの狙いは、新規顧客の獲得です。
値下げをしないキャンペーン、2月の初め1週間20%OFF
クーポンを来店してくださったお客様及び外回りをして配ろうと思っています。
有効期限は、2月いっぱいに設定しようと思っています。
お友達紹介キャンペーンなどもして新規顧客の獲得をしたいのですが、いい案が浮かびません。
ご意見をお聞かせください。よろしくお願いします。

htpyさん ( 兵庫県 / 女性 / 38歳 )

回答:3件

赤坂 卓哉 専門家

赤坂 卓哉
クリエイティブディレクター

5 good

あまり詳細から入りすぎないこと

2010/01/21 11:13 詳細リンク

エーエムジェー株式会社の赤坂卓哉と申します。
以下、回答致します。
(回答文字数制限が800字以内のため、以下の内容に留めます)

まず、新規客から固定客へと繋がる流れを見直して下さい。
どのようなお客様が新規から固定へと定着をしていくのか。

**飲食店の場合
●どれだけの固定客を持つことができるか、
●固定客の来店回数の頻度を上げる
●1回あたりの単価を上げる

以上がポイントとなります。

*単に、新規客だけを集めてしまうと、1回だけの来店となってしまい、効率が良くありません。「新客」を選別することから始めましょう。


次に・・・
新規から固定へと繋がる見込み客の最も多いと想定される、媒体、地域、販促方法を検討してください。「2月の初め1週間20%OFF」という詳細から入るのではなく、その見込み客が何を望むのかを観察、又は、実際に固定客としていらっしゃっているお客様に聞いてみるのも大切です。

・固定客となる見込み客の選別
・流入経路の検証
・新規客を固定へとつなげるオファー

以上を考えてみましょう。


広告の見せ方メールマガジン
メールマガジン登録

エーエムジェー株式会社

回答専門家

赤坂 卓哉
赤坂 卓哉
(クリエイティブディレクター)
エーエムジェー株式会社 代表取締役

通販広告・店販広告を全面的にサポート

TV・ラジオにて累計2000回以上の通販番組を担当。通販において豊富な知識と実績を有する。通販や店販に欠かせない「薬事法」や「景品表示法」に深く精通しており、法律を守りながら広告として成立つ「シズル感のある広告表現」を得意としている。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
今井 英法

今井 英法
経営コンサルタント

8 good

常連さんと一緒にPR

2010/01/16 00:57 詳細リンク
(5.0)

2月対策は、どこのお店も頭の痛いところですね。

成功のポイントは、常連さんが参加できるプロモーション。

頂いた情報からPR案リストを書き出してみました。

1.マスコミアプローチ
・お店の資料の送付(お店のラーメンについて<A4一枚>)、映像)→取材のお願い、読者プレゼント)
2.映像を撮ってYouTubeほか動画サイトにアップ
3.お客さんに推薦状を書いてもらう→どこが美味しいのか。なぜこのお店に通っているのか
4.お客さんに協力要請→ブログでお店の記事アップ、YouTubeで動画アップ→内容確認できたら、チケット
5.QRコード付きチケット配布→携帯メルマガの送付

既存のお客様を大切にすることで、新規客呼び込んでくれます。
このプランは、単独よりも各PR活動が連動して、成果がつながると思います。

幸楽苑、日高のように値段の安さ(メニューのバラエティ)
を売りにするのであれば、お店の特徴になりますが、
ラーメンで割り引きがお勧めいたしません。

大盛り無料、ゆで卵無料などで対応された方がいいです。
この無料対応も実際、多くのお店ですでに行われています。

長く愛されるお店作りに、参考になれば嬉しいです。

評価・お礼

htpyさん

ご回答ありがとうございます。
動画サイトという発想は無かったのでとても参考に
なりました。
早速、検討して実行に移せるようにします。
ありがとうございました。

山内 真一

山内 真一
経営コンサルタント

- good

常連さんに営業マンになっていただくためにやったこと

2010/01/16 17:32 詳細リンク
(5.0)

はじめまして。こんにちは。
テットコム山内とも吸います。

6年前まで、本業と、実家の商売である持ち帰り弁当屋のPR、サービス、店舗装飾担当をしていました。
(従業員高齢化と道路拡張による立ち退きのために廃業)
テイクアウト形態ですので参考になるかわかりませんが、そのときに新規顧客が伸びた方法をご紹介させていただきます。

よく顔をみかけるお客様50人ほどに、説明カードを配ってみました。
---
いつもご来店ありがとうございます。
当店のお弁当をご支持くださっているあなた様にお願いがございます。
ぜひお友達、会社の同僚の皆さんにも当店をご紹介していただけませんか?
お弁当1つの注文につき、アナタのお弁当の価格を10%値引きさせていただきます。
ですから、お友達のご注文も一緒に5つの注文をいただければ、あなたのお弁当は半額です。
---
会社中からお弁当注文を10個以上とってきてくださって、
1ヶ月ほとんど無料でお弁当を食べ続けた人もいます(笑)

また、スポーツ少年団などのお弁当の場合も、お弁当係の世話人の父兄にも
上記と同様の説明書を配布しました。
さらに、受け取りに来てくれた場合には、お弁当を1つサービスしました。
注文が増えるだけでなく、配達もしなくていいので大助かりでした。

また、上記カードをもっている人が、一緒に友人を連れてきた場合は、
値引きをするわけにはいかないので、10%割引券をそっと手渡ししました。

もちろん常日頃のPR活動があってこその事業活動と思いますが、
一時的には、このような方法もあるのかなと思います。

今は1月で、2月のことなので期間がありません。
ですから、チラシやカードの手渡しなど、今すぐ情報が伝わり、
新規顧客を連れてきたときのわかりやすいメリットを
お伝えする必要があると思います。

小さなお弁当屋のお話しですので、ご参考になるかわかりませんが、
ご紹介させていただきました。ご覧頂き、ありがとうございました。

評価・お礼

htpyさん

ご回答ありがとうございます。
常連さんを営業マンに!
素晴らしい発想ですね。
常連さんともっと親しくなるきっかけにもなると思いますし、ぜひやってみたいと思います。
とにかく、やれることはやってみる!です。
ありがとうございました。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

新規顧客に来店してもらうための販促方法は? 専門家プロファイルさん  2008-12-11 12:08 回答9件
ネットカフェの集客アイデア rotten1sherryさん  2013-01-22 20:13 回答3件
新規飲食店のツール制作パートナーを探しています 専門家プロファイルさん  2009-02-12 19:21 回答3件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

田川 耕

フードビジネスコンサルタントオフィス シナプス

田川 耕

(飲食店コンサルタント)

メール相談

事業継承、会社売買のお気軽相談

事業継承M&Aコンサルティング

中井 雅祥

株式会社プレスクリエイト

中井 雅祥

(求人とキャリアのコンサルタント)

対面相談

後継者がいない!事業承継安心相談

事業承継に備えて、早めに準備しましょう

大黒たかのり

大手町会計事務所

大黒たかのり

(税理士)

メール相談 ホームページSEO診断
小菅 太郎
(ITコンサルタント)
メール相談 独立、起業、法人成り アドバイス
谷 理恵子
(心理カウンセラー、起業コンサルタント)