住宅ローンの審査通過について - 住宅資金・住宅ローン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

住宅ローンの審査通過について

マネー 住宅資金・住宅ローン 2010/01/08 18:59

3900万円のマンションを契約しましたが、全額ローンで契約してしまい、諸費用等は共済で借りてまかなうというような口約束があり、
冷静に考えたら、私の年収570万で返済して行くのが厳しいかと思ってきたので、解約したいと思っています。
融資に通らないのであればローン特約で解除できるのではないかと思うのですが、
どうするべきか迷っています。

契約書を作る前にローン審査の書類を提出しました。
その際3900万円全額ローンという形で審査に出し、2つの銀行からは拒否されました。
また、現在車のローンが160万ほど残っているので、それを完済するという条件で1つの銀行が3700万まで融資するという結果でした。
契約の際は細かい事は聞かされず、銀行一本ではむずかしいので、ある銀行のフラット35との併用(協調)でローンを組めばできますと言われ、50万円の手付金を支払いました。
それからしばらくして3つの銀行から契約日前日付けの書類で上記の内容の手紙が届きました。
売り主はこの結果を知ってフラット35との併用を契約書に書いてきたのでしょうか?
また、この場合は(フラット35との併用プラン)事前審査というようなものはないのでしょうか?事前審査を出した1つの銀行と同じ銀行に申し込むような内容になっているのですが・・・。
これで融資が通らないということはありますか?

もし、車の返済ができなかった場合は自己都合ということになって手付金が返ってこないのでしょうか?

本当に無知で大変申し訳ないのですが、
現在手付金を放棄して解約するか悩んでいます。
よろしくお願いします。

あぐさん ( 神奈川県 / 女性 / 35歳 )

回答:3件

徳本 友一郎 専門家

徳本 友一郎
不動産コンサルタント

- good

住宅ローンの審査通過について

2010/01/08 19:25 詳細リンク
(5.0)

*あぐ さま

こんばんは、スタイルシステム(不動産コンサルティング会社)の徳本です。

契約後のローン解約についてですが、

まず、契約前に3つの金融機関へ事前審査をされたのですね。

契約日前日の日付の書類ということは、契約前にその売主は否認されたことは知っていたはずです。

なので、フラット35をパッケージにした融資の商品の提案をしたのでしょう。

その商品は事前審査はなく、本申込みでの審査になります。

契約前であっても、本審査が可能なので、その場合は事前審査のような扱いにもとれますが、
契約後の場合は本審査となります。

車の返済はする必要はありません。
返済が条件での融資承認であれば、白紙解約にすることも可能なはずです。


以上


参考になれば幸いです。

**************************************************

株式会社スタイルシステム徳本友一郎
東京都渋谷区恵比寿西1-10-10若葉西ビル6階
''フリーダイヤル 0120-087-450''
人気メルマガ!1分で一生分のお買い物!◆「住宅購入」に勝つ方法◆

補足

* あぐ さま

契約書に融資先としてフラット35が書かれているのであれば、
申し込み手続きをしなければなりません。

車の返済については、事前に行うと融資の承認が出ることがあると思いますので、不可能ということを伝えて本審査の申込みをされてはいかがでしょう。

伝えるタイミングは早いほうが良いと思います。

評価・お礼

あぐさん

早速ありがとうございます。
大変よくわかりました。
では本審査をしていただいた方がいいということですね。
そういえば、車のローンを返済してから本審査しましょうというようなことを言われていたのですが、今からしてもらうことはできるのでしょうか?

>車の返済はする必要はありません。
返済が条件での融資承認であれば、白紙解約にすることも可能なはずです。

車の返済が不可能だと告げればよいのでしょうか?
なるべく早く解決したいなと思っているのですが、タイミングとしてはいつ頃がよいのでしょうか。

回答専門家

徳本 友一郎
徳本 友一郎
(不動産コンサルタント)
株式会社スタイルシステム 代表取締役

不動産購入の2大リスク。「資金計画」と「物件選び」をサポート

1000件を超える不動産仲介の取扱い実績あり。不動産売買の仲介経験と、FPの視点からお客様の「資金」や「物件」など不安を感じるポイントに対し、客観的なアドバイスを行います。納得・安心して不動産取引が行えるようお客様をサポートします。

