年収が少なくても投資不動産を購入できますか? - 不動産投資・物件管理 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

年収が少なくても投資不動産を購入できますか?

マネー 不動産投資・物件管理 2010/01/12 11:23

最近、不動産投資をしている人と知り合いになり「不動産投資は現在の不景気でも利益が出ますよ。」と言われ、興味を持ち始めました。
しかし、自分の現状を考えると投資できる自己資産がありません。
年収も1000万円以下で、自身の住宅ローンもあります。
その知人は投資用不動産であるならば、自己資金0でも融資を受けれると言ってましたが、実際、こんな私でも不動産投資ができるのでしょうか?

perfettoさん ( 神奈川県 / 女性 / 40歳 )

回答:2件

フルローンでの物件購入

2010/01/13 15:24 詳細リンク

恐らくその友人の方はフルローン(自己資金投下ゼロで銀行融資全額)での不動産購入をされたのでしょう。多分それを自慢したくて話したのではないかと思います。


不動産投資そのものはリスク&リターンを理解されて行えば安定した投資ではありますが、自己資金ゼロで投資用不動産を買うのは今はあまり追及しても得るものは少ないと思います。


フルローンで物件を購入出来る方は現状では、資産1億以上等の相当な資産余力がある方か銀行取引の長い方が中心になるからです。


また、全額融資の場合には投資に「あそび」が無いので何か小さな問題でも発生したら一気に返済が滞るという可能性があります。しかも初心者には先が見えないので無理があります。


イメージ的には普通免許取りたてのドライバーがF1で首都高に繰り出す様な物です。傍から見ていて危なっかしいという事です。


ただ、運よく初心者でもF1を乗りこなす方もいるでしょう。ただそれは万人には当てはまらない事ですので今のperfetto様にはお勧め出来ません。


現在は自己資金の蓄積をされ情報収集や不動産投資に対しての理解を深める事をお勧めします。
フルローンに関してはこちらでいろいろ書いてます→http://blog.minato-am.com/

回答専門家

向井 啓和
向井 啓和
(東京都 / 不動産業)
みなとアセットマネジメント株式会社 
03-3442-2709
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

みなとアセットマネジメントの向井啓和 不動産投資のプロ

東京圏の資産価値が下がりにくい高収益物件の一棟買いなら弊社にお任せください。資金計画から損害保険まで一貫した不動産投資アドバイスを行います。また、金融機関出身の向井啓和の経験を活かし銀行からの投資用ローン融資提供します。フルローン相談

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
尾野 信輔

尾野 信輔
不動産投資アドバイザー

- good

最大の難関は評価と融資

2010/01/12 12:22 詳細リンク
(5.0)

結論から申しますと、できます。
しかし、不動産投資をする際に最大の難関になるのは、物件の評価と融資割合です。

一棟買いや評価の付かない中古物件でも多額の自己資金があれば、自分の好きな物件を好きなだけ買うことができます。
しかし、そうそう安い金額でないのが不動産。
融資を活用しながらやっていくのが賢いやり方です。

その際には、すべての不動産が思い通りの融資を受けれるとは限りません。
特に一般の銀行は、まだまだ不動産投資に対してはかなり厳しい評価をします。
また、ご本人さんの属性も非常に重要で、安定した収入が見込めるのか、家賃が入らなくても返済余力はあるのか、信用情報に問題はないかなどを見られます。
そういった点では、事業所得者や勤続年数が浅い方、転職を繰り返している方は、それだけで融資額の減額対象になりえます。

自己資金をなるべくかけないで不動産投資をお考えなら新築がベストです。
新築の場合、殆どの物件で提携ローン会社が付き、物件評価はほぼ95%です。
あとは属性さえ合えば問題なく融資はおりるでしょう。

中古物件は、個別のリスクはさておき、魅力的な物件が多くあります。
しかし、提携ローンがついている物件も少なく、基本的には資金は自己調達となります。
仕事上、金融機関とお付き合いがあれば、無理を言って準備することもできますが、本業がサラリーマンであるなら、そういうことも難しいでしょう。

どちらも一長一短あるのですが、ご自身の目的に合わせて、パッケージ化された新築物件でとりあえず始めているのも良いですし、自己資金をできるだけ多く準備して、金融機関と交渉しながら物件を見定めてゆくのも良いかもしれません。

まずは、なぜ不動産を持ちたいのか、長期的な将来の備えなのか、短期で儲けたいのか、などの目的をはっきりお持ちになると良いでしょう。
そうすれば、自分が持ちたい物件の傾向もわかると思います。



株式会社えん 尾野信輔

評価・お礼

perfettoさん

尾野 信輔 様

早速のご回答ありがとうございました。
全て参考になりましたが、
最後の「なぜ不動産を持ちたいのか?」目的を考えましょう。の箇所が特に参考になりました。

不動産投資の入り口に立ったばかりですので、これから色々勉強しながら自分がどういった方向性で行きたいのか考えたいと思います。

こちらのサービスを利用しながら、色々質問させて頂くと思いますので、今後ともよろしくお願い致します。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

不動産投資 繰上返済 VS 次の物件の準備金 whatnaoさん  2012-04-25 02:27 回答2件
住宅ローンを不動産投資ローンに借り換え オオハシさん  2015-11-11 17:26 回答1件
新築マンション投資のリスクについて tosi0720さん  2015-10-22 23:38 回答4件
身内との不動産貸借と経費計上について pentamaさん  2009-09-03 13:36 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

不動産投資に関するお悩み個別相談

投資マンションの契約・解約などのお悩みを個別に解決します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

対面相談

投資マンションの売却相談

投資マンションの契約・解約などのお悩みを個別に解決します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

対面相談

不動産投資 個別面談

これから不動産投資を始める方に

山崎 淳一

マウント・ジェイ・パートナーズ株式会社

山崎 淳一

(不動産投資アドバイザー)

メール相談 不動産投資 メール相談
山崎 淳一
(不動産投資アドバイザー)