雄猫の去勢手術と肝臓の関係について - ペットの医療・健康 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:ペットの医療・健康

雄猫の去勢手術と肝臓の関係について

人生・ライフスタイル ペットの医療・健康 2010/01/10 09:42

生後7ヶ月の雄猫の去勢手術をするため病院につれていったら、血液検査の結果、肝臓の値がGPT388と高く、手術ができないので薬を飲んで下がるのを待つ事にしました。2度目の血液検査でも、値は全く下がらず、薬の量をウルソ50(キョウカンザイ)とメトロニダゾールを処方されました。このくらいなら手術をしても影響ないので、去勢手術をして、麻酔をかけるのでいっしょに肝臓の組織をとって検査すれば、今後の治療方法もたつ可能性があるといわれました。こちらは、猫は元気だし、去勢してもらえればいいんですが、これ以上費用がかさむのは家計がきびしいです。手術は可能なんでしょうか

makkuuさん ( 埼玉県 / 女性 / 45歳 )

回答:1件

RE:雄猫の去勢手術と肝臓の関係について

2010/01/18 10:10 詳細リンク

肝臓は麻酔を代謝する働きをしているため、肝機能が低下している場合には麻酔に対するリスクは高いということになります。
しかしながら、肝酵素の数値が高いイコール肝機能が落ちているというわけではなく、肝臓でのなんらかの異変があっても麻酔をかける分には問題ないということも多く、その判断はその他の血液検査の数値や総胆汁酸という値を測定するなどして行います。
おそらくかかりつけの獣医師もGPT以外の数値を総合的に判断して麻酔は可能と判断されたのでしょう。

肝臓の数値が高い原因を突き止めるには、肝臓の組織をとって調べるのが一番の近道だと考えられます。原因がはっきりわからないままなので、今後も普段通りの生活で元気に過ごしていられる可能性もありますが、病気が進行していく可能性もあります。ただし開腹手術になりますし、ご心配されている費用の問題もあります。現段階での原因追究を望まれないのであれば、今回は去勢手術のみを行いその後は定期的な健診を行って数値に悪化がみられた際に再度組織の採取を検討するというのも選択肢の一つとして提案してみてはどうでしょうか?

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

半端ない食欲旺盛さと泣き声 tommy1026さん  2010-11-25 14:32 回答2件
猫の結石および血尿について アビ子さん  2008-09-29 17:16 回答1件
飼い猫が頻繁に嘔吐 イシカワさん  2015-07-20 17:59 回答1件
初期の腎不全について ムーチャンさん  2014-03-02 12:16 回答1件
膀胱炎 血尿 こせぷぅさん  2013-07-13 12:33 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

メール相談

無料カナダ留学相談(一般)

カナダの最新情報を元に的確なアドバイス

末永 真一

Canadajournal

末永 真一

(留学コンサルタント)

対面相談

相続のことならおまかせ!(神奈川県川崎市)

相続に関する疑問にお答えいたします。どのようなことでも構いませんので、お気軽にご相談ください。

及川 浩次郎

株式会社スリーアローズ

及川 浩次郎

(税理士)

レッスン・教室

ワンコイン英会話

学生・主婦・シニア向け

石野 恵子

石野 恵子

(英語講師)

対面相談 相続相談
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)