徳本 友一郎が提供する商品・サービス

対面相談

住宅購入に関する無料相談

不動産実務経験も豊富なFPが住宅購入の無料相談に対応しています。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

契約解除の件

2010/01/10 10:19 詳細リンク

あぐさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『冷静にかんがえたら、私の年収570万円で返済していくのが厳しいと思ってきたので、解約したいと思っています。』につきまして、例えば、借り入れ金額3,900万円につきまして、ローン金利3.0%・35年返済とした場合の手取り年収金額に占める住宅ローンの負担割合は31.6%にもなってしまいます。

さらに管理費や固定資産税なども加わってくることを考慮した場合、マンションを購入してから住宅ローンの返済が始まると、現在の年収では家計を維持していくことが難しいと思われます。

住宅ローンにつきましては、組んでしまった後から返済をしていくことが辛いからといって、返済額を減額してはもらえませんので、冷静になって判断していただくことをお勧め致します。

今、契約を解約した場合、たぶん手付け金放棄ということで、高い授業料になってしまうかも知れませんが、住宅ローンを組んでから売却した場合、売却価格によっては住宅ローンという多額の借金だけが残ってしまうことになります。

以上、ご参考にしていただけますと幸です。
リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

毎月赤字で貯金が出来ない方の家計診断(家計診断書&提案書付)

過剰な支出がひと目で分かる家計診断を行いますので、今月からすぐに貯蓄ができるようになります。

電話相談

これで安心!生命保険の電話相談

生命保険の見直しや新規に加入をご検討されている方に最適なアドバイスが受けられます。

山中 三佐夫

山中 三佐夫
ファイナンシャルプランナー

- good

本審査がOKとなった訳ではないため!

2010/01/10 08:17 詳細リンク

あぐ様へ

はじめまして、銀行実務経験を基にアドバイスしておりますFP事務所アクトに山中と申します。
今回、あぐ様からのご質問につき、お応えさせていただきます。
下記をご参考にされてはいかがでしょうか。

(ご参考)

1.あぐ様の年収に対して、住宅ローン借入限度額につきましては、

年収570万円、期間35年、金利4.0%(審査金利)、返済負担率(〜35%以内)、自動車ローン(月5万円返済と仮定)

・毎月の返済可能額  116,250円+ 50,000円=  166,250円以内
・年間の返済可能額1,995,000円+600,000円=2,595,000円以内
・借入限度額 3,750万円以内

2.そこで、1つの銀行が自動車ローン完済条件かつ融資額減額で、「仮(事前)審査」が出たとお考えされるのが良いと思います。

3.業者は仮(事前)審査がOKとなった段階で、OKとなった銀行名を入れた正式なマンション売買契約書を取交わすことをします。但し、本審査がOKとなった訳ではないため売買契約上に「ローン条項」を入れた融資が出来なかった場合、あぐ様を保護する条文が入っておりますので熟知してください。

4.この「ローン条項」に、〜までにローンが認可されなかった場合には手付金等をあぐ様へ戻す旨、その反面〜までの期間が過ぎてしまった場合は云々等が大事な文言が書かれております。

5.この期間が余り短いと、これから銀行での本審査の結果或いはあぐ様にもデメリットが発生するかもしれませんので、売買契約書取交わす際に業者と良く相談されることをお勧めいたします。

以上

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

住宅ローン審査に影響は?借入は可能? マヒナさん  2012-01-07 01:28 回答4件
ローン特約 mayopokoさん  2009-06-10 22:19 回答1件
親兄弟間の住宅ローンの返済について はりじさん  2009-04-14 00:13 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

30代、40代の方の安心マイホームプラン(提案書など特典付)

マイホームを購入するということは、今後の人生設計の大部分が決定しますので、決して失敗は許されません。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

電話相談

住宅ローン相談

本当に返済し続けられるのか不安ではないですか?

柴垣 和哉

柴垣FP事務所

柴垣 和哉

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

住宅ローン相談

金利が0.5%違うだけで、返済額は違ってきます

藤森 哲也

株式会社アドキャスト

藤森 哲也

(不動産コンサルタント)

対面相談 晩婚カップルの住宅ローン個別相談
寺岡 孝
(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